CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年01月 | Main | 2014年03月»
<< 2014年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
銚子川の看板のその後… [2014年02月11日(Tue)]

昨年の話題ですが、11月24日の銚子川サミットで、銚子川の傷んだ看板について現状報告させていただいた私どもでした。
12月7日にイオンさんとの植樹を控えてましたからね。

傷んだ看板については前から私どもは県に要望だしてたのでしたが、イオンさんとの植樹…と言ったとたんに、仮らしいですが植樹前に看板が良くなりました。
140211_080113.jpg

なんどいそりゃ〜ど〜なろどい〜の私でしたね。

人間誰でも忘れる事もあるし、お願いされてもできない事もある。
それは致し方ない…。
ともかく、親方日の丸の縦割り行政の素晴らしい見本みたいやったわ(笑)。

はい。この写真は今日の銚子川。
140211_080420.jpg

冬の銚子川にしては珍しく水量多い。
生き物には恵まれた今年の銚子川と言えるかと思います。

清五郎滝の氷瀑にはこの水量はつらいところ…。
なんとも勝手な人間やわ(笑)。
生き物の方がだいじ〜やね。

以前の銚子川のように堆積砂利が減ったならば、生き物がまたいっぱいになり、たくさんの人が銚子川を楽しみ、すべての人が自然の素晴らしさ大切さに気づき、銚子川を人類の宝物として接するようになってほしい!と願ってる私どもなのですが、ここにきてその一つの形が見えてきたように思う私。

へっへっへ〜。それができたら私は全国から講演依頼いっぱいで、それでメシが食えるやろ。
忙しなるな。
なんともお粗末な人間の私(笑)。

冗談はともかく、銚子川には課題もたくさんですが、全国に先駆けた取り組みを考えチャレンジしたいと思っている私なんですがね。
はてさてなんとも(笑)。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 15:26 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ