CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 銚子川の渡し舟 | Main | くき漬け大作戦»
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
理事長
くき漬けが終りましたよ〜(^.^)/~~~ (11/01) もりまり
喜久寿司のてこね寿司 (10/31) 神奈川フレンド
喜久寿司のてこね寿司 (10/31) かえで母
くき漬けが終りましたよ〜(^.^)/~~~ (08/13) 理事長
くき漬けの刈り取りが終了しました!。 (08/06) ゆか
くき漬けの刈り取りが終了しました!。 (08/05)
めだかの学校長in船津小学校 (07/30) トトロ
道成寺 (06/22)
道成寺 (06/22) 理事長
ソロキャンプ〜\(^_^)/ (02/28)
月別アーカイブ
清五郎滝へ行って来ました! [2020年02月03日(Mon)]

今年の冬は本当に暖かいですね。

地球温暖化のためだとは思いますが、これだけあからさまになってくると地球はどうなってしまうんやろ〜!?と思うのは私だけでしょうかね。
本当心配になる私です。

一番寒い時期を狙って1月18日から毎週三回計画した清五郎滝ツアーでしたが、どの日も暖かく初回は参加者無しで取り止め。

2回目と3回目は参加者は一人ずつでしたが行って来ましたよ〜!。
どんな状況であったかご覧くださいまし。

はい。1回目。なんやろこれ(笑)。
IMG_8933.jpg

いつもの水無峠から大台ヶ原を撮影してますが、なんも見えん(笑)。はい。この日は雨だったのです。
IMG_8934.jpg

この日の参加者さんは埼玉県からのお越しでした。滝好きな男性さんです。ともかく行きたい!と。
スタッフは私とかわもっちゃん。

雨の時にこの場所に居ることなんて私らにもなかなかないことで、冒険心をくすぐられた私でしたな。いっそなら霧で凄い景色見えるんちゃうか!?と(笑)。

途中のきんま道ではこのような標識が。
IMG_3823.jpg

そうです野中たろう君らのボランティアグループがいろんな登山道を整備してくれているのです。清五郎滝へ行く道もいろいろ助けてもらってます。たろう君と言えば昨年のmont-bellのシーツゥーサミットで講演した一人の男性さんなんです。この日も途中の林道でたろう君らと出会いあいさつをさせてもらいましたな。
頑張ってほしいと思います。

雨の中をどんどん下って行きます。
IMG_3826.jpg

谷底までやってきました。ここは清五郎滝の第三の滝と第二の滝の分岐点のところの標識のところ。
IMG_3830.jpg

少し谷を歩いて。
IMG_3835.jpg

沢を登り。
IMG_3837.jpg

また谷を歩きます。第三の滝までもう少しだ〜!の場所。
IMG_3842.jpg

はい。春先のように滝は生き生きとジャージャー流れておりました(笑)。
IMG_8935.jpg

ムササビかわもっちゃん!かな(笑)。滝の前はかなり風がふいていて寒い寒い。しぶきもね。
IMG_8943.jpg

続きまして、下流側の第二の滝へ向かいます。
オオッ!霧が〜!かな(笑)。
IMG_3852.jpg

いや〜迫力ありますな〜でした(笑)。
IMG_8948.jpg

魅力あるところをパチリ。
IMG_8949.jpg

霧よもっとこっちへ来いよ〜と(笑)。
IMG_8953.jpg



続きまして、一週間後の最後のツアー。
いつも参加してくれる男性さん。
IMG_8956.JPG

メディア関係者とでもしておこうか(笑)。この日は何日か冷え込んだ後。
第三の滝。
IMG_8958.JPG

ちょっとだけ両ぎわにツララがありました。
IMG_8959.JPG

かわもっちゃんがコーヒーを沸かしてくれました。
IMG_8968.JPG

かわもっちゃんが面倒なところいろいろ撮影してくれてまして、ほとんどがかわもっちゃんの撮影写真かな。

最後に私もパチリ。
IMG_8971.JPG

岩にカメラを沿えてスローシャッターで撮影してみました。
氷爆ではないこんな時は三脚ほしいね(笑)。

マイナス補正で暗めに撮ってみました。
IMG_8972.JPG

おや〜?何か飛んどる〜?の図(笑)。
IMG_8979.JPG

はてさてどんな撮影ができたやら。
今回は第二の滝をあきらめ、帰りのコースを変えてみました。
あの急斜面の上りは大変でしたが、参加者さんはよく頑張って上ってくれました。

かわもっちゃんが先導してくれ、久しぶりのコースでしたが、私には懐かしく新鮮でしたね。
前回と言い、今回と言い私には勉強になることがたくさんだったかなと。

ともかく、やっぱり山は楽しい。若い頃を思い出してた私でした。


  by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 14:56 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
銚子川大冒険〜(⌒0⌒)/ [2020年01月27日(Mon)]
冬の楽しみである銚子川大冒険〜!。

なぜ冬なのかと言うと、危険な生き物に出会わないためになんですね。マムシやダニ、ヒル、ハチかな。
なので、暖かい季節はキャンプ場施設外では自然の中に入ってしまうと、いろいろリスクが出ますので立ち入らない方がよいかと思います。とは言っても自然と施設の境い目は生き物たちにはわからないので、キャンプインも自然の中と言うべきかとは思いますが。

はい。三回目になる銚子川大冒険も元気な子供たちが集まってくれました。
よし、大冒険に行くぞー!やね。
DSCN2351.jpg

今回のテーマはこの谷です。
DSCN2353.jpg

DSCN2352.jpg

はい。ここはキャンプイン場内を流れるアマゴつかみ取りをするぴょんぴょん谷のちょっと上側ですね。
冬場はこのように水がありませんが、実はこの谷の上流からアマゴいけすの水を取っているのですね。今回の大冒険はその水の取り込み口を見に行こう!としました。
はい。普段は歩かないコースを進んで行きます。
DSCN2354.jpg

ここは普段は車で通るゲート前のいつもの道ですね。あの山が高丸山やで〜便石山と高さはほぼ同じなんやよ〜と。象の背に行くにはあの高さまで登るんやで〜と。
DSCN2357.jpg

はい。ここまで来ましたな。ここからは未舗装の道です。自然とのまあ境い目みたいなところか。ここで校長は忘れ物に気付きました(笑)。
DSCN2358.jpg

はい。清五郎滝へ行く時になんかに持つ笛を忘れたのでした。自然の中に入るときは動物たちに人間が来たことを知らせるために笛をふく私なのです。
なので、今回は皆で笛の音の声をはりあげた次第(笑)。
IMG_1566.jpg

なお君の声がカン高く素晴らしく動物避けになりましたな(笑)。私が若い時、山の中でボランティア活動をしてた頃に、ある人から、一人で静かに歩いていると、ビックリするぐらい動物と会うんだよ〜と。それで不思議と鈴とか着けていると会わないんだよ〜とね。
当たり前と言うと当たり前なんですが、そのあまりにものギャップにビックリしたことを私に伝えてくれたのですね。確かに私もそんな経験あります。一人で山に出かけると野鳥がかなり近寄ってきますね。それは感動する一面なんですが、会いたくない動物もいますからねぇ。

ここは、キャンプインから便石山に登る登山口の場所ですね。
IMG_1570.jpg

その途中から谷側に下りなくてはなりません。かなり急で大冒険なんです。
IMG_1574.jpg

参加者の親さんらはお願いしなくても手伝ってくれるのもこの大冒険の素晴らしいところ。
IMG_1575.jpg

はい。ロープをつかみ3メートルぐらいの急な岩肌を降ります。真剣な素晴らしい目差し。
IMG_1585.jpg

はい。皆降りた〜やね。でも岩肌を降りる時に頭を少し打った子供も。子供の目線で危険なものを考えてた私でしたが、やっぱり体験しないとわからないことがあるな〜と反省した私でした。
IMG_1586.jpg

ここはもののけの森とまりちゃんが名付けてました。
そしてこの日、この小さな滝を「じゃーじゃー滝」と子供たちが名付けてくれました。
ぴょんぴょん谷のもののけの森の、じゃーじゃー滝と言うことになりましたな(笑)。
はい。私の後ろにある黒いホースがアマゴのいけすに水をひいているのですね。
IMG_1588.jpg

ここからまた少し下ることにしました。子供たちにも自然と助け合う気持ちがうまれるようです。
IMG_1594.jpg

こんな場所に来れるのも本当にこの時期だけ。私なんか台風でホースの吸い込み口のごみを取りに来る時なんて、必ずヒルをぶらさげていますからね(笑)。
IMG_1601.jpg

ここは、安全そうに見えるけど滑って落ちたら大変ですので、しゃがめ〜と。子供になってしまったまりちゃんの図(笑)。
IMG_1614.jpg

はい。こんな場所。
IMG_1624.jpg

じゃーじゃー滝にまた戻ってきまして、今度はじゃーじゃー滝の滝つぼの水位を上げたいと私からお願いして子供たちが石を積んでくれました。この時期は水が少ないからね。
IMG_1633.jpg

はい。来る時下りてきた岩肌を上らなくてはなりません。子供たち皆頑張りました。
IMG_1651.jpg

IMG_1657.jpg

IMG_1661.jpg

IMG_1664.jpg

はい。戻ってきましたね〜!。なんだかたくましくなったような子供たちを見てうれしい私どもでした。
IMG_1678.jpg

今回で三回目開催の銚子川大冒険でしたが、毎回行く場所をかえています。その日の気象条件等によりギリギリまで行く場所を決めれないのがある意味楽しいところかなと(笑)。
他にも候補地もありますが、三ヶ所ぐらいで考えて行こうかとは思ってたりしますが、初めての場所はまたワクワクハラハラしますからね♪。

次回またのお楽しみと言うことで。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 11:33 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
冬キャンプイン海山 [2020年01月24日(Fri)]
今月11日の連休にはキャンプインの冬キャンプインのイベントがありました。

まずはキャンプにはかかせない薪を自分たちで作ろう!と言うことで薪割り体験をしました。薪割りは2日間です。

薪割りと言うと、大きな斧を振り回すようなイメージがあると思いますが、斧での薪割りは危ない危ない!で、私どもの薪割りはクサビと言う金属とキンドリングと言う道具を使います。

それでは2日間の楽しそうな薪割りをごらんくださいませ。
ちょっと写真の順番が前後しますがお許しくださいまし。

こんなお嬢ちゃんにこんなでかい株でもクサビを使えば割れます!。
IMG_1534.jpg

弱い力でも根気よくやってますとクサビがだんだん食い込んでいきます。音が変わってくるから面白いですよ。
IMG_1536.jpg

はい。ごらんのとおり割れました。手伝わずです。よく頑張りました。
IMG_1537.jpg

今度はお母さん。ハンマーを見てください。クサビに当たってません(笑)。こんな場合にハンマーの持つ場所が悪いと手を潰してしまい大怪我になりますので、キンドリングにしてもハンマーを使う時は持つ場所をしっかり伝えることなんです。
IMG_1541.jpg

スパンっ!と割れると本当に気持ちいい♪。
IMG_8647.jpg

次はおとこの子の兄弟君です。
IMG_8657.jpg

はい。カップルさんも頑張りました。
IMG_8674.jpg

ちっちゃい子供たちは餅つきのように交替で叩きました。
IMG_8684.jpg

はい。ペッタンペッタン。このサイズになると持ち手が必要になりますな。まあ子供たちだけだけど。
IMG_8689.jpg

はい。株の大きさにもよりますが、株を四等分したら次はキンドリングで好きな大きさまで割っていきます。
IMG_8693.jpg

おっと危ない!。カスくらいました。こんな時私の手の位置が悪いとハンマーで叩かれてしまいますね。
IMG_8696.jpg

はい。割るのは楽しいね。私の手の位置に注目。ここだとカスくらっても手を叩かれない(笑)。
IMG_8705.jpg

キンドリングでは小さな子供たちも一人でできるよう木製の程よい重さのハンマーも使うことあります。

はい。本来、株は割ってすぐ使えるものではありません。湿り気が強いからなんですね。
もし使う場合は焚き火している横に置いて乾燥させながらがよいですね。また湿り気があると燃えながらよくパチンとはぜるのでウエアーやテントには気をつけてください。と言うことで。

でも私らか使用している株は4年ぐらい寝かせてあるので乾燥 が進んでいます。なので割ったすぐでもよく萌える、いやよく燃えるのです。私には全てはまだわからんけど、木の性格や乾燥具合い等、焚き火をして初めてわかることが多くて火を育てると言う表現がピッタリだと思うことがよくありますね。
焚き火の上手な人は火をよく観察しながらしてますね。

焚き火は本当に癒されますが、注意点もたくさんなので、アウトドアとしてよく考えて焚き火をしてほしいです。

大冒険に続く〜(⌒0⌒)/~~

  by理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 14:58 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
冬キャンプ!inn海山『紋切りあそびでコースターを作ろう』 [2020年01月17日(Fri)]
先日の三連休、二日目に行った『紋切りあそびでコースターを作ろう』を
ご紹介〜♪
IMG_8722.jpg

江戸時代、庶民の間で流行した遊びだそうで…。
好みの型を選び、手順通りに折り紙を折って、選んだ型通りに切ると
とても美しい切紙『紋』が誕生する、遊び。

『和』の遊びなのでお正月の雰囲気が残っている時期だからぴったりかも!と企画。

IMG_1250.jpg
今回は、完成したものを利用してコースターに仕上げましたよ〜。

IMG_8711.jpg
まずは作ってみたいお好みの『紋』を選びます。
なかなかに時間がかかるのだ〜。

IMG_8721.jpg
好きな色の折り紙を選んで、さっそく作業に取り掛かります。
大人もこどもも真剣になってハサミをつかって切っていました。

IMG_8715.jpg
切り終えた『紋』をコースターの台紙に貼り付けたら
ラミネーターで、防水加工!

IMG_8726.jpg
お気に入りの1品になったかな〜?

こどもさんはもちろん、大人のほうが夢中になっていたように思う
『紋切りあそび』でした♪
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

byちゃあ♪
Posted by ふるさと企画舎 at 15:07 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夜空観察会 [2020年01月12日(Sun)]

年末年始のイベントの締めくくりの夜空観察会!天気にも恵まれ無事に見る事ができました。
天気に泣かされる事が多い夜空観察会ですが2020年は幸先のいいスタートを切ることが出来ました(^^♪

IMG_8549.jpg
今回は上弦の月を見てもらいました。上弦の月は新月から満月への中間、半月の状態のことをそう呼ぶみたいです。反対に満月から新月に向かう半月を下弦の月と呼びます。

IMG_8592.jpg


IMG_E3246.jpg
天体望遠鏡と双眼鏡を使って月を覗いてもらいました。肉眼ではぼんやりの模様もバッチリ見えます。

IMG_8554.jpg
月を一通り見た後は、オリオン座など冬の星座を中井先生に解説してもらいました。ライトで星座の形を追ってくれるので、とても分りやすいです(^O^)

次回は、2月22日土曜日です!
イベント詳細☆≫夜空観察会【冬の星座と星雲・星団】


by トトロ
※写真は理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 17:32 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
冬キャンプ!inn海山 〜薪割り体験〜 [2019年12月26日(Thu)]
2020年1月11日(土)〜13日(祝・月)に行なう
【冬キャンプ!inn海山】イベントのご案内です♪
そのうちの一つ、【薪割り体験】についての紹介です!

冬のキャンプの楽しみ【焚き火】。
22089216_1600616396667530_111922682888219770_n.jpg
暖をとる、調理をする、みんなで囲んで談笑する、火をながめる・・・。
焚き火の楽しみ方もいろいろ。
この焚き火で使う薪を、丸太から割って作る体験です♪

薪割りといっても、簡単&安全にできる方法です!

まずは、丸太にクサビを打ち込んで割ります。
50623485_2189458324449998_8901861402235371520_o[1].jpg

ある程度の太さになったら、この『キンドリング・クラッカー』を使って割っていきます。
26169475_1704001469662355_2462841946385354199_n.jpg


子どもさんでもできる!
IMG_5946.jpg


もちろん、大人の方も体験していただけますよ〜。

自分で割った薪をサイトやコテージに持ち帰り、焚き火を楽しんでくださいね〜。
焚火台持ってないよ〜という方は、焚火台のレンタルもありますよ〜。


詳細はHPでご覧いただけます。
皆様のお越しをお待ちしております♪

byちゃあ♪
Posted by ふるさと企画舎 at 16:26 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
伊勢えび汁の試食会! [2019年12月10日(Tue)]
12月になり普段だと渡利牡蠣が出始める頃ですが今年は、牡蠣の発育が悪く。牡蠣が手に入らない状況です。
そんな状況のため、予定していた渡利牡蠣の試食会から伊勢えび汁の試食会に変更をさせてもらいました。

IMG_3158.jpg
伊勢えびもこれからが旬!旬のものが入った汁で温まってもらえたらなと思います。伊勢えび汁には、地元の引本醤油さんの赤味噌を使い。具には、クキ漬けでおなじみのヤツガシラを入れたりしました。

IMG_3155.jpg
出汁も伊勢えびからとり。その後にガラと身にわけていきました。調理したのは、ふーちゃんでトトロは、会場の準備とかをしてました。さすが主婦と感じる手際の良さで約50杯分の具をたんたんと準備していってました(^^♪

IMG_8250.jpg
試食会の時間が近づいてくると具が均等になるようにお椀に入れていきます。

IMG_8249.jpg
そして、時間になればたくさんの人に来てもらいました。お椀に味噌汁を入れる係りだったトトロは不慣れなものでけっこう緊張しました。

IMG_8259.jpg
「美味しい、美味しい!」と好評でおかわりされる方もいました!(^^)!少し多目に作りましたが全てなくなるほどでした(^O^)!

IMG_8261.jpg
伊勢えび汁の写真を撮る方には、見栄えが良くなるようにガラを入れたりもしました。写真を撮られる方も多かったですよ。見た目も味も良かった伊勢えび汁は大好評でした。
最初、牡蠣が手に入らん!!ってなった時は焦りましたが伊勢エビ汁に変更して満足してもらえたようで良かったです。 
byトトロ
Posted by ふるさと企画舎 at 15:41 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
紋切り遊びのご紹介 [2019年12月06日(Fri)]
年明けの、1月11日(土)〜13日(祝・月)の3連休は、
冬キャンプ!inn海山を開催しますよ〜♪

薪割り体験や、めだかの学校長と行く〜冬の銚子川大冒険!〜など
冬を楽しんでいただける企画を計画しています。
その中の一つ、『紋切り(もんきり)遊び』をちらりとご紹介!

昭和の初め頃までは図工の教科書にも紹介されていたという『紋切り型』。
この型を用いて、折りたたんだ紙を型紙とおりに切り抜いて開く。
という遊びです。

ひょうたん.jpg
型を選んで・・・。(これは、『ひょうたん』です)

IMG_1206.jpg
折った紙に貼り付けて、きります。
広げてみると・・・
IMG_1212.jpg
2連ひょうたんが!

他にもこんな紋が・・・
IMG_1221.jpg
ステキな紋が、切った紙から生まれる瞬間がなんともいえず、嬉しい♪

IMG_1235.jpg
当日は、この紋切りした作品を利用してコースターを作ります!
IMG_1250.jpg

詳細をHPでアップしております。是非ご覧ください。
江戸時代の粋な遊びを、一緒に体験しよう〜♪

byちゃあ♪

Posted by ふるさと企画舎 at 16:47 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ツリーイング〜木に登ろう!〜 [2019年12月01日(Sun)]
報告が遅くなってしまいました〜。
先月24日(日)にツリーイング〜木に登ろう!〜を行ないました。

気温は低すぎず高すぎずと屋外で過ごすのに最適な環境♪
小鳥たちのさえずりも聞こえる中での開催でした!

IMG_0789.jpg
空中で待機中?(笑)ご満悦な表情!4メートル以上の高さで余裕の笑み〜♪

IMG_0793.jpg
上の枝でくつろぐ彼は、他所でも何度か経験しているようでサクサクと登っていきました!
初めて体験した参加者の子に、ロープにぶら下がりながら登り方を伝えたりしてくれました。
ありがとう!

IMG_1131.jpg
初めてのトライでしたが、あっさりと登っていきました。余裕〜♪
枝に足をかけてのんびり楽しんでくれました。

IMG_1126.jpg
きれいな青空が枝の間から透けて見えます。とっても気持ちいい時間となりました。
今回は、大人の方のご参加も2名頂き、嬉しかったし楽しかったです!
参加者の皆様も楽しんでいただけたと思います(たくさんの笑顔を見られました!)
ご参加ありがとうございました〜!

次回は、2020年3月22日(日)の開催です。
春の柔らかい日差しの中、楽しみたいと思います。
お申込みお待ちしておりますね〜♪

byちゃあ♪

Posted by ふるさと企画舎 at 14:55 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
イベントのご案内【ツリーイング 木に登ろう!】 [2019年11月15日(Fri)]
ぐぐぐっと、冷えてきましたね〜。
キャンプと、焚き火と、そして・・・、木登りも楽しい時期です!(笑)

11月24日(日)、【ツリーイング〜木に登ろう!】を開催しますよ〜!
これは昨年の11月に体験してもらったときの様子です。

IMG_1809.jpg
木の様子が晩秋を感じさせてくれます。
(うしろの木は常緑樹なので葉がありますが、のぼっているエノキにはもう葉っぱは
付いていないのが分りますか〜?)

IMG_6933.jpg
青空がきれいです!

IMG_1791.jpg
ロープにぶら下がったままで&手をつないでポーズ!

IMG_1813.jpg
地上から5メートル以上ってどんな世界かな?
体験しにきませんか?

開催日:11月24日(日)
時間:@午前9:30〜10:30 A10:50〜11:50
対象:キャンプinn海山利用者(小学生以上)
定員:各回5名

詳しくはこちらをご覧ください。

お申込み、お待ちしております!
キャンプinn海山 0597−33−0077 9:00〜17:00

byちゃあ♪
Posted by ふるさと企画舎 at 17:38 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ