CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« イベント | Main | 熊野古道 伊勢路一人歩き旅»
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
理事長
くき漬けが終りましたよ〜(^.^)/~~~ (11/01) もりまり
喜久寿司のてこね寿司 (10/31) 神奈川フレンド
喜久寿司のてこね寿司 (10/31) かえで母
くき漬けが終りましたよ〜(^.^)/~~~ (08/13) 理事長
くき漬けの刈り取りが終了しました!。 (08/06) ゆか
くき漬けの刈り取りが終了しました!。 (08/05)
めだかの学校長in船津小学校 (07/30) トトロ
道成寺 (06/22)
道成寺 (06/22) 理事長
ソロキャンプ〜\(^_^)/ (02/28)
月別アーカイブ
ごんべぇ畑が始動しました [2020年03月30日(Mon)]
くき漬けの準備が始まりました。
今年耕作する部分を、
石倉さんにトラクターで耕運してもらいました。
苦土石灰も撒いて、混ぜ込んでもらいました。

牛糞も届きました。
IMG_20200303_102839.jpg

一輪車で少しずつ運びます。
IMG_20200326_135651.jpg
これが一番大変な作業。
フカフカの土に足をとられ、
一輪車もめり込んで、なかなか進みません。
何日か続くので、心が折れそうになりながら
ゆうやんががんばってくれました。

IMG_20200326_150326.jpg
左から小分けに撒いた部分、
レーキで均した部分、
管理機で耕した部分です。

シソの種まきもしました。
IMG_20200319_153438.jpg
今年も加工所前の日当たりの良いところに
ハウスを設置させてもらいました。

ツクシやヨモギが出て、
IMG_20200320_161611.jpg

IMG_20200320_161648.jpg

ちいさな花も咲いて、
IMG_20200320_161656.jpg
畑は春爛漫です。


  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 15:05 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
種芋を掘りおこしました [2019年11月17日(Sun)]
地元大手企業「海洋ゴム株式会社」とのCSR活動の一環として
毎年連携して実施してきた「種芋掘りおこし」。
種芋掘り前にイノシシがやってきて、
種芋を守り抜けるかヤキモキしたごんべぇ畑。
無事にこの日を迎えることができました。

これからがんばるぞ!!ということで記念撮影。
IMG_0480.jpg

まずは畝の芋をスコップで掘りおこします。
1つ2つなら私でもできますが、全部で約700株。
とても体力が持ちません。
全員がスコップを持ち、まず全部掘りおこしました。
IMG_0489-2.jpg

そして種芋の塊りをほぐしながら、
土や根っこ、葉っぱを取り除いて
大・中・小にサイズ分けします。
これが大変。総力戦です。
IMG_20191109_104405.jpg
IMG_20191109_104430.jpg

IMG_20191106_131850.jpg
(左から)
大・・・種芋に
中・・・種芋が腐ったりして足りなくなった場合の保険に
    (2個で1株として植えます)
    余ったら食べようかな
小・・・食べたりイノシシの仕掛けのエサや堆肥に

マイスコップやバケツ持参でがんばってくれました。
IMG_0506-2.jpg

今年は茎の生育も良かったのですが、
芋の生育がこれまた良くて、
入れ物が足りなくなるほどでした。

実は数日前に試し掘りをしました。
その時の芋を作業後にみんなで試食しました。
IMG_20191109_112406.jpg

保管していたサンプルのくき漬けも試食しました。
理事長は芋にくき漬けをのせて親子でガブリ
SIMG_20191109_112422.jpg

すばらしい天気のもと、
今年のくき漬けのしめくくり作業が無事終了しました。
ありがとうございました。
今日の芋を大切に保管して来年の春に植えます。
来年も豊作でありますように。。。

  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 17:32 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
イノシシ被害 [2019年11月02日(Sat)]
種芋を掘りおこす11月9日まで
なんとかイノシシから守り抜きたいと思っていましたが、
ついに進入されてしまいました。

マルチはめくれていたり、
IMG_20191028_161151.jpg
土や草が掘り返されていますが
IMG_20191028_161202.jpg
なぜか芋は無事です。

食べられているのは、この2株だけでした。
SIMG_20191028_161245.jpg
SIMG_20191028_161620.jpg

良かった〜。
ごんべぇ畑は生き物を殺傷するようなものは使わないので
ミミズやモグラがたくさん来ます。
そいつが狙いだったのでしょうか?

で、さっそくシシ檻を設置してもらいました。
SIMG_20191028_160843-2.jpg
エサの米ぬかもたっぷりですが、
米ぬかより芋が好きなんだそうで心配です。

畑の周囲に侵入を邪魔するものを置くと、
警戒してしばらくは近づかない可能性があるとのことで
置いてみました。
IMG_20191031_155806.jpg
手前は一輪車、奥はペール缶(バケツ)です。

もう少し、なんとか守り抜きたい…。

  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 14:19 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ごんべぇ畑の近況(シソ) [2019年10月22日(Tue)]
6月中に摘み取りと揉みを繰り返し、
くき漬けの色や風味づけに使用してきたシソ。
その後はどうなっているでしょうか?

IMG_20191016_154145.jpg
まるで枯れた雑草のようですが、ウラベニシソですよ。
葉っぱも種も落ちきりました。
いい感じです。

こちらはチリメンシソ。
IMG_20191016_154149.jpg
なんだか痛々しい気もする様子ですね。
葉っぱがちょっと残っています。
実の中も、まだしっかりと種が入っています。
もう少しこのままにして種を落とします。

シソを育てた畑の部分は、翌年はお休みさせます。
水も肥料もやらず…ですが、
毎年けっこうな数の芽が出ます。
育苗ケースでも育てていますが、
このこぼれ種の苗の方が丈夫なので、
畝に植え替えて育て、くき漬けに使用しています。

今年の作業終了まで、もう少しです。

  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 18:30 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
くき漬け畑の近況(種芋) [2019年10月21日(Mon)]
今シーズンのくき漬けの漬け込みや販売は
すでに終了していますが、
畑作業は、まだ続いています。
肥料をやって、種芋を大きくしています。
この種芋を掘り起こして保管し、
春に植え付けるのです。

IMG_20191016_154008.jpg
夏に刈取りをしましたが、その後すぐ新しい芽が出て
茎が伸びて葉っぱも茂ってきます。
光合成し、水や栄養を吸い上げ、種芋が大きくなります。
その茎がくったり倒れてきました。
これは「そろそろですよ」という
茎からのメッセージだそうです。

IMG_20191016_154040.jpg
まだ元気な茎もあります。
畑全体では、もう少しというところですね。

ここ数年、イノシシの被害に遭っていました。
今のところ、電柵のおかげで中には入られていませんが、
昨年まで突破していたあたりを
ウロウロしているようです。
油断大敵です。
IMG_20191016_154424.jpg

ヤツガシラ芋はとっても美味しいので
イノシシの大好物なのです。
種芋に適した大きい芋から食い荒らします。
一度食べると、翌年から毎年やってきます。

地元の企業海洋ゴムさんと一緒に
CSRとして銚子川を守り育てる活動の一環で、
銚子川の清掃や、くき漬け畑の作業をしています。
種芋掘りの作業は11月に予定していて、
茎が全体にくったりするのも
ちょうどいいタイミングになりそうです。

その日まで、種芋を守り抜かねば・・・。

  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 17:30 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
くき漬けが終りましたよ〜(^.^)/~~~ [2019年08月08日(Thu)]

私らの今年のくき漬けは今日で終わりとなりました。

お手伝いをしてくれた人、パートさんら、ふーちゃん、ゆうやんと本当にありがとうございました。お疲れ様でした〜と言うことで。

はい。今シーズン最終の出しの風景です。
DSC_0150.jpg

DSC_0148.jpg


みなさん本当に賑やか!。私の疲れも吹き飛ぶぐらいみなさん明るくて助けられましたよ。
素晴らしいメンバーに恵まれたおかげで今年も楽しくくき漬けをすることができました。

はい。パートさんらの愛情がいっぱいつまった私らのくき漬けがこれです。
DSC_0149.jpg


思い返すと、くき漬けを始めよう!とした時の場面をよく思い出してしまう私です。

くき漬けのシーズンがちょうどキャンプインが忙しいタイミングで、もしそれが春とかだったら本当によいのにね〜と皆で思ってたかな。

販売食品なんかを作ったことのなかった私ども。さらに畑作業。

でも、皆くき漬けが大好きだったからこそ取り組めたのかと思います。

教えてもらう農家さんから、くき漬けは大変や大変やと、聞かされた私は、こりゃ無理やじょ!止めよや!とまで言った覚えがありますな(笑)。

そして、キャンプインに勤めてくれた若いみかちゃんがふーちゃんと一緒にくき漬けに一生懸命取り組んでくれました。

その頃にくき漬け加工場を建築しましてね。莫大な予算を使ってしまったのでもう後戻りできなくなりました(笑)。

そして、次は大阪からキャンプインに来てくれたジャンボ山根君がくき漬けを引継ぎ、これまた一生懸命にくき漬けをしてくれました。

その時、私は理事長をやりながらも本職はガソリンスタンドマン。ジャンボ山根が辞める時、ついに私も覚悟を決めたのでした。こんな大変なくき漬けをもう誰も引継いでくれないし、引継いでくれたとしても長くは続かないね!と。

それで私は東京から帰ってきたき若い頃から勤めていたガソリンスタンドを辞めることにしたのでした。辞めると決めたら涙がボロボロ出ましてね。アホタンな私を世話してくれたスタンドで店長は同じ歳で、若い頃は仕事終わったら焼肉持って夜に銚子川でよく遊んだものでした。あの頃はテナガエビなんかいっぱいいましてね。ライトを照らすとテナガエビの光る目が天の川のようにいましたな。
ホタルもたくさんいましたし。

そんなスタンドを辞めたタイミングの時、私は大失敗をやらかしましてね。二年間本当に苦しみました。
やっぱり私は究極のアホタンなんです!。いや、アホタンを自慢できるアホタンと言うのはなかなかなんやじょ(笑)。

なんだか昔話が長くなり申し訳なかったですが、私にとればくき漬けと言うのは甘くしょっぱく思い出深いのです。

いや、みなさんに美味しい美味しい!と言ってもらえるくき漬けを作れているのは、私にはかけがえのないことと相成りました。本当うれしいことです。

また来年も頑張ってくき漬けを続けて行きたいと思いますので、皆さんまたよろしくお願いいたします。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 17:42 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
くき漬けの刈り取りが終了しました!。 [2019年08月04日(Sun)]

今年のくき漬けは長かったですね〜!。くきがよく育ってくれたのでした。

まだ本漬けの手返し等ありますので、全部終了した訳ではありませんが、畑からくきが今日無くなりました。

はい。その畑の様子です。ふーちゃんがくき漬けシソが足らなくなったので急遽刈り取りにきました。右側赤いのがくき漬けの色となるシソです。
IMG_8810.jpg


はい。アップしてみます。
IMG_8811.jpg


最初に刈り取ったところからまたくきが成長しだすのです。
この成長具合いで刈り取った順番がだいたいわかりますね(笑)。

はい。先月12日から始まったくき漬け大作戦でしたが、始まると私は加工場に寝泊まりするのです。
自宅で夕飯食べて風呂にはいってから食べ物やおやつをコンビニで買って加工場に来る毎日が続くのです。朝四時おきで五時前に畑なので、家の布団で寝ると寝坊してしまうのです。それでも後半は疲れからか三回寝坊しましたわ(笑)。
刈り取ったくきの漬け込みの時間が迫って来るのでかなりのハードスケジュールなのでのんびりしていられないのですわ。

はい。雨が近いようなので今日寝泊まりが終わったのですぐにシュラフとベッド(コット)を天日干ししました。
IMG_8812.jpg


こちら私の相棒のリヤカーです。これに40キロのくきを積むと満載となり、ゼーゼー言いながら畑から加工場引っぱって来ます。たぶん私の老体は限界なんだろうと思います(笑)。
IMG_8813.jpg


ちょっとわかりずらい写真となりましたが、運んだくきをこの洗い場でゆうやんと二人で丁寧に本洗いします。
IMG_8815.jpg


こちら加工場内。
IMG_8814.jpg


手前の角たるが、刈り取り後の塩漬けたるです。奥の丸たるは本漬けたるですね。まる一日塩漬けしたら、丸たるに本漬けして毎日二回手返しして五日目に出しとなります。
毎日の出しにはパートさんらが四人ぐらい来てくれていてそれはそれは賑やかな加工となります。パートさんらが来る前までに私は本漬けを終えて本漬けが終わった塩漬けたるを洗って塩漬け開始しなくてはならないので、それはそれは忙しいのです。漬け物石が重くてねぇ。老体にムチ打ってますわ(笑)。

はい。そんな毎日も今日で終わり。なんだか寂しい気持ちもありますねぇ。
明日からは7時半に加工場へ行き、出し準備を終えてキャンプインに行くのは10時ぐらいになるかと。

それを五日続けると私どもの今年のくき漬けも本当に終わりとなります。

私どものくき漬けは、長島では上野商店、海山では道の駅海山、高速では始神テラス、尾鷲では、とくにおととでお買い求めできます。
私どものくき漬けの特色は他と比べ塩分控えめですね。また、真空パックしてますので、保存も効きます。また、割高にはなりますが、すぐに食べれるようきざみもあります。これは私のイチオシ商品となっております。

失敗を繰返してきた私らですが、地域の伝統食を引き継いて行きたい!と言う想いとパートのおばあちゃんらの手際の良さと愛情がいっぱいつまったくき漬けに仕上がっていますので、見かけましたら売りきれになる前にぜひお買い求めてもらえましたらと思います。



by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 18:26 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
くき漬け〜 [2019年07月23日(Tue)]

くき漬けを始めてから十日以上経ちました。あと一週間ぐらいかなぁ。

はい。やっと梅雨が明けたような天気になりましたが、今年は日照不足が心配されてますね。くき漬け畑近くの社長ところの稲は大丈夫かなぁ?と。
IMG_8783.jpg


そして畑の写真を撮りに行ったらビックリ。
IMG_8784.jpg


あれ〜なんかおかしいじょ〜と。
IMG_8787.jpg


思わず駆け寄りました。
IMG_8788.jpg


なんと、日照不足の今までから急に真夏の日射しとなったため、くきがたまらず日射病になった!?の図かな。


でも夕方にはちょっと立ち直っていたので大丈夫かと。くきも人と同じかな。真夏の日射しになれてほしいと思いました。



写真では分かりにくいですが、この坂。畑から刈り取りしたくきを私は人力リヤカーで運ぶのですが、重いのでこの坂をバテバテで上がるのですよ(笑)。
IMG_8790.jpg


はい。こちら畑の近くにある私ども法人のくき漬け加工場です。
IMG_8791.jpg


久しぶりのお日様に加工場で寝泊まりしてる私のシュラフを急いで干しましたな(笑)。
IMG_8793.jpg


はい。他の物も。
IMG_8794.jpg


こんな現状ですが、ふーちゃん、ゆうやんも、加工のパートの皆さんもみんなで頑張ってます。
そうそう、遠いところ朝早くから手伝いに来てくれる、ゆかねえもね。ありがとうございます!と言うことで。


はい。取り急ぎのくき漬け報告まで〜(^.^)/~~~。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 20:38 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2019くき漬け大作戦! [2019年07月12日(Fri)]

はい。なんかイベントやるんかい〜?と思われるかもしれませんが、ちゃいます今年もいよいよ始まりました!くき漬けが!。
IMG_7251.jpg


この地域の伝統食のくき漬けです。老体にムチ打って頑張ってます(笑)。
IMG_7253.jpg

これが始まると私は加工場に泊まり込みになります。朝4時起きでそれからかなりハードなスケジュールだから時間に遅れられないのです。
もちろん休憩もありますが(笑)。

一人の夜の加工場はさびしいものです。誰か遊びに来てください(笑)。

いや、ともかくこれが大変なんです(汗)。

伝統食を守るため、やるしかないじょ〜やね(笑)。


伝え忘れです。有名な人に2人会いました。ランタンのスペシャリスト海援隊木村とーるさんです。写真がなくて申し訳ない。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 18:28 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
シソ摘み始まりました [2019年06月22日(Sat)]
先週からシソ摘み&揉みがスタートしました。

こちらは表が緑・裏が赤のウラベニシソ。
香りが良いのが特徴です。
一番手前が摘み取ったあとです。
IMG_20190614_091116.jpg
まだ新芽が残っているので、
しばらくするとまたいっぱい葉っぱが出てきます。

発芽状態は遅めだったのに
あっという間に、すでに花が・・・
IMG_20190614_092909.jpg

加工所の外流して洗います。
IMG_20190614_100407.jpg

水気を切って軽量し、塩をしながら漬けます。
IMG_20190614_105557.jpg

灰汁を抜くために揉み、保管します。
ここからは手が灰汁で汚れてしまうので
毎回画像が無くて・・・

これから7月初めまで、この作業が続きます。
くき漬けにさらに一歩近づいて来ました。


  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 18:27 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ