• もっと見る
«梅雨入り前に… | Main | 難しい…»
<< 2024年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ふるさと企画舎
同級生!(笑) (10/26) 世古美紀
同級生!(笑) (10/24) ふるさと企画舎
同級生!(笑) (10/23) 世古美紀
同級生!(笑) (10/22) 世古美紀
同級生!(笑) (10/22)
月別アーカイブ
きほく七夕物語in馬越峠 [2024年06月19日(Wed)]

天候不良、コロナの年で6年できていなかった銚子川を天の川に!のきほく七夕物語でしたが、今年は熊野古道世界遺産20周年の年の事であり、20周年を祝おう!と馬越峠の入り口の石畳を天の川に見立てる事になりました。
開催は7月6日土曜日です。詳しくはまたにさせて頂きますが、その作業を今日しました。

海山熊野古道の会さんの熊野古道整備に合わせたのでしたが、七夕の作業をいっぱいしてくれて本当にありがたかったです。
IMG_1090.jpg

はい。七夕物語の発案者でもある奥村君。
頑張りました。
IMG_1079.jpg

余裕のピースです。
IMG_1081.jpg

いや、余裕なんてないのにね(笑)。
そう、今回の場所を変えての七夕は日程がない中決まりましたから、みんなアタフタです。

銚子川に灯りのイベントを!と私に相談があった時、そう平成16年の海山の大水害のあとです。川から水があふれ大変な被害が出ました。でも川は悪くない。奥村君のそんな気持ちから生まれた七夕物語だったのです。大水害のため皆んな気持ちが沈んでましたからね。

大変な作業でした。
IMG_1084.jpg

はい。2人何しいよんやろ(笑)。急遽、いずみちゃんにも応援お願いしました。
そうこの黒板2枚に祝20周年のLED文字をします。場所決めですね。
IMG_1087.jpg

はい。私も頑張りました。
IMG_1091.jpg

この水路に灯りを流すんやで!と。
ちゃいます、20年分の水路掃除をやらせていただきました(笑)。

皆さん、お疲れ様でした。

会場がここですから、たくさん人が来れないから、申し訳ないのですね。
しっかり動画を撮り、後で動画で楽しんでもらえるようにと考えてる私らなんです。
ご理解の程よろしくお願いします。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 18:13 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント