CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ごんべぇ畑の準備 | Main | アメフラシ»
<< 2022年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
もりまり
センターハウスのウナギ  (08/06) tamo_lee
センターハウスのウナギ  (08/05) ふるさと企画舎
アユのしゃくり (08/05) tamo-lee
アユのしゃくり (08/04) ふるさと企画舎
今年のホタル (06/28) がんちゃん
今年のホタル (06/27) ふるさと企画舎
バックパッカーしてます (01/20) 中村光良
バックパッカーしてます (01/18) 理事長
いざ上高地!パート5 (11/09) 中村光良
いざ上高地!パート5 (11/09)
月別アーカイブ
トシちゃん? [2022年04月29日(Fri)]

先日、バックパッカーさんと自転車さんがキャンプインに来ると聞いておりました。

先にバックパッカーさんが到着。私は興味津々でさっそくお声を掛けさせていただきました。

事情を簡単に。
私と同様で、穂高は涸沢を目指しているようでビックリしました。
テントは私の熊野古道一人バックパッカーと同じものでこりゃまたビックリ嬉しい私でした。
IMG_5110.jpg


いろいろ話ししてるうちに自転車兄ちゃんが到着〜で、私は声を掛けるタイミング悪く、疲れてテントで休んでいたのでした。
IMG_5112.jpg


ありゃ〜申し訳なかったよ〜ごめんい〜でお詫びにビールおば(笑)。
気さくな兄ちゃんで、ビールに喜んでくれて、旅での出会いは嬉しい!と、今度はバックパッカーさんも交えて話ししました。

なんと日本1周中でビックリ!
まずは九州を目指しているよう。でもまあ所持金が尽きたら一旦切り上げるようでしたが、ここからが楽しい!感動!笑えた〜!でしたな

バックパッカーさんは、兄ちゃんどのルート通るんや!?と。
すると、バックパッカーさんはそこに私の知りあいがお店やってるからメシ食ってけ〜!と。

兄ちゃん感動感動で、所持金も少ないからでしょう。詳しく聞いておりました。

また、明日は一緒に象の背まで行ってみよう!と。

そんなやりとりを聞いていて私は本当に嬉しくなりましたね。

旅の道ずれと言うか、バックパッカーさんのノリの良さが素晴らしかった。また兄ちゃんの青春の1ページになっていることの素晴らしさと言うか。

はい。翌日出発前に記念撮影をば。
IMG_2890.jpg


はい。田原俊彦の若い頃によくにてはるやろ(笑)。

もう会えることはないかもしれないけど、トシちゃんとニックネームつけた私でしたね。

うん。青春真っ只中がウラマヤシイ(笑)。

メシ食ってけ〜!のバックパッカーさんもきっと私と同じ気持ちだったのに違いない。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 17:43 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント