CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«カエルとサソリ! | Main | トシちゃん?»
<< 2022年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
もりまり
センターハウスのウナギ  (08/06) tamo_lee
センターハウスのウナギ  (08/05) ふるさと企画舎
アユのしゃくり (08/05) tamo-lee
アユのしゃくり (08/04) ふるさと企画舎
今年のホタル (06/28) がんちゃん
今年のホタル (06/27) ふるさと企画舎
バックパッカーしてます (01/20) 中村光良
バックパッカーしてます (01/18) 理事長
いざ上高地!パート5 (11/09) 中村光良
いざ上高地!パート5 (11/09)
月別アーカイブ
ごんべぇ畑の準備 [2022年04月28日(Thu)]
先日、唐突に発芽報告をしましたが、
いつもの準備作業ももちろんしました。(一カ月位前かな〜)

土壌検査。
借りている畑を3つに分けて、
連作障害が出ないように、場所を変えながら栽培しています。
ヤツガシラを植える予定の場所の
四方と中央、5カ所の土を取って乾かします。
ふるいにかけて、ゴミや石を取り除き…を繰り返し
細かい砂のようにサラサラになった土を
農協に提出して分析してもらいます。

診断は「A」でした。

1年休んでいた場所は土も固くなっています。
石倉さんにトラクターで耕起してもらいました。

牛糞も散布しました。
DSC_0008.jpg
スコップで一輪車に牛糞を入れ、全面に散布します。
ヨッシーとトトロが手伝ってくれました。
トトロはスコップ専門で
DSC_0020-2.jpg
みんなの分も牛糞を入れる、入れる…
しばらくすると「腰が…」となります。
はい、次はスコップ担当者の出番。
DSC_0026-2.jpg
私は運ぶだけだったので
今年は筋肉痛にならずにすみました。

石倉さんにトラクターで
土の中にしっかり混ぜ込んでもらいます。

作業スペースを確保して畝の幅をとり、
畝の中心に肥料をまいていきます。

DSC_0062.jpg
肥料で白い線ができるので、
その線に沿って石倉さんに畝を立ててもらいます。
DSC_0065-2.jpg
シソはマルチ張りもお願いしました。

電気柵をして準備完了。
今年はこんなクリップ式のガイシも使いました。
DSC_0070.jpg

今までのガイシはこちら。
DSC_0072.jpg
取り付けも高さ調整も線張りも
今までのガイシより楽ちんです。
割れたものは、順次交換予定です。

少しずつバージョンアップしながら、
今年もがんばりたいと思います。

  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 13:00 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント