CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ヤツガシラコロッケ | Main | 鈴鹿山脈山歩き»
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ふるさと企画舎
バックパッカーしてます (01/20) 中村光良
バックパッカーしてます (01/18) 理事長
いざ上高地!パート5 (11/09) 中村光良
いざ上高地!パート5 (11/09) 理事長
サンダル! (10/10) ei
サンダル! (10/07) めだかの学校長
カエル博士! (10/01) 校長先生!
カエル博士! (09/26) もりまり
銚子川講演会と「ほんじつのさかな」 (07/17) 中村光良
銚子川講演会と「ほんじつのさかな」 (07/17)
月別アーカイブ
素敵な絵がたくさん! [2021年11月22日(Mon)]
キャップイン海山で二週に渡った三重大の自然環境リテラシーアウトドア実習終わりました。皆様、ご理解ご協力をありがとうございました!です。
校長先生も銚子川の魅力について一生懸命伝えさせていただきましたし、逆に私どもも学びや出会いがたくさんで、本当有意義な時間を一緒に過ごさせていただきました。ありがとうございました!と言うことで。

この地域の将来を考えた時、今回の出会いが一筋の光があたったように思います。銚子川や熊野古道が観光業として、若者がこの地域に定着してくれることを祈らずにはいられない。そんな課題を三重大学さんと共有できたことは本当に嬉しく思った私どもでした。

はい。このコロナ禍がちょっと落ち着いているためでしょうか、校長先生のスケジュールも芸能人並か(笑)。三重テレビでの取材も入りましたし、近いうちにユーチューブデビューもするね。
楽しみな熊野古道バックパッカーも計画してるし♪。
ともかく、年内走りつづけます!。

走りつづけますと言ってもよくぶちこける校長先生でへこむことも多いですが、そんな時はちびっ子たちのこの絵をみて元気づけられておりますね。
s-PB211923.jpg

s-PB211924.jpg



まーくんったら、裏に絵を描いてしまったので、貼るに貼れない(笑)。
s-PB211926.jpg


今回の三重大さんの学生らさんが、時としてちびっ子らがでかくなった!と錯覚さえしました。
s-IMG_4913.jpg


その時私はそうか〜私は普段からちびっ子らに育ててもらってる!と。どう言うことか一つの場面を言うと、学生さんらに興味を持ってもらう、食いついてもらう!と言う瞬間、どうしたらよいか?は普段ちびっ子らから私はヒントを得ていると思いました。

うん、ちびっ子らは素晴らしいと。 ちびっ子万歳!やで(笑)。

なんだか、気付かずにいましたが、よいサイクルが普段から私の回りでおこっているのを気付かされた今回でしたね。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 15:45 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント