CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«この現状を見てください! | Main | 電柵設置»
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
理事長
日めくり万年カレンダー『銚子川じかん』納品! (12/04) ゆか
日めくり万年カレンダー『銚子川じかん』納品! (12/03) 理事長
熊野本宮からのその後 (11/23) 若いねぇちゃん
熊野本宮からのその後 (11/22) 理事長
熊野本宮からのその後 (11/18) ひでちゃん
熊野本宮からのその後 (11/17) 理事長
無事に熊野本宮に到着できました!。 (10/30) 若いねえちゃん
無事に熊野本宮に到着できました!。 (10/30) トトロ
2020〜夏その2 (08/30) ふーちゃんのおやじ
2020〜夏その2 (08/30)
月別アーカイブ
畝たて [2021年05月07日(Fri)]
畝たて準備は
 ここに電柵が来て、
 これぐらいは作業用にスペースが必要で
 畝の上側の幅がこれぐらいで
 畝の下側は台形のように広がるから余裕を持って、
 畝と畝の間はくれぐらいで…
と考えて、畝の中心を決めて印をつけます。
IMG_20210409_104508-2.jpg
画像は川側。県道側も同じように印をつけます。

印を結んでそこに肥料をまいていきます。
畝の中心ラインができます。
IMG_20210409_112404.jpg

打合せをしていたとはいえ、
見ていたかのようにピッタリのタイミングで
石倉さんが来てくれました。
IMG_20210409_135010.jpg
トラクターに乗っているのは
石倉さんのところで農業研修中の若い男性。
実は牛糞をまいた後も彼が耕運してくれました。
石倉さんが操作など指導しています。

取り付けた畝たて機部分を上げ下げしたり、
通常より旋回スペースが必要で
動きやすいところで旋回してもらったら良いのですが
限られたスペースでたくさん植え付けたいので
けっこう長めに肥料をまいています。
我々の気持ちをくんでバックしたり切り返して
畝の長さを確保してくれます。
IMG_20210409_140058.jpg

シソの畝ができたら次はヤツガシラ。
一部電柵が残っていて
トラクターの操作はかなり気を使ってくれました。
申し訳ない。ありがとうございます。
IMG_20210409_142728-2.jpg
合間に畝の端の始末も手早い!
指導しながらなのに、
畝たては1時間程度で終了しました。

今年も石倉さんに思いっきりお世話になって
ごんべぇ畑のくき漬けが始まりました。

  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 19:00 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント