CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«センターハウスの水槽とウナギ | Main | 今日はなんの日でしょうか?»
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
くき漬け始まります! [2020年07月08日(Wed)]

今日はブログ2つ出します。


いよいよ明日からくき漬けが始まります。

ふーちゃん、ゆうやんを中心にくき(ヤツガシラ)を育ててくれました。

今年はビックリでかいくきこそ今のところ無いですが、極端な小さい物もなく、均等がとれており、かなりできがよいと言えるかと、刈り取りをしながらまだまだどんどん大きくなるね。まあ今年は始まりが早いからね。

はい。年々老いを感じる年頃の私です。
なので、今年は葉っぱの切りを前日の夕方にすることとしました。

はい。そんな前日の今日の夕方に畑に行きました。
DSC_0190.JPG

どこから切ろうかと。もちろんでかいどこから。

毎年切る前はくきに手を合わせる私です。
申し訳ない気持ちと感謝の気持ちです。まあ毎朝切らせてもらいます!と気持ちの中でつぶやくのですが。お前はサムライか!?ってね(笑)。

葉っぱのを切るときはくきを長めに葉っぱにつけて切るようにしています。固い部分ですね。そのようにして、まあ前日に葉っぱを切ると切り口が固くなるのでは?とも心配もあるのです。でもまあ漬けて製品にするときはパートさんらが固い部分は削除されますから心配もないのではありますが。

今年は毎日40キロの刈り取りを目指します。
40キロ以上のくきの葉っぱを切る訳にはならないから、ちょっと遠慮して24株刈り取りました。
DSC_0191.JPG

くきがでかいと、刈り取り株数が少なくなる訳ですから、朝の刈り取り作業から洗い作業まで時間が早くなるとなります。

くき漬けが始まったら前日の夜に加工場に泊り、4時ぐらいに起きて、5時に畑です。暗いと作業しにくいですからね。
6時にゆうやんが応援にきてくれます。
刈り取り、洗いをして塩漬けとなります。

今年も美味しいくき漬けを目指し老体にムチを打ち頑張りますね(笑)。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 19:37 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント