CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«コツコツと | Main | 再び!NEW看板設置»
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
狂いかけてましたな(笑) [2020年06月04日(Thu)]

コロナ騒ぎが始まってから、いつもの引本港にもアオリイカ釣りにも行けず。毎日、キャンプインにおりました。

休みなしでキャンプインへ。休んでも何もする気も起こらずでしたので(笑)。

以前に私ら法人のホームページを新しくするとき、浜地くんから理事長挨拶を頼まれてから、昔の事を思い出しておりました。
親父との思い出です。また、ログハウスを整理整頓するに、大切な物を仕訳したりしてまして、私の子供の頃の釣具なんかをひっぱり出して、引本で釣りができないなら、人気の無いところで昔のようにちっちゃいフナでも釣ろかいなぁ?と道具を出して計画していましたな。
IMG_9322.jpg


はい。釣りしてる気分に浸れました(笑)。
IMG_9324.jpg


この竹の竿。竿だけは当時の物ではありません。この竿はオークションで以前に買いましたが、銘が入っている竿が欲しい私なのだ(笑)。
IMG_9333.jpg



釣れた!。
IMG_9327.jpg


なのでビクを出し(笑)。
IMG_9331.jpg


これは私が小学校5年生ぐらいの時の水桶と言う木箱。もちろんたいした物ではありませんが。
IMG_9328.jpg


ふたを開けると当時の親父の道具(ウキ、ハサミ)等が入っています。
IMG_9329.jpg


やっぱりアホや(笑)。狂いかけた。
IMG_9335.jpg


はい。そんなこんなでしたが、やっと緊急事態宣言が解除されたので、引本へ久しぶりに行ってみました。
マメアジを釣っている地元の老夫婦さんと話ししながら見ていたらマメアジ釣りをしたくなり、久しぶりにフナ釣りではなくマメアジ釣りをしました(笑)。

その時、一緒に釣りをした地元の80歳のおばあちゃん。なんと私の小学校の先輩になるおばあちゃんでビックリしました。

おばあちゃんはコロナで引本港に他所からいっぱい人が来ると怖くて釣りを止めるんさ〜と言っておりました。

本当に年寄りが多いこの地域で、都会のように病院体勢が整ってないので、年寄りの怖がりかたは深刻です。気を付けてあげたいもの。

マメアジはあまり釣れる年でもないみたいで、ポツポツとしか上りませんが、それでも二時間で50匹ぐらい釣りました。
IMG_2378.jpg

おばあちゃんの釣り竿は竹の竿みたいで、折れてしまったのか継ぎ接ぎでした。
おばあちゃんは食事のおかずにとして釣りしてました。なんだか嬉しくなりました。


マメアジをたくさん釣った私なので釣り場所をおばあちゃんと交代してあげても、おばあちゃんに釣れるのはサバばかり。でもたまにマメアジが釣れるとおばあちゃんは私にマメアジをくれるのです。ばあちゃん、私はよいでばあちゃん持ってって〜と言ってもばあちゃんはわっしゃサバでよいんやよ〜と言ってサバだけ持って帰った優しいおばあちゃんでした。

なので、私の使わない釣り竿を今度会った時にあげようと思い 車に積んだ私でした。

そうそう、マメアジはまりちゃんが揚げてくれ、南蛮漬けにもしてくれて本当に美味しかったです。

この時期の味覚ですなぁ♪。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 16:59 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント