CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«清水屋のクリームパン | Main | テレビ売り場»
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
理事長
くき漬けが終りましたよ〜(^.^)/~~~ (11/01) もりまり
喜久寿司のてこね寿司 (10/31) 神奈川フレンド
喜久寿司のてこね寿司 (10/31) かえで母
くき漬けが終りましたよ〜(^.^)/~~~ (08/13) 理事長
くき漬けの刈り取りが終了しました!。 (08/06) ゆか
くき漬けの刈り取りが終了しました!。 (08/05)
めだかの学校長in船津小学校 (07/30) トトロ
道成寺 (06/22)
道成寺 (06/22) 理事長
ソロキャンプ〜\(^_^)/ (02/28)
月別アーカイブ
バックパッカー熱! [2020年02月27日(Thu)]

はい。ご無沙汰で申し訳ありません。なんだか久しぶりのブログ。

コロナウイルスが猛威をふるい、国は自粛方向を打ち出しましたね。
感染が広がらないことを願うばかりです。

一人で熊野古道伊勢路を歩いたのはもう何年前になるかなぁ?。そのブログも確かにしり切れとんぼで終わってたと思います。申し訳ありません。

写真はあるので
また続きを見てもらいたいと思いながらも、速玉大社までで終わっていますので、そこから那智大社、熊野本宮大社まで歩かなければなりません。
最近、まりちゃんが一人で熊野方面を歩いており、丁度私と同じ速玉大社まで歩いたので、そこから二人で那智大社まで歩いこう!?と計画中。那智大社から熊野本宮までがかなり手強い。ダルと言う妖怪も出るし(笑)。

速玉大社から那智大社までは私には一日でよう歩かんから、どこかで野宿かなと。バックパッカーの場合はキャンプと言わない。野宿なのだ。昔の旅人も野宿をしてた。まあ貧しい旅人ね。私も貧しいから(笑)。
伊勢路のよいところはそんな貧しい旅人にあたたかかったと言うところかな。

ともかく、バックパッカーをするために準備中の私。バックパッカーは集中しないとえらいことになる。今回はテントを変えたからなおさらなのだ。
本当はコールマンのカペラと言うテントを変えたくないのだけど、カペラは色があかん。真っ赤なのだ。野宿の場合は真っ赤はあかん!と言うことでこんなテントにしました。
DSC_0178.jpg


リュックもこんな色やね(笑)。
DSC_0177.jpg


はい。テントとリュックはアメリカ。
シューズもアメリカだったのだけど、今は信用度の高いmont-bellにした。身体を守るシュラフは前からmont-bellなのだけど、耐寒が数字より悪い気がするな。まあ私はやせてるからやろ(笑)。

はい。そんなこんなですが、先日ソロキャンバー常連さんが集まったので、私はバックパッカー野宿をしてみた次第。
IMG_9030.jpg

IMG_9032.jpg


なかなよいテントだけど、癖が強いテントかな。私の使いかってに合ったテントはなかなか無い。しかしこのテントにはビックリすることが。私のは一人用なのだけど、他の山岳テントに比べちょっと重いのだ。しかしこのテントの二人用になるとそれほど重くない。一人用とほとんど変わらない。これにはビックリ。この数値本当やろか?と。本当なら二人用にすれば良かったかなと、悔やまれる(笑)。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 20:20 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント