CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«小さなお手伝いさん | Main | ガスエビの塩釜焼»
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
種芋を掘りおこしました [2019年11月17日(Sun)]
地元大手企業「海洋ゴム株式会社」とのCSR活動の一環として
毎年連携して実施してきた「種芋掘りおこし」。
種芋掘り前にイノシシがやってきて、
種芋を守り抜けるかヤキモキしたごんべぇ畑。
無事にこの日を迎えることができました。

これからがんばるぞ!!ということで記念撮影。
IMG_0480.jpg

まずは畝の芋をスコップで掘りおこします。
1つ2つなら私でもできますが、全部で約700株。
とても体力が持ちません。
全員がスコップを持ち、まず全部掘りおこしました。
IMG_0489-2.jpg

そして種芋の塊りをほぐしながら、
土や根っこ、葉っぱを取り除いて
大・中・小にサイズ分けします。
これが大変。総力戦です。
IMG_20191109_104405.jpg
IMG_20191109_104430.jpg

IMG_20191106_131850.jpg
(左から)
大・・・種芋に
中・・・種芋が腐ったりして足りなくなった場合の保険に
    (2個で1株として植えます)
    余ったら食べようかな
小・・・食べたりイノシシの仕掛けのエサや堆肥に

マイスコップやバケツ持参でがんばってくれました。
IMG_0506-2.jpg

今年は茎の生育も良かったのですが、
芋の生育がこれまた良くて、
入れ物が足りなくなるほどでした。

実は数日前に試し掘りをしました。
その時の芋を作業後にみんなで試食しました。
IMG_20191109_112406.jpg

保管していたサンプルのくき漬けも試食しました。
理事長は芋にくき漬けをのせて親子でガブリ
SIMG_20191109_112422.jpg

すばらしい天気のもと、
今年のくき漬けのしめくくり作業が無事終了しました。
ありがとうございました。
今日の芋を大切に保管して来年の春に植えます。
来年も豊作でありますように。。。

  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 17:32 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント