CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«伊藤潤一さんのトークライヴがありました。 | Main | ああ…清五郎第二の滝 パート1»
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
銚子川フォトコンテストの表彰式がありました。 [2014年02月28日(Fri)]
先の日曜日の午前中、なんとした事か私の携帯が固まってしまいましてね…。
とても焦って、すぐに尾鷲のSoftbankへ行きまして、店員さんの努力で、なんとか事なきを得たのでしたが、3年使っているから、新しいのに交換するわ!と選んでおりましたら、可愛い女性店員さんに、こちらの物はいかがですか〜?と勧められた携帯がありました。それを見て、今度は私が固まってしまいましてね…。

あかんで〜これおじいちゃんの携帯やんか〜でした(笑)。

まあ、私は老けて見られるから、怒るに怒れず…。
しかし、計り知れないショックを受けたのは言うまでもありましぇん…。

気を取り直し、キャンプインへ急いで向かった訳でしたが、これで一時間近くロスしたな。

ともかく、ハードボイルドな私には両手なんか使う流行りの携帯なんか使っていれないぜ〜!なんですわ。いや、難しい携帯はよー使わんだけ(笑)。
いつものシャープの折り畳み式のカッチョエエ紫色の携帯を注文したおじいちゃんやったな(笑)。

時間の遅れから、キャンプインでの予定の残す二つができないまま昼食の時間。初めて行くラーメン屋へ。味はなかなかやけど、高いわりに量はチョビット。これじゃあいつも腹減りのおじいちゃんには、かなり物足りないな(笑)。

新しくメンバーになる浦上君と30分で昼食を終え、次は小山浦の案内をしました。

はい。そんなこんなの午前中で、前置きが長くなりましたが、次の目指す時間は1時!。
銚子川フォトコンテストの表彰式の取材。報道カメラマン化する私やったな(笑)。グランプリを取った男性さんから、清五郎滝の事を聞かれていたので会いたかったしね。
s-IMG_6024.jpg
(浦上君撮影)


しかし、なんとした事か一眼レフは電池切れ…(笑)。

はい。銚子川フォトコンテストの審査員である内山りゅうさんが久しぶりに海山入りしてくれましたので、6時夕飯までの約3時間を有意義に使いたいと考えてた私。

そんな私が言い出した事。
清五郎第二の滝の下に行く!でした。
その場所とは私にも初めてなので、もちろん山の案内人のぜんちゃんにお願いしました。

りゅうちゃん、ぜんちゃん、私と、観光協会の大野君に私は、滅多に行く場所でないから、観光協会としての立場のお前も、どんな大変な場所か見てかなあかん!と言い、4人は2時30分に権兵衛の里を出発したのでした。

田上さん〜本当に3時間で帰って来れるん〜?の大野君で、わしにもわからんわ〜!でしたが、私が一番興奮してたかな(笑)。

そんなハチャメチャな四人組。はてさてどうなる事やら〜(^o^)/。


  by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 15:51 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント