CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«☆クリスマスクラフト☆ | Main | 川上村に行って来ました。パート5»
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
川上村へ行って来ました。パート4 [2012年11月02日(Fri)]
源流館を満喫した私どもは、参加者の皆さんと、マイクロバスへ乗り、源流館から10分程離れた井光(いかり)と言う集落に案内されました。
s-IMG_2909.jpg

井光神社の前で待つ地元のおばちゃんの図。ちゃいます、まりちゃんやな…。
s-IMG_2911.jpg

はい。右側、地元の区長さんから、いろいろ説明を受けました。その隣りのお方を誰と心得ておる〜おそれ多くも、東京からお越しの古事記の先生であらしっさゃられまするぞ〜かな。
立正大学文学部の三浦先生でございます。
とてもユーモアのある楽しい先生です。
s-IMG_2912.jpg

はい。おそれ多くもこのお方は、日本の国をつくられた神武天皇様やで〜です。
s-IMG_2913.jpg

はい。古事記の世界の神武天皇の国づくり物語で、ここ井光の少し奥にある井氷鹿(いひか)の井戸と言う場所がありまして、いひかと言う言葉が古事記に出てくるのですね。

ここ川上村には井氷鹿の他にも南北朝の歴史ある場所もあり、古くから歴史の舞台となったところなんだろうな〜と感動した私でした。


はい。かなり歴史のありそうな古〜いタイコと、まりちゃんの図(笑)。
s-IMG_2916.jpg

はい。縁側で、区長さん、先生と一緒に座る地元のおばちゃん…いや、まりちゃんの図。ま〜あらや〜ここに溶け込んでったで〜やな(笑)。
s-IMG_2920.jpg

はい。ここは井光神社。
s-IMG_2918.jpg

あの山の向こうの向こうぐらいは、私らの町なんやけどね〜と思ってましたが、ここは紀伊半島の山深い集落にある歴史ある場所。

この後案内された、井氷鹿の井戸と言う場所はパワースポットやで〜と直感した私やったな。


つづく〜(^o^)/。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 17:25 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント