CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
もりまり
喜久寿司のてこね寿司 (10/31) 神奈川フレンド
喜久寿司のてこね寿司 (10/31) かえで母
くき漬けが終りましたよ〜(^.^)/~~~ (08/13) 理事長
くき漬けの刈り取りが終了しました!。 (08/06) ゆか
くき漬けの刈り取りが終了しました!。 (08/05)
めだかの学校長in船津小学校 (07/30) トトロ
道成寺 (06/22)
道成寺 (06/22) 理事長
ソロキャンプ〜\(^_^)/ (02/28) 真壁
ソロキャンプ〜\(^_^)/ (02/26)
月別アーカイブ
銚子川でSUPしました〜♪ [2020年03月29日(Sun)]
先週の平日、青空がひろがるあたたかい日に銚子川でSUPしました。
IMG_9059.jpg

クチスボダム工事により、秋からずっと続いていたダムの放流がようやく止まり、いつもの透明度が戻った銚子川。

IMG_9060.jpg

とってもきれいで、気持ちよくて最高〜★
IMG_9037.jpg

今回はまいこみ淵、水神山あたりで楽しみました。
途中浅いところもあるので、SUPからおりて運ぶこともしながらのSUP遊びです。
それでも充分楽しめました♪
IMG_9048.jpg

ご一緒したご夫婦がお昼ご飯まで準備してくれてました。
シングルバーナーでジュージューお肉を焼いて、からし菜でまいて・・・。
おいしかったです。
IMG_9052.jpg

春の日差しでとけてしまったおやつのキットカットは、銚子川の水で冷やしたらバッチリ(*^^)v
IMG_9054.jpg
川遊びが楽しい季節のはじまりです(^^)/

by もりまり




Posted by ふるさと企画舎 at 16:21 | 季節を楽しむ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
キャンプしてます(笑)。 [2020年03月28日(Sat)]

最近キャンプすることが多い私ですな。

今日は雨予報。曇りから小雨を繰返しております。でも夜はよく降るのか?と。

そうなると試したいテントがこれ。テンマクの炎幕のEVOですな。
IMG_0195.jpg


このテントの改良点を。
まずはここ。
IMG_0196.jpg


テント後ろ側の二点を純正のゴムバンドではなく、ここだけひもに取り替えました。
IMG_0199.jpg


何故こうしたかと言うと、インナー止めのやり方がペグへのこと考えここは重要なテンションや接続を考えゴムでない方がよいとし、インナーへのゴムもカラビナに交換し、こう止めることとしました。

次は、インナーとメインポール下を止める部分。マジックテープを多用して安定した止めを考えました。
IMG_0200.jpg

IMG_0201.jpg


次はここ。インナー止めの上部。メインポールと繋ぐ部分です。ポールの先端部分が抜けたのでワイヤーを輪っかにして付けてカラビナを使用して接続しました。
IMG_0197.jpg

IMG_0203.jpg

IMG_0204.jpg


次はここ。
メインポールの先端から雨が進入しないように吸盤を利用してましたな。
IMG_0207.jpg


まあ、改良点がたくさんなこのテント。
でもテント一つで雪や超強風以外はなんとなるテントで素晴らしいと思います。今日は雨なので張り綱を一本増やし。
IMG_0206.jpg


今後のテンマクの改良版に期待したいかなと。
IMG_0208.jpg


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 19:01 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
キャンプイン海山の桜状況! [2020年03月27日(Fri)]

今年も桜の季節になりました。

いつもならウキウキする気分ですが、今年はなんとしたことかコロナでいつもと違う気分ですね。
なんとしたことか…。

まずはいつも早く咲く山桜が満開です。時より強い風で花びらが雪のように。
IMG_0184.jpg


川沿いのコテージ側。満開までもう少しやね。
IMG_0178.jpg


リバーサイド側。今年は花が少ないようにも見えますね。
IMG_0177.jpg


芝生も緑になってきました。
IMG_0172.jpg


キャンプイン海山にはまだ桜があります。丁度今週末から見頃を迎えそうですので天気よくなってほしいです。
IMG_0180.jpg


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 14:17 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
やっと見つけました! [2020年03月26日(Thu)]

先の那智行きから、このペースで続きを歩こうかと計画中!。

そこで、小雲峠の下り口出口だけは知っておきたいと思いすきを見て熊野本宮まで行ってきました。入口や出口がわかっていないと土地勘つかめなくて。

するとビックリ!。そこはこんな走りなれた場所だった。
IMG_0145.jpg


まさかこんなところにあったなんて。
IMG_0146.jpg


途中小口では、私より歳の大きいバックパッカーさんと出会い話をさせていただいたりした。
IMG_0108.jpg


大阪からで、テントは40年前のもので、シュラフは息子から借りた3シーズンの物で寒かったよ〜と。

でも生き生きしててバックパッカーをた楽しんでいるのが本当に私もワクワクさせてもらった。
バックパッカーに優しい日本であってほしい。

大雲峠下り口の小口では桜が素晴らしかった。
IMG_0106.jpg


また、川が本当にきれい。銚子川によく似た優しい川でした。
IMG_0105.jpg


うん。熊野本宮のゴールは間近になったかと。気持ちはもうその世界にいる(笑)。

帰りがけ飛雪の滝キャンプ場に寄ろうと考え大森さんに連絡したら休みでしたので遠目に写真を撮った。
IMG_0153.jpg

IMG_0154.jpg


本宮付近では桜は満開のような場所もたくさんだったけど、飛雪ではこれからで、キャンプインと同じぐらいかなぁと思いました。桜の季節は天気よくなってほしいですね。

はい。そんな矢先、今日ゆかねえが素晴らしいマップをキャンプインに持って来てくれた。
IMG_0165.jpg


感謝感謝。

最後の一番の難所を来月中頃に越えたいと思います。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 20:29 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ふるさと企画舎HP リニューアル作業中2 [2020年03月25日(Wed)]

先日のもりまりの投稿に続いて…。
ふるさと企画舎Hリニューアルについて、ちょこっとだけ(笑)

昨日、理事長のインタビューをしに濱地君がきてくれました。

売店コーナーでのインタビューでしたが、事務所内にいる私たちにも内容は聞こえてきます。
IMG_1991.jpg
ああ、そんなことあったなあとジーンとしたり、ぷぷっと吹き出してしまうことも何度か(笑)

どんなふうに、このインタビューが反映されるのでしょうね〜。
出来上がりが楽しみです♪

byちゃあ♪
Posted by ふるさと企画舎 at 12:53 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
[2020年03月24日(Tue)]

花粉症を発症し、くしゃみ・鼻水・目のかゆみと格闘する日々…(笑)
最近、ようやく薬を飲み始めました。(*´Д`)ゞ

いい天気だったので、外で洗濯物を干していると足元には…!
DSC_0007.jpg

DSC_0012.jpg

春ですね〜。(*´з`)♪
桜の開花もたのしみです。


by はる

Posted by ふるさと企画舎 at 17:46 | 季節を楽しむ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ふるさと企画舎ホームページリニューアル制作中! [2020年03月23日(Mon)]

9年前から使っているふるさと企画舎ホームページをリニューアル制作中です!

おととし就業体験に来てもらってからのおつきあいの濱地くんにお願いしました。
この写真は以前打ち合わせに来てもらったときにパシャッ!!
IMG_9063.jpg

担当のちゃあとあれこれやりとりをしながらすすめてくれています。
明日は理事長のインタビューなどで、再訪してくれるとのこと。

完成はまだ先になるかと思いますが、いまから楽しみです♪

by もりまり
Posted by ふるさと企画舎 at 18:48 | 仲間 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ガソリンランタンのメンテナンス [2020年03月22日(Sun)]
IMG_3419.jpg
マイアミ浜オートキャンプ場に行った時、1年振りにガソリンランタンを使いました。最近は、楽なLEDランタンばかりを使っていたので「たまにはガソリンランタンも使ってあげやんと!」と思ったわけですな。さしぶりに箱からだすとグローブ(ガラスの部分)は指紋だらけで汚い、メンテナンスも購入して(5年目)からしてない事を思い出す(; ・`д・´)

IMG_3455.jpg

IMG_3456.jpg
キャンプから帰ってきてからさっそくメンテナンスをしました。夏とか虫の多い時期に使ってないので思ったより中はキレイでした。

IMG_3457.jpg
パーツを磨いて元に戻したらポンプカップ部分保護のオイルを挿してメンテナンス完了です。ポンプカップのトラブルが1番多いらしいので特にこの部分は要注意です。

IMG_3462.jpg
点火確認もしました。実は、ちゃんとパーツの取り付けが合っていたか不安だったのでほっとしました(^.^)

IMG_3483.jpg
名古屋の東急ハンズで、灯油ランタンにガソリンランタンの燃料を販売してしまう事態が最近ありました。現在まだ購入者が誰か分かってないみたいです。燃料間違いは、重大な事故を起こす可能性が大きいです。道具は、正しく使って安全なキャンプライフを!!
byトトロ
Posted by ふるさと企画舎 at 16:09 | 仲間 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
桜が咲き始めました〜 [2020年03月21日(Sat)]
リバーサニタリー前の桜です。
白っぽい花がチラチラ・・・
20200319111216_p.jpg

20200319111153_p-2.jpg

コテージ前のつぼみもピンクです。
すぐに咲きそう♪
(ピントが合ってなくてスミマセン。)
20200319131013_p.jpg

午前中は咲いていなかったのに、
午後になったらリバーサイトの桜が!
見えます?
20200319131137_p.jpg
ちょっと見えないか・・・
自分でもわからなくなっちゃった。
これはどうかしら?
真ん中あたり
20200319131143_p-2.jpg

大紀町の枝垂桜も咲き始め
荷坂峠を降りてきた片上の枝垂桜は
今がちょうどいい感じかと思います。

やっぱり桜が咲くと、ウキウキしますね。

  by hoo


Posted by ふるさと企画舎 at 17:46 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
熊野古道中辺路二人旅パート6 [2020年03月20日(Fri)]
大門坂の手前でこんな飴が売っていました。
IMG_8987.jpg

これはもしや那智黒飴の原形ではないか?と思いました。甘さ控えめで、当時は砂糖が貴重だったはずですから、この程度の甘さではなかったかと思います。また、きな粉の優しい味も「伝統の味300年かち割り那智」とあります。癖になる旨さ。善太郎も食べたやろか(笑)。
IMG_8988.jpg



はい。大門坂です。
IMG_8991.jpg

何度か那智に来てた私でしたが、大門坂のこの石塔を見るたびに、いつかは歩くじょ!と思ってた私。
そのいつかがやっときました。

歩きだしてすぐにこんな風情ある橋と登勢まりちゃんの図。
IMG_9277.jpg

すると、こんなお店が。
IMG_9280.jpg

IMG_9281.jpg

石に何やら文字が。まあいたずらやね。
IMG_9289.jpg

現代の熊野古道の旅人。
IMG_9004.jpg



まだまだ先はあるよ〜と、余計なことを言う登勢ばあ。
IMG_9290.jpg

やっとここまで来た。と言うかまた階段。私の足が悲鳴あげてた。
IMG_9294.jpg

まずは那智大社へ。
IMG_9296.jpg

この日を待っていた。青岸渡寺だ!。車で来るのとは気分が違う。思えば伊勢から長い道のりだった。まだ先があるのだが…。
IMG_9303.jpg

ここでハプニング?が。
寺の前でゴマキを焚くのに100円おば。それが私の最後の100円だった。今回お供がいるので財布がかなり軽いまま来てしまったのだ。なので青岸渡寺での賽銭を登勢まりちゃんに借り次第。なんともなさけなかった(笑)。

また、青岸渡寺に入るに杖は禁止と書いてあった。杖で床を痛めないようにの配慮だ。でも私は杖を置いて入る訳にはならなかった。杖を持って手を合わせるのが目標だったから。もし注意されたら、ひかえおろう!この紋どころが目にはいらぬか〜と言うつもりだった。そうこの私の杖は青岸渡寺の杖だからだ。
うん。熊野はやっぱり人に優しいと思った。なんも注意されなかった。もちろん杖は大切に抱いていたし。

コロナウイルスの終息と、私があほたんから抜け出せますように〜と手を合わせ。

はい。さらに申し訳ないが、この写真だけは撮らせてもらった。ノーファインダーで、こっそりと。
IMG_9305.jpg

私は伊勢神宮で旅立ちのお参りをした時もこの杖を持っていた。現代では宮に対して寺の杖を持って入ってよいものか?と悩んだのだ。昔から伊勢の神様と熊野の神様は仲かがよろしくないとも聞いていたし。
まあそれは人がそうしたのだろうけど、それならなおさらおとがめを受けるかも?と不安であった。私の取越苦労ではあったのだが…。

なので、ここでは堂々と杖を持ってお参りし、ここまで旅を守ってくれたことに御礼を言いたい私であった。

伊勢の神様は天皇様なのでなんだか緊張もするが、熊野の神様はこんなあほたんな私なんかにも慈悲深い気がする。それは私だけだろけど…。

ともかく、バチが当たると怖いから、帰ったら登勢まりちゃんにきちんと返したよ(笑)。
熊野古道の旅人はけっこう賽銭が出るから準備して〜ですな。

また、バチ当たりな私は、青岸渡寺のお水で杖に水をかけて清めたよ。
IMG_9307.jpg

どや!登勢まりちゃん(笑)。
IMG_9311.jpg

お疲れ様でした〜(⌒0⌒)/~~。
IMG_9314.jpg

オーノーやな(笑)。
IMG_9318.jpg

また来るよ。那智の滝に(バスからの撮影)。
IMG_9326.jpg

今度はここから一番の難所の大雲取り小雲取り峠を越えなくてはならない。そして熊野本宮で完結やね。

観光地の那智もコロナの影響で人影は本当にまばらだった。閉まってるお店もあった。今度来る時は賑やかな那智でありますように。

はい。新宮までの帰りの汽車。
昨日歩いた線路脇を二人して眺める。
IMG_9330.JPG

トンネル抜けると何かあったんかい!?と言うぐらいスヒードダウンした。
ここを通過する時はいつもこうしてるのでしょう。
それがやっぱり熊野のパワーなのかと、それが疲れた身体に心地よく候。


長らくお付き合いありがとうございました。

アーメン…。


  by理事長
| 次へ