CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2021年12月 | Main | 2022年02月»
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
寝るうちに上達するぞ夢を見る [2022年01月06日(Thu)]

fumihouse-2022-01-06T18_29_49-1-thumbnail2.jpgもっと多くもっと深く、眠らなきゃいけないと思った。『夢を見るとき脳は〜睡眠と夢の謎に迫る科学』(アントニオ・ザドラ共著)を読むと、十分解明されていないにしろ、眠りは記憶や技能を定着するのに不可欠な役割を果たすことがわかる。

≪眠りはいろいろな種類の記憶を強化する。そのひとつが、楽器や体操競技などで複雑な動きをこなすための運動(筋)技能だ。ショパンのエチュードでかならずつっかえる場所があり、何度やってもだめだったのに、翌朝一発で成功したというのはよく聞く話だ。(中略)できるようになったのは、夜寝ているときだった≫

著者は、タイピングの速さを習得する実験を緻密に行って、次のように結論づけた。

≪夜に練習して翌朝テストをすると、十五〜二十パーセント速くなり、まちがいも減っていた。ひと晩の睡眠がタイピング能力を向上させたのだ。視覚や聴覚の識別課題でも、睡眠後に成績が上がっている。昼間起きているときはまったく進歩がなかったのに、一夜の眠りで劇的に能力が高くなったのだ≫

受験時代に暗記ものは寝る前に集中してやって、すぐ眠れ!と言われていたものだ。実験してみた。昨夜寝る前にギターの難しいフレーズを30回ほど繰り返した。できるときもあったが精度は低い。朝起きて直ちにギターをつかんだ。完璧とはいかないが、成功する度合いが高まっている。寝るうちに脳が学習したのだ。これは使えると思ったところ。

(きょうは正月2日の空のようにはいかなかった。降ったり止んだり、たまに晴れ間がのぞいたり、典型的な冬の天気)