CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2021年06月 | Main | 2021年08月»
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
鍛練し左親指統括す [2021年07月22日(Thu)]

fumihouse-2021-07-22T14_58_31-1-thumbnail2.jpgギタリストの福田進一氏はこう言っている。

≪弦を押さえるという行為=親指とそれ以外の指でネックと弦を挟む、という考えを捨てなさい。しっかりとした指先の一点に、左腕の重みがかかることによって、スムーズなポジション移動、俊敏で柔軟なテクニックが生まれる≫

よくわかる! でも出来ない! 難しいフレーズ、なかなか憶えられないフレーズを幾度も弾く。すると左親指の第2関節が強ばってダルい。「弦を押さえる=親指とそれ以外の指でネックと弦を挟」んで、しかもおもいっきりやってる証拠。福田氏はそれをしりぞけるよう助言する。

≪指の中心軸がブレないように6弦第1フレットから人差し指1、中指2、薬指3、小指4をセットする。腕の重みが各指先に感じられたら合格≫

これは出来るのだ。重みを感じられる。だが、実際に音を出す段になると力が入ってヘトヘトになる。途端に不合格だ。この彼我の差はなんだ。修練の差であり、才能の差にちがいない。

腕の重みが指先に伝わるのを自然に感じられるには時間がかかる。力を入れずとも、弦を押さえて音がちゃんと出る。親指が弦を押さえることはまずないが、親指は手指、腕、体全体のエネルギーを支える基盤となる。左の親指を鍛練しよう。