CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2021年06月 | Main | 2021年08月»
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
飲食は人間生きる文化なり [2021年07月14日(Wed)]

fumihouse-2021-07-14T18_03_08-1-thumbnail2.jpgコロナ禍で飲食店の廃業があとを立たない。緊急事態宣言地域や蔓延防止等重点措置地域のそれはもちろんだが、多くの飲食店が苦境下にある。

衣食住の中でも、直接命をつなぐ食。飲食店は胃を満たすだけでなく、同時に心も満足させる。家族や友人との交流を図り、ふだんとは異なる環境で五感が開放されていく。不味かったり、コストパフォーマンスが悪かったりして、期待に反することもあるが、外食は楽しい。

飲食店にとっては夜の単価は高いから儲け代となる。酒を飲んでくれればさらに儲かる。それを封印されてしまえば廃業は目と鼻の先。しかも休業要請に応じても交付金が遅延するとなると苦しい。

動物を見よ。調理するものはいない。偶然に発酵したり、生の状態とは異なる食べ方をしたとしても、人類のように調理する能力を持つものはない。文化は人間だけが獲得した叡智である。

美味しい素材を多種多様な文化で味付けして提供する外食産業が滅びるわけはない。そうなったとしたら、人間は生の肉を食らう動物に近づいてしまう……ことはないが、外食産業を衰退させてはならない。

(綿飴のような風合いの、これ何だったかなあ。春が浅い頃、この芽を剥いて食べると甘かった)