CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2021年05月 | Main | 2021年07月»
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
時を集め文明集積ヒトの道 [2021年06月21日(Mon)]

20210619_144034.jpg無数の時は積み重なって時間は過ぎていく。時間とは人間が産み出した最大最高の発明であろうかと思う。動物は待ったとしても、時間を計って計略的に行動をとることはない。本能的に生きる。植物も遺伝子情報に従って花を咲かせる。

ヒトには時刻があり暦があって、時の流れを意識して生きる。それがどれだけ技術の進歩を促し、精神活動にメリハリを与えてきたことか。大変な発明であると思う。

狩猟が成功しないと家族は飢えて死ぬ。この一両日が勝負だ……締め切りに間に合わないと巨額のビジネスが失敗する……明後日には王様の元に戻らないと人質になった友は殺される(メロスだった)。ともあれ、ヒトは締め切りを意識して頑張ることによって能力を拡大してきた。時間とは文明を飛躍的に進歩させた源泉である。

一方で時間は大きなストレスの元ともなる。精神的に追い詰められて、辛く悲しいことにもなる。ヒトは時を刻んで利益を得た代わりに、多くのものを失ったのは間違いない。

(ダリアが咲いている。これも膨大な時を経て遺伝子が為した労作)