CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2020年12月 | Main | 2021年02月»
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
色々のマスクかざして抗ウイルス [2021年01月28日(Thu)]

fumihouse-2021-01-28T20_15_36-1-thumbnail2.jpg新コロナとの闘いは尽きない。手洗い、消毒、3密回避・・・見えない敵に怠りない。かつてマスク姿は花粉・黄砂アレルギーや風邪の防止、医療従事者の常備、そしてコミュ障気味であることを示していたが(もちろん咳エチケットも)、常態と化し、マスクをしない人には違和感すらある。時代は激変した。

 純白のマスクを楯として会へり  野見山ひふみ


センター試験あらため大学入学共通テストが先日あった。大学入学試験はこれからも続く。受験生諸君、健闘を祈る。

 純白のマスクぞ深く受験行  岸風三楼


口元が見えないだけに表情は読み取りにくい。初見の人だと顔のイメージが湧かなくて、これも困る。いつまでこんな生活が続くことやら……。

 マスクしてをる人の眼を読みにけり  上野泰春潮


反対にこちらの不都合な顔をカモフラージュする効果はありそうだ。

 浮かぬ顔悟られまひぞマスクして  大宮良夫
 マスクして隠さふべしや身の疲れ  林翔


声が通らないことが一番のストレスか。布地に邪魔されて声が出しにくい。もちろん相手の声も聞き取りにくい。声が変わったようにも聞こえる。

 マスクとりその人のその声となる  板場武郎

(立体型マスクの尾根を隔ててコントラストが美しい)