CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2020年11月 | Main | 2021年01月»
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
色彩を広げて小さなオケに魅了され [2020年12月22日(Tue)]

fumihouse-2020-12-22T18_12_03-1-thumbnail2.jpg『ギターは小さなオーケストラのようで無限の色彩がある』とはベートーベンの言葉。

消え入る微細な儚さを表現したあとには、ダイナミックに観客を震わす演奏もできる。柔らかく甘い音、硬い緊張感のある音、響かせずくぐもらせた音、ネックを叩いて音階のある不思議な音、金属弦を絡ませて打楽器風、速いパッセージの音階、トレモロ・・・その他たくさん。指爪の角度でも音は変わる。自在に駆使すると多彩な表現が可能だ。

一方で本物のオーケストラはどうか。管楽器がフルート、ピッコロ、オーボエ、クラリネット、ファゴット、ホルン、トランペット、トロンボーン、テューバ。打楽器がティンパニ類。弦楽器楽がヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス。個性豊かで大音量も出る楽器ばかり。構成によっては百名近くの奏者による音楽は圧巻だ。

「ギターは小さなオーケストラ/無限の色彩」というには少し無理があるが、身体をギターの胴に引っ付けて生身の身体で演奏する。気持ちが音に反映していく。距離が近いほど豊穣な響きが輝いて、聴く人をロマンチックな気分にさせてくれる。もちろん奏者自身も気持ちいい。技量レベルに応じてではあるが、コロナ禍の外出規制があるなかで、ギターを楽しむことは無上の喜びである。