CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2020年11月 | Main | 2021年01月»
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
誰かでないあなた自身のことなれば [2020年12月15日(Tue)]

fumihouse-2020-12-15T20_04_25-1-thumbnail2.jpg「誰か」のこと
  じゃない。

このキャッチコピーは12月10日の人権の日。それまでの一週間が人権週間。それをアピールするポスターである。

お下げ髪の女の子が大きな鏡を待って立っている。上半身は隠れて見えない。鏡に写っているのは女の子の上半身。しかも後ろ姿・・・。

誰かほかの人のことじゃないよ。あなたが狙われているんだよ。イジられて、イジメられるのはあなたなんですよ。気をつけて! 人のふり見て我がふり直せ、あなただって心ない噂話で誰かを傷つけたことがあるんじゃないかい。気をつけるんだよ。

そんな意味を込めて作ったポスターだろうか。暗いところで見たらオカルトチックで背筋が寒くなる。イジメられたら寒いどころではない。誰か別の人ではない、わたし自身のことなのだ。人権侵害を受けるのも、人権被害に泣いてしまうのも。

(寒さに負けずにキレイに咲き続けるユリオプスデージー)
雪起こし雷鳴とともに真冬きた [2020年12月15日(Tue)]

fumihouse-2020-12-15T07_19_04-1-thumbnail2.jpg日曜日の夜は雷鳴があった。ピカッと始まった雷は、数秒後にゴロゴロと遠くからやってきて回転をあげる。雪起こしである。この冬初めての強い冬型の気圧配置となった。出雲地方でも月曜日昼から冷たい雨に混じって幾度か霙が降った。

銀世界・・クルマ周辺の雪をかいて・・そろそろ運転して職場へ向かう・・とイメージしていたが、さにあらず。瓦屋根のくぼみにうっすらと雪が積もる程度で朝を迎えた。寒波は明後日まで続くと天気予報。今の気温が2℃。北国のひとにとっては大したことはないが、私には十分寒い。滑りやすくもなるから注意が必要だ。

諸志よ、健やかであれ。滑らず、新コロナにも気をつけてまいりましょう。

(寒い日々ではあるが、パンジーは元気。咲けや薫れや、春を待つ。受験生諸君、がまんの日々を耐え抜けや)