CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2020年10月 | Main | 2020年12月»
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
新聞は便利至極に厄介な [2020年11月19日(Thu)]

fumihouse-2020-11-19T13_14_35-1-thumbnail2.jpg新聞、この便利なるもの。
世の事象全般情報を得て社会情勢を知る。詳しく解説を伴ってその深い意味を理解する。シリーズもののエッセイを楽しみ、投稿欄の意見にうなずく。画面を見てしまえば消え去るウェブ情報とは違い、紙が残る点ではある面有効だ。活字文化を守るという点でも重要な存在である。

古くなっても役に立つ。土間の敷物によし、窓ガラスを拭くとインクの作用で汚れが落ちる。物を包むにも適している。急場であればメモしてもよい。外出先で思いがけない寒さに見舞われたら背と腹に挟めばたいそう暖かい。手荷物梱包時に空きスペースを埋めてもよし、子供とのボール遊びにも使える。とても便利だ。

新聞、この厄介なるもの。
古新聞は役に立つから使っても使いきれない。古新聞が溜まっていく。新聞置き場に日々積み重なって、あれよという間に山が崩れそうになる。リサイクルに出すとはいっても所定の場所まで持っていく手間はバカにならない。その他のゴミもあわせて私たちは格闘する。新聞は厄介なものでもある。

(新聞をカーテンの向こうに置いておくと、自動で消えていたらいいのになぁ)