CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2020年09月 | Main | 2020年11月»
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
広告が変わるよ変わる今昔 [2020年10月22日(Thu)]

fumihouse-2020-10-22T13_06_28-1-thumbnail2.jpgテレビ広告費は2兆円弱。その王座をネット広告が奪ったと電通が発表した。家族団欒の中心にテレビが鎮座する・・・そんな時代があったが、遠い昔のこと。情報の取り方が多様化し、ネットでパーソナル化したためにテレビの地位も落ちた。視聴しない傾向も顕著である。

YouTubeを見ていると関連する項目がズラリ並んで再生の順番を待ち、自動再生にしておくと合間に広告が流れる。テンションが高く耳障りなものだから、スキップまであと何秒の表示を見計らって飛ぶ。長い映像だと途中に広告が入ったりして鬱陶しい。広告を表示しないよう料金を払うシステムもあるが、そこまではしない。

企業や個人のサイトを見ても、あちこちに広告のリンクが目につく。一度見ると、これでもか!という具合にその広告が追いかけてくる。わたしも広告で欲しいものがあったから(乗せられて)、注文したことがある。テレビ広告では主な視聴者の年代を考慮して広告主を探したりはするが、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる式になりがちだ。ネット広告はポイントを絞った効率的なやり方だと思う。

(花の芯に向けて焦点を絞ってシャッターを押す)