CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2020年09月 | Main | 2020年11月»
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
不作為の理由を述べよ述べられない [2020年10月08日(Thu)]

fumihouse-2020-10-08T13_16_25-1-thumbnail2.jpgおよそ人間の行為には理由がある。行為をしない不作為も含めて。理由を述べられない訳は二つ。子供のように夢中だったので分からない、忘れてしまったというのが一つ。もう一つは秘密につき理由が言えない、言いたくない場合だ。

日本学術会議の会員候補6人を排除した案件。首相の人事権により総合的・俯瞰的に判断したとのみ応え、理由を全く明かそうとしない。誰が見ても、言いたくないのだなと分かる。

安倍元首相は立つ鳥跡を濁し、疑惑に蓋をしたまま去っていきはしたが、8年近くにわたり日本のトップとして世界を渡り歩いた。アベノマスクで味噌を付けはしても、経済政策のキャッチとしてアベノミクスほか優れた造語を作ったおかげで、日本の知名度は上がった。身長が高くて声も張り出すので見映えがよい。

菅さんは、苦労人、立志伝中の人物ということで就任当初は話題となったが、陰険で策謀家、説明を尽くさない人という評価を固定させてしまうのだろうか。今後、短命で地味な総理が再び使い回されそうな気配を感じてしまって、日本のためにはよろしくない。

(秋風の吹く伯耆大山の中の原。早くも首相に秋風か?)