CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2020年09月 | Main | 2020年11月»
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
道筋は幸せ軌道を示すもの [2020年10月01日(Thu)]

fumihouse-2020-10-01T18_25_47-1-thumbnail2.jpgビッグデータは道筋を示さない。巨大で複雑なデータを集積させて論理によって処理されるビッグデータは、思考の道筋を提供しそうなものだが何故か。コンピュータの処理過程が膨大すぎて、人間が理解できる範囲を超えているからである。

AI(人工知能)は学ぶ。人間の脳と同じく試行錯誤して最適解に近づいていく。細かな人間の指示がなくとも、ビッグデータから規則性や特徴を割り出して分析する。人間の神経回路を真似たディープラーニングの手法を使っているという。

論理の精度は格段に上がった。ネットの検索エンジンは5年前とは比較にならないほど目的に速く達する。音声認識も正確で、トンチンカンな単語変換はほとんどない。囲碁や将棋、チェス。人間はすでにAIに敵わない。

どんなに幾億千万の場合分けをして最適な回答を探しだしたとしても、そこには道筋が示されない。人間の幸福をもたらすかどうかが見えてこない。道筋が分からなければ、幸せへの期待感が出てこないではないか。物語がないのだ。感覚的にはそれでいいの? と思ってしまうのだ。

(花は美の論理を示さない。ただ、美の感覚を伝える)