CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2020年02月 | Main | 2020年04月»
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
残業はマスク着けるなバスに乗れ [2020年03月24日(Tue)]

fumihouse-2020-03-24T08_08_21-1.jpg疲れていたのだろう。残業してバス乗り場に向かった。余裕はあると思っていたのだが、意に反して停まっていたバスのドアが閉まった。スルスルっと発車して、手を振って追いすがったにもかかわらず、置き去りにされた。しかも暗がりを走ったものだから、段差に気がつかず右足をグキッ! 挫いてしまった。泣きっ面に蜂。気持ちまでくじけそうだ。

毎朝のストレッチでは足首も入念にやっている。くるぶしを捻って20秒、足の甲を伸ばして20秒。比較的柔らかいとは思うので、挫いた瞬間の衝撃は少ない。しかし、ダメージはある。じわじわと患部が熱くなる。くるぶしが突っ張って凝った感じが出てきた。右膝が重くて熱い。痛みはないけれど何か違和感。

冷やせばいいのだけれど、列車のなかではそれもできなかった。落ちた瞬間に踏ん張ったのだろう。右足も変な感じ。たぶん今夜か明日には痛みがくると思いつつ家路を急いだ。トホホの休み明け・・・。

マスクがいけなかった。マスクというやつは気持ちがどこか緩む。口回りの暖気が鼻や目に立ち上る。ゴムと不織布で頬を押し絞めると、ぼやっとする。その証拠にマスクを外して冷気を吸うとシャキッと研ぎ澄まされた感じだ。昨夜職場から出る前に、花粉や黄砂を吸うまいと思って、ポケットから出したマスクを念入りに着けたのも時間を食ったことに原因がある。

幸いに一夜明けた今朝は、歩くと痛みはあるが腫れはない。時間に余裕をもって行動するのが第一だが、マスクに注意である。

(杏の花も咲いている。いい季節、大事な時季だ。焦らず慌てずに、心して!)