CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2020年02月 | Main | 2020年04月»
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
待つ時と作る時とが転じるや [2020年03月16日(Mon)]

fumihouse-2020-03-16T08_13_43-1.jpg≪時を「待つ」のではなく、時を「つくる」――その姿勢は、私たちの人間革命の挑戦にも通じる。目の前の課題に対して、“チャンス”と捉えて挑んでいくか、“仕方がない”と一歩引いてしまうか。結果はともあれ、“挑戦”を選択し、努力を続けていく人生には限りない充実がある≫ (聖教新聞「名字の言」3月4日付け)

挑戦してきただろうか?と疑う。怠け心や臆病という自分に負けずにやってきただろうか?と問う。現状がこうだから仕方がないと挑戦を怠っていなかったか。やるべきことを押し込めて後回しにしていなかったか。

もちろん過去は過去、過ぎ去ったことだ。だが、生命の傾向性は未来へも続き、性格は簡単には改まらない。生活環境が換わる今こそ、自分を広げるチャンスである。今やるべきことから目を背けず、自分にできることを問いかけながら、挑戦を開始しよう。

(サイネリアも咲くときには全力で咲き誇る。見る人を喜ばすために(たぶん))