CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2020年02月 | Main | 2020年04月»
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
目を閉じて追悼のとき黙祷で [2020年03月11日(Wed)]

fumihouse-2020-03-11T18_24_35-1.jpg職場で黙祷をした。14時46分すこし前に「東日本大震災の犠牲者を追悼するため黙祷を捧げます」と音頭をとって「立てる方はご起立ください」(電話応対中の職員等がいた)と。起立を確認して「黙祷」。14時47分まで1分を計って「お直りください」。協力を謝して終えた。

黙祷って何だろう。無言のまま目を閉じいくらか下を向き心の中で祈りを捧げる。祥月命日を選ぶことが多く、時間は通常1分程度。厳かに静かに死者に思いを馳せる。無宗教儀礼として大抵は集団で弔意を表す。戦乱や大災害、大事故によってたくさんの人が亡くなったあとの弔慰式典において尊崇の念を表す。

日本で黙祷が浸透したのは関東大震災(1923年9月1日)からだという。震災1年後に慰霊祭が行われ、その同時刻に1分間の黙祷がされた。これ以降、全国的に広まったということだ。

(何の種類かは知らないが、3月9日の澄んだ朝に咲くサクラ)