CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2013年09月 | Main | 2013年11月»
<< 2013年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
なにを着てどう生きるかと考えて [2013年10月19日(Sat)]

__tn_20131019221802.jpg   あした、
   なに着て
   生きていく

とは、若い女性が好んで着るブランド『earth』のキャッチである。ポスターにはちょっと不思議な雰囲気をかもし出して、宮崎あおいがすました表情を浮かべている。

人はたとえ外出しない日でも必ず何か服を着ている。朝起きたら着る。そもそも寝るときには寝間着である。とにかく何かそこらへんにある物をおかまいなしに身につけていればいいという時代ではないし、私たちはそれなりに豊かだ。すると服装には、その人の考えが表れ毎日の心持ちが出てくると言える。

「衣食住」とはよく言ったものだ。生きている限り、毎日まいにち食べることから離れることはできないし、どこかに定住しないわけにはいかない。放浪者がいると言われるかもしれないが、放浪する者は短い滞在であってもそこに「住む」ことを繰り返すのだ。

『あした、』とは「朝」であり、また「明日」にも、「あたし」にもつながる。『なに着て』とは朝に明日に私は何を着るのか、どう自分をコーディネートするのか、を考えることだ。今日のことは今日。今すでに今日の服は着ている。明日は○○の予定があるから、あんな服装にしようとか、新しいセーターを□□と合わせて着てみようとか、「あたし」は考えるわけだ。何を着ようかと考えること。それは、懸命に生きていることにほかならない。

短いキャッチだが、ポスター一枚からいろんなことが意味深に考えることができて面白い。

(着飾るのは花も同じ。名前は知らないが、鮮やかな黄だ)