CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«さん付けてホントに敬意表すか | Main | 開けるなよ口は閉じてが体に良し»
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
カメラにて過去の姿を確かめて [2021年05月16日(Sun)]

fumihouse-2021-05-16T21_00_24-1-thumbnail2.jpg職場の監視カメラ(近頃は安心カメラという呼び名もあるらしい)を確認する機会があった。小さな子を預かるこども園では、犯罪抑止のためも含めて、各所の状態を確認するには不可欠のものである。

目的の場所に設置されたカメラに目指す日時を指定して映像を確認する。職員が行き来し、子どもが遊び始めた。当たり前のことであるが、過去の一時を切り取った映像である。その時間は過ぎ去って、いまは存在しない。不思議な感覚があった。

十年、二十年経つとこの映像が残っていたとしても、誰が誰だかわからなくなるだろう。さらに百年も経てば歴史的な資料となる、一世紀前の保育の現場ということで。大きく変わっているに違いない。

過去は帰らない。未来は現在に、厳正はたちまちに過去に変わって戻らない。いまを大切にしよう。

(この菜の花はすでに終わってしまった)
コメントする
コメント