CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«好ましい記憶は消えて後悔が | Main | ひとは皆考え抜いて生き抜くと»
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
立って見る座って見るか映画館 [2021年02月09日(Tue)]

fumihouse-2021-02-09T20_13_47-1-thumbnail2.jpg映画は立って観たい。なぜなら寝てしまうから。立っていればさすがに寝入ることはない。眠ってしまって後悔しない。でも疲れるから無理だよなぁ。それに後ろの人に叱られる。

上映時間ギリギリに駆け込む。クルマを運転しながら間に合うだろうかと気をもみ、信号停止が多いとイライラし、駐車場でもたついたりすれば、なぜもっと早く準備しなかったのかと自分を恨む。チケットを買ってトイレに行き、席に座る。放心して疲れがどっと出る。眠くなるじゃないですか。

昨夜は床につく時間が遅かった。睡眠不足で入場すれば、やっぱり眠くなるのも道理では? ましてや場内は暗い。眠らないほうが可笑しいくらいなもんですよ。

ゆったりした音楽が流れ、心が弾むシーンがある。気持ちいいなぁ、思わず目を閉じて感慨にひたる。すると寝てしまうんだなぁ。自分では一瞬と思っていても、シーンが飛んでしまう。わたしはどこか遠くへ行っていた。いやぁ残念。

どんなに感動的な映画を観賞していても、映画館には眠る魔物が棲んでいる。ご注意あれ。

ホームシアターは贅沢としても、家で録画かDVDを見ればいいと言われるかもしれないが、ダメなんだなぁこれが。日常が周囲にある環境では、画面に集中できない。電話がかかり、来客があり、いつもと同じ家具調度類がそこにある。映画は非日常の体験。やはり見る環境もそうであってほしいのだ。

非日常で、かつリラックスする映画館という場。これ以上眠りに誘われる環境はないと思いませんか?

(座席で眠っていると、映画に出てくる街角のシルエットが夢に登場するかもしれないな)
コメントする
コメント