CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«感染の世界にするまい生き延びよ | Main | 広げたし知恵の地平が開けゆく»
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
限定し集中的に対策を [2021年01月04日(Mon)]

fumihouse-2021-01-04T19_21_14-1-thumbnail2.jpg菅総理大臣は今朝の記者会見で、1都3県で感染が大きく広がる状況から緊急事態宣言を、限定的に集中的に行うことが効果的だと述べた。「限定的・集中的」、どこかで似たようなフレーズを聞いたなぁ。

「総合的・俯瞰的」である。総合的に判断するという言い回しはよく使われるが、高い見地から見下ろすという意味の俯瞰をつけて煙に巻こうとした。些事なことや偏見にとらわれず広い観点に立って「大局を見通す」とか、「大所高所から見る」とも言い換えることができるが、傲岸な上から目線の表現である。官僚の作文には「概ね(おおむね)」がよく使われるが、言葉を曖昧にして逃げを打つズルさあるが、総合的・俯瞰的ほど胡散くさくない。

総理はよほど、○○的を二つ三つ重ねると箔がつくと考える人のようだ。別に菅さんに限ったことではない。わたしだってその傾向がある。

(記者会見の内容を読むと、過ぎたクリスマスデコレーションを思い浮かべてしまう)
コメントする
コメント