CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«ストレッチ数を重ねてからだ成る | Main | 見えなくて怖いものならいっとくれ»
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
ガム噛んで口と心身鍛えよう [2020年09月06日(Sun)]

fumihouse-2020-09-06T10_35_33-1-thumbnail2.jpgガムを噛む。力一杯噛むのでアゴが疲れる。味がなくなっても噛む。心身両面で効能があるという。

10分以上噛むと唾液が分泌する。口内をきれいにして口臭を予防する。せっかくキシリトールガムを噛んでも甘みを残したまま捨てると、別の糖分が歯に残ってしまうという。噛むなら10分以上を心がけたい。現代人の咀嚼は少ない。柔らかい食べ物も多く、早食いする。筋肉と脳を活性化するためにガムが有効だ。

アメリカのスポーツ選手が試合中にガムを噛むシーン。行儀が悪いととらえがちだが、脳の運動野を刺激して筋力もアップする。抗重力筋を鍛えバランス感覚を高める効力もある。ガムを噛みながら勉強したり仕事をするのも悪くないようだ。満腹中枢を刺激するので、食事前に空腹で困ったらガムがよい。ダイエットにもつながるし、表情筋を動かし口周りの筋肉を鍛えることもできる。

ガムを噛んで脳に血液が流れ込むと、脳は反射神経・記憶力・判断力・集中力を高める。認知症予防にも効果があるという。副交感神経を刺激しリンパ球が増えると免疫力もアップという具合にいいことずくめである。

咀嚼することで、幸せホルモンと言われるセロトニンが分泌される。落ち着いた穏やかな状態を保ったり、人に共感する脳の働きにもよい影響がある。

一日何回くらい噛むのがよいのか。3、4回がベストだという。口の片方に偏らないようにして歯に負担をかけないこと。10分噛むと1日30分以上。ながらガムを実践しよう。

(ガムの実ではない。オリーブの実)
コメントする
コメント