CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«切り裂かれ諸刃の刃SNS | Main | 曇り空硝子忘るなガツンごつん»
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
数学で話し方決め成果だす [2020年05月31日(Sun)]

fumihouse-2020-05-31T13_09_49-1.jpg伝わる話し方について、深沢真太郎氏が述べている。教師であれ、ビジネスパースンであれ、大切なことだ。

まず、成果を出している人は「伝え方が数学的」なのだそうだ。数学的とは、論理的でかり、かつ短い。結論から示して、直ちに「なぜなら」と根拠を続ける。忙しい相手には響いていく。

続いて「仮に」という数学で使う言葉で話を進める。相手も実例が出てくるのでイメージがわきやすい。

整理するときは「かつ」や「または」を使う。すべてを満たす必要があれば、かつ。選択的に活用するのであらば、または。

項目と項目をつなげるときには適切な接続詞を使う。「さらに」では追加情報を増やし、「ゆえに」は「なぜなら」にも通じるが、根拠がはっきりした論理を示す。「一方で」を使うと対立的な概念を述べることができる。接続詞は、話の方向指示器の役割を担うという。

本題の核心から離れるときは、「補足ですが」「たとえば」「余談ですが」を使う。離れるとはいっても、脱線ではない。関連事項として相手が関心を示すこともあるだろうし、教養や調査力の一端をさらりと誇示することもできる。

氏は「ちなみに」を使うことを警告する。この言葉は便利だが、方向がわからず多用すると賢く思われないと。

終わるときは「以上です」でもって締めくくると、数学的な話し方が完成する。あなたの貴重な時間を使って聞いてくれてありがとうの意味合いをまつ。人間として大切な配慮だと氏は人情面にも配慮する。

もちろん氏は、日常の雑談までそのやり方でやると四角四面のロボットのような堅物に思われるから、成果に直結する場面だけ使おうと締められた。

(ブラシの木の花は、ブラシのように使ってよ!と主張する。そうすると全く役に立たない)
コメントする
コメント