CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«Q加えLGBT多様なり | Main | 数学で話し方決め成果だす»
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
切り裂かれ諸刃の刃SNS [2020年05月30日(Sat)]

fumihouse-2020-05-30T11_49_33-1.jpg若いプロレスラーが命を絶った事件。犯人はSNS。匿名で書き込まれる罵詈雑言、そして個別に発せられる心を切り裂くダイレクトメッセージ。それらが彼女を蝕んだ。

当の恋愛&青春リアリティー番組はネット配信もされ、見ず知らずの男女6人が共同生活するのを売りに注目された(らしい)。制作会社の意図的な誘導や撮り直しもあったようだから、台本なしという触れ込みはウソで、人気を博するためのヤラセも頻繁だったのだろう。

各国のリアリティー番組でも出演者の自殺は引きも切らないという。編集で切り張りされ、ヤラセで歪曲される番組によって出演者自身が傷つき、世間に誤解されて落ち込む。結果としての自殺。

誹謗中傷されるのが嫌なら出演しなければいい、降りればいいと言うのは簡単だ。生活するためにギャラが必要だろうし、有名になりたい欲もある。罵詈雑言を読まなければいいとも言えるが、怖いもの見たさがあるのかもしれない。SNSを止めることもできるが、善意の励ましメッセージまで見られなくなる。その狭間で心が折れてしまったのだろうか。

犯人はSNSと書いたが、勝手にコンピュータがやるわけではない。誰かの揚げ足をとって困らせたいという輩、ストレスを溜め込んで捌け口を求める奴、軽いノリで悪口仲間に加わるフリーライダー・・・それらが相乗的に責め立てて正義漢を気どる。言葉の刃が被害者を切り裂く。無益で無慈悲である。

総務大臣は、匿名で他人を誹謗中傷できないよう発信者の特定を容易にするというが、卑怯者は手を代え品を代え、許しがたい行為を続けていくだろう。もちろん誰もがそうした生命の傾向性は持つものだ。人権侵害をしない、許さない人の輪を多数派にしていかなければならない。

(人間には、誹謗を楽しむ残虐な心もあれば、空豆の白い花のように純粋無垢な心もある)
コメントする
コメント