CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«追悼し未来に向かう今一度 | Main | 目を閉じて追悼のとき黙祷で»
<< 2021年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
想定ができぬ早さで敵進む [2020年03月10日(Tue)]

fumihouse-2020-03-10T17_44_47-1.jpg≪新型肺炎は、すべてを可視化できると信じる人間への警告だ。見えないものを尊重しないと真の進歩はありえない≫(広瀬浩二郎氏,国立民族学博物館)

そのとおりだと思います。死亡率は低いとはいえ、コビッド19は人類にとって未知の怪物です。抗生物質は効かない、感染者は引きも切らず増える、突然変異で強力化しないとも限らない・・・見えない危険な敵に世界がおびえています。この「警告」に対して私たちは謙虚でなければなりません。

(可愛らしくて美味しい出べそのデコポンのようにウイルスが見えたらいいのに)
コメントする
コメント