CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«ワンカット人は生きるさひと息に | Main | ふくらんで木の芽うれしや春うらら»
<< 2021年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
無理しても笑う門には福来る [2020年03月02日(Mon)]

fumihouse-2020-03-02T18_43_43-1.jpgウィリアム・ジェームズは19世紀末のアメリカの哲学者。頭でっかちにならず、行動することの大切さを説く。

 楽しいから笑うのではない。
  笑うから楽しいのだ。
 We don't laugh because we're happy.
  We're happy because we laugh.

心も身体も動かしていく実戦力で地平を切り開こうとする力強さがある。同類の言葉がある。

 私は幸せだから歌うのではない。
  歌うことが幸せなんだ。

 快活でなくなったとき最善の方法は、
  快活そうにふるまい、快活そうにしゃべることだ。

あれをやっておけばよかった・・・不作為という選択。あとあと後悔するのはこれだ。うじうじと臆病になってはならないと哲学者は言う。

 選択しなければならないのに選択しないのは、
  それ自体がもう選択なのである。

快活に勇気をもって進め! という開拓者魂に溢れた哲学者の真髄に触れたような気がする。この骨太な精神性にわたしは同時代の(数十歳年上だが)詩人ウォルト・ホイットマンと同様のたくましい息吹を感じる。

(青かピンクか、白か。0.5か0.4か。好きなものを選択せよ)
コメントする
コメント