CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«高校生吹奏楽団素晴らしき | Main | 反省し親の努めを忘るるな»
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
用心しタイヤ交換年の瀬に [2019年12月22日(Sun)]

DSC_1594~2.JPGとんと雪が降らない。冬用タイヤに交換する機会がなかったが、とはいえ、夜中に突然運転しなければならないケースに泣きたくはない。だから取り替えた。

ナットを緩めてジャッキで持ち上げる。ナットを回したらタイヤを外して取り替える。再びナットを十字レンチで絞めて、ジャッキを下ろす。この作業を4回。けっこう腰に堪える。片膝は付くが中腰で作業をするうちに腰から背中が硬直したように痛い。腰、背を伸ばし何十本か歩くと回復する。小一時間が長く感じる。

さて、年の瀬にはもう一台やらなくてはならない。我が家には二人のインフルエンザ患者。わたしは決してならないぞ、と決めている。

(冬の花シクラメン、なかでも室内で育てるものはは、暑さにも寒さにも弱い。この冬は乗り越えられるかな?)
コメントする
コメント