CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«国旗には歴史と思いつまってる | Main | 太陽に感謝ささげて大暑かな»
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
汗拭ひ慈雨をもたらせ雲の峰 [2018年07月30日(Mon)]

fumihouse-2018-07-30T18_46_19-1-thumbnail2.jpg異例の台風12号は北上したのち小笠原諸島から東に旋回し、本州を縦断してから九州に入り、有明海に沿って南下しました。いま南海で停滞しています。四国や九州ではしばらく大雨に警戒が必要のようです。

一方出雲では暴風も大雨もありませんでしたが、三週間も雨を吸わず水を欲しがっている大地に慈雨とはなりませんでした。猛烈な暑さがぶり返しています。

ここまでくると「残暑」です。残暑お見舞い申し上げます、の立秋後の残暑ではなく(それも十分暑いですが)、残酷にも人を苦しめ、残忍なまでに草木を枯らし、残虐非道に社会に影響を及ぼす。この列島をおおう恐怖の暑さが「残暑」なのです。

地に凝り固まり累積した熱をひと雨降って冷ましてほしかった。期待はずれでした。その気持ちをあざ笑うかのように、きょうの空は澄んで山並みがくっきり見える。今夜は大接近中の火星がよく見えることでしょう。どうぞ御自愛ください。熱中症に気をつけて、お健やかな夜を…。

(合歓木(ねむのき)の花は干からびてしまいそうで、ちりちりになっている)
コメントする
コメント