CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«勝負とは栄光一つに敗者決め | Main | 大雨を避けて青秋しとしと雨»
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
東北で西南日本の無事祈る [2018年07月06日(Fri)]

fumihouse-2018-07-06T21_19_43-1-thumbnail2.jpg観光地へ行く。仕事で行ったついでに観光する。たいていは一回だけのことが多い。お気に入りの場所だったり、遠足などの定番であったりすれば何度も行くことはあるけれども、多くは一回だけ。

昨日は青森・大鰐温泉に泊まった。「おおわに」と読む。日本にアリゲーターやらクロコダイルはいないから、鮫の古名のワニである。内陸部への流通が不便だった昔は鮫の肉が重宝された。それ由来の地名だろうか。

大鰐温泉は二度目である。何十年も前に冬場に来たことがある。深い雪が一階部分を覆い、地上と屋根がつながっていた。暗闇にしんしんと雪が降り積もり街灯が照らしているのを、不安な気持ちで眺めたことを思い出す。それでもなお宴会は続き、翌日はカラリと晴れたことを思い出す。

二回目の今回はツアーで来た。飛行機を乗り継ぎ、旅行社のバスに乗ってあちらこちらを巡る気楽な旅をしている。景勝地に加え、人情や食べ物でもって東北の風情を感じる。ただし雨はしとしと、若しくは霧雨が続いている。

テレビをつけると各地で大雨特別警戒が発令されているではないか。福岡、佐賀、長崎、広島、岡山、鳥取。状況が刻々と伝えられる。これ以上大雨が続かないことを祈る。

(八甲田山に咲くアオモリトドマツの松ぼっくり。高貴な紫色)
コメントする
コメント