CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«かじりつきテレビに魔法の引き手あり | Main | 戦って五輪のJUDO面白し»
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ふみハウス
心地よし父の胸にて寝入る子よ (02/05)
心地よし父の胸にて寝入る子よ (01/27) ふみハウス
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/26)
冷たくて濡れそぼる雨陽気待つ (01/23) 駅伝ワクワクをとこ
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02)
元旦の賀状楽しみ友を知る (01/02) 食欲のをとこ
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (11/02) 正中館道場
食べ過ぎを防ぐためなりよく噛んで (10/28) 計算苦手をとこ
筋力と宇宙の闘い空間で (06/29) 計算する者
筋力と宇宙の闘い空間で (05/15)
https://blog.canpan.info/fumihouse/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fumihouse/index2_0.xml
最新トラックバック
ストレッチ身体動かし暑さ対抗 [2016年08月14日(Sun)]

fumihouse-2016-08-14T14_55_08-1-thumbnail2.jpg朝、わたしのルーティンはストレッチングに始まる。目覚ましのスマホ音で目が覚めると、ガバッと起きてトイレに行く。時計代わりにテレビをつけて、立ったまま前屈を始める。後屈をして、左右の曲げ、上体のひねりを数種、股関節や大腿部、下腿部の伸ばしを数種、足首や膝の屈伸もやって1セットである。10分弱の時間だ。

ストレッチのおかげで体は快調だけれども、この暑さはなんだ! 気分は健康ではあり得ない。満足な雨は1ヶ月も降らず、この日照りはいつまで続くのか。毎朝毎晩、暑気に痛めつけられている。

先週は一時的に空気が替わって、日中ではジリジリと焼け付くような暑さはあっても、日陰では快適だった(もちろん比較してのことだが)。それなのにこの二日で暑さがぶり返してしまった。

うだるような暑さと言うが、「うだる暑さ」と表現するのが正しいのではないかと思って辞書を引いてみた(紙ではなくwebだが)。

暑さにへばり気力が衰え、睡眠不足もあって体がだるくなるのが、「うだる」ことだと考えていたのだが、「茹(う)だる」は「茹(ゆ)でる」こと。どんなに暑くても身体をボイルするほどのことはないわけで、うだるような暑さというふうに、比喩の表現で良いのだとわかった。

どのみち、猛暑のため身体がぐったりし、ふらふらになる。暑さにへたばりそうになると身体は溶けだしていく。「暑さに茹だる」、言い得て妙なり。せめてストレッチは続けよう。

(睡蓮の眩しい白さは朝の眩しさ。涼やかだが、池に入って遊ぶことはできない。この睡蓮は荒神谷公園にある)
コメントする
コメント