CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年01月 | Main | 2018年03月 »
<< 2018年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
雪まみれ!![2018年02月24日(Sat)]
 先週の日曜日に開催した
「フクとま ウトナイ湖 冬の小運動会」。

 お陰さまで、怪我無く無事に終わりました。

 この日は、快晴。
 天気がよすぎて、寒い寒い!
 
 子ども達はいいけど、応援してる親は、なまら寒かったみたい。

 さて、1種目目は「エゾリスは忘れん坊」。
 エゾリスは隠した食べ物のことを忘れちゃう。
 (そこから、ドングリの木とかが生えてくる)
 それをモチーフとしたゲーム。

 始めに雪の中にエゾリスの食べ物を投げ込んでおきます。
 それを、一斉に宝探しの様に雪の中に探しに行く。
 沢山見つけた人の勝ち。

 エゾリスの食べ物。
ezorisu3.png
 使い古しのアイスホッケーのパックに、
クリとかドングリとかのイラストがついてます。

 探せー!!
ezorisu2.png
 ポコポコ穴があいてるしょ。
 そこに、食べ物が隠されてます。

 いや、もう雪まみれ。
ezorisu1.png
 でも、楽しそうだった。
 夢中になって「長靴脱げた〜」ってわーい(嬉しい顔)←それは、たいへんだ。

 2種目目は「飛ばせモモンガ」。
 長靴飛ばしですよ。

 こんなふうにして。
momonga1.png

 せーのーで!
momonga2.png

 意外と難しかったみたい。
 みんな、上や後ろに飛ぶが、前に飛ばない。
 改良の余地有りだね。

 3種目目は、「我こそは雪の王」。
 力持ちの大人1人VS子どもたち。

 この日は、柔道4段の王者が来るはずでしたが、
前日に足に怪我をするアクシデント!
 急遽、高校認定柔道初段の代表が相手をすることに。

tunahiki.png

 急造の王者じゃ勝てませんね、みんな強かった。

 写真は午後の部ですが、
午前の部はミニスキーを履いて対戦しました。

 踏ん張りは全く効かず、.
マジで〜!の悲鳴をあげて瞬殺でした。

 子どもの記憶に一番残っているのは、この瞬間だったという声も。

 4種目目は「探偵は湿地にいる」
 動物の痕跡探しだったのですが、
前夜から朝の雪で、まったく痕跡は見当たらず。

 なので、もう一回、「飛ばせモモンガ」をやって終えました。

 いや、本当に寒かったけど、子ども達は本当に楽しそうだった。
 そういえば、自分も子どもの頃、
わざと雪の上に大の字になって倒れて、
人型作って遊んだよな〜。

 保護者も、雪まみれの子ども達を見て、とても楽しそうでした。

 競技の優勝者には、B1とんちゃんの豚まん交換券。
 100%の交換率でした。

 「マック行こー」とせがんでいる子どもさんもいたそうですが、
「せっかくもらったんだから豚まん食べよう」って
保護者方が言ってくれていたそうです。

 美味しさが伝わって、ファンになってくれたらいいな。

 100円券も8割近くの方が使ってくれて。
 フクとまの持ち出しは大きくなるんだけど、
苫小牧の美味しくて、
良心的な食べ物を1人でも多く知ってくれたら、
やった甲斐があるというものです。

 何も気にせずに思い切り遊べて、
安全で美味しいものを食べられるって、
ホントに幸せなことなんですから。

 
フクとま ウトナイ湖 冬の小運動会 参加受付中![2018年02月13日(Tue)]
 北海道では、指折りの少雪地帯である苫小牧...。

 雪がちゃんとあるか心配されましたが、
2月10日の時点で20センチくらい積もってました。

kaijyo.png

 1回、雨が降ったんでね、
表面が固くてちょっと重かったけど。

 実施には問題ない。

 通路とか除雪して来ました。

 したっけ、吹雪いてきたさ。雪

senta.png

 フクとまじゃあ、初めての試み。
 くだらなくて、おもしろいと思うんだよなあ。

 沢山の申し込み、おまちしています!

 
ウトナイ湖 フクとま冬の小運動会のお知らせ[2018年02月05日(Mon)]
 フクとま初めての試み、冬の小運動会開催のお知らせです。

 自然を題材にした簡単な競技です。
 小学生以下の子どもたち!
 真冬のウトナイ湖周辺の自然の中で、雪まみれで遊ぼう!!

 当日は、隣の「道の駅ウトナイ湖」のテイクアウトコーナー
「プレジール」さんで「ありがトン!まつり」をやってます。
 プレジールさんは、苫小牧の銘柄豚「B1とんちゃん」を
使った豚まんなどで有名なお店。
 温かくて美味しいもの食べて、外で遊ぶか?
 外で遊んでから、美味しいもの食べて温まるか?

 真冬のウトナイ湖へ!


 では、競技を一つご紹介。
 例えば、「エゾリスは忘れん坊」。

 リスは、食べ物を見つけたら、それを隠しておくという習性が
あります。
 でも、よく、隠したことを忘れちゃうらしいです。
 で、隠された木の実が食べられずに芽を出して育っていく。
 自然って、そんなふうにバランスが取れているわけですね。

 そのことをヒントにしたのが「エゾリスは忘れん坊」。
 雪の中から、リスの食べ物を探します。
 制限時間内に一番多く見つけた人が優勝です!


◉開催日時 
  平成30年2月18日(日)
  午前の部 11:00〜12:00
  午後の部 13:00〜14:00
◉会場
  ウトナイ湖野生鳥獣保護センター
  (苫小牧市字植苗156-26)横
◉参加対象者
  小学生以下の子(保護者の同伴が必要です)
◉参加費
  無料
◉競技内容(全て定員10名です)
  ○エゾリスは忘れん坊
     制限時間内に、雪の中からエゾリスの食べ物を
    見つけ出す。
    一番多く見つけた人には、賞品として豚まん引換券。
     ラッキー賞を見つけた人には、トマチョップストラ
    ップをプレゼント。
  ○飛ばせモモンガ
     長靴飛ばしです。(下駄飛ばしの長靴バーション)
     一番遠くへ飛ばした人の勝ち。
     未就学児童、小1〜3、小4〜6の3階級別です。
     優勝者には、賞品として豚まん引換券。
  ○我こそは雪の王(未就学児限定)
     力持ちの大人と子どもたちの綱引き対決。
     勝ったら、参加者全員にプレジール店内で使える
    100円券をプレゼント。
  ○探偵は湿地にいる。
     周辺で動物の痕跡を見つけて写真を撮ってきます。
     2種類以上見つけた人に、プレジール店内で使える
    100円券をプレゼント。
◉申し込み
  フクとま 石田 携帯09052235476
  受付時間 平日 午後6〜9時 土日午前8時〜午後9時
  星2参加枠に空きがあれば、当日会場での申し込みも
   受け付けます。
   道の駅ウトナイ湖の受付で申し込みをしてください。
◉注意事項
  保護者同伴です。
  雪まみれになります。
  お貸しできるタオル等や着替えはありませので、
 各自それなりの用意をしてきてください。
  会場及びその周辺に着替える場所はありません。
  駐車場は、道の駅または野生鳥獣保護センターの駐車場を
 ご利用ください。
  ★予め申込んだ方も、道の駅で本受付を済ませてください。
  
雪案内チラシはコチラ↓
hukutomaunndoukai.pdf
検索
検索語句
最新コメント
リンク集
どれくらい見てくれてる?

ジオターゲティング
プロフィール

ふくトマさんの画像
https://blog.canpan.info/fukutoma/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukutoma/index2_0.xml