CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017保養の様子 その2 | Main | 2017保養の様子 その4 »
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
2017保養の様子 その3 [2018年06月12日(Tue)]

8月4日(金)
《主な活動等》
○ママタイム&キッズタイム
 今日は、午前中はお母さんと子どもたちが完全に分かれて行
動します。
 お母さんは、すぐそばの喫茶店「ピエロ」さんでおしゃべり
とランチ、子どもたちはスタッフの借りている市民農園でイモ
掘りです。

 保養に取り組むお母さんたちは、みな同じような悩みを持っ
ています。
 その中には、地元ではなかなか話せないこともあるでしょう。
 苫小牧で、いろいろな思いを話すことができて、地元に帰っ
てもつながりができたらなあと思います。
mamataimu.png
 ランチセット。おいそう〜。

 イモ掘りは予想以上の大収穫でした!!
 キタアカリ、メークイン、デストロイヤー、もう一種類はな
んだっけ? 
 掘る前は「小イモばかりだと思うよ」って言われていたんだ
けど、なんもなんも、とても立派なイモばかり。
imohori1.png
imohori2.png

 午後からは、佐藤理香さん指導による石けん作り。
 理香さんのお母様も参加してくださいました。
sekkenntukuri.png
 作っている間中、室内にはいい香りが。
 
 その次は、ちょっとの時間ですが近くの公園に。
jidoukouen3.png

 戻ったらおやつ。
 おやつは、午前中にとったジャガイモがフライドポテトと
ポテトチップスに!
huraidopoteto.png

 イモ掘り、石けん作り、公園遊び、採りたてイモのおやつ。
 今日もいっぱい遊んで、いっぱい食べました。


8月5日(土)

《主な活動等》
○苫小牧市科学センターと緑が丘公園
 今日は朝起きると生憎の小雨。そのため恒例のラジオ体操は、
YouTubeを利用し宿舎ホールで実施。便利な時代ですね。
 朝の会の時点で雨は上がりましたが、予定していた錦大沼公
園の芝生は雨で濡れているため、予定を変更しバスで科学セン
ターへ。
 宇宙船ミールは元科学センター職員の石田代表の説明付きで
見学。
 プラネタリウムは団体貸切でした。
 そのおかげもあり、ゆっくり(zZZ…)天上を眺めることが
出来ました。いい時間でした。
miru.png
 ロシアの宇宙船ミール

 午後からは緑ヶ丘公園へ移動し、遊具等で遊んだあとはみん
なで遊んだあとはみんなで展望台に上りました。
 高いところが苦手な子がいたり、北海道の道路の広さに驚い
ているお母さんも。
 kirinotomakomai.png
展望台から、苫小牧名物「ガス(海霧)」のかかった市街を。

 宿舎への帰り道は、みんなの要望により三星本店でソフトク
リームを食べました。
 地元のスタッフにとって、ここのソフトクリームは「ふるさ
との味」だそうです。
sohutokurimu.png
 ソフトクリームと苫小牧と本宮の中学生ボランティア

 あっという間に時間が過ぎ、予定時間を遅れて宿舎に到着。
 今日のおやつは三浦スタッフお手製の肉まん。
 ソフトクリームを食べた後にも関わらず、子どもたちの食欲
は衰えませんでした。
nikuman.png

 苫小牧滞在もあと2日...。                                           
この記事のURL
https://blog.canpan.info/fukutoma/archive/149
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
リンク集
プロフィール

ふくトマさんの画像
https://blog.canpan.info/fukutoma/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukutoma/index2_0.xml