CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«つなぐ 【68号】 | Main | つなぐ 【70号】»
最近の定例会報告
最新コメント
ネットワーク事務局
つなぐ 【59号】 (01/25)
【バックナンバー】つなぐ
リンク
https://blog.canpan.info/fukushinetwork/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukushinetwork/index2_0.xml
つなぐ 【69号】 [2011年11月26日(Sat)]

---- 今月の目次 -----------------------------
●12月見学会のお知らせ
 「秋津療育園」
●白十字就労支援プロジェクト
●11月見学会の報告
 アイエスエフネットハーモニー(中野商工会議所内)
-------------------------------------------------


【12月見学会のお知らせ】

「秋津療育園」

12月の企画は、本来学習会の予定でしたが、急遽、秋津療育園の見学に変更いたしました。
「秋津療育園は、社会福祉法人天童会 秋津療育園は、児童福祉法第43条の4項に基づいた、重度の知的障害と重度の肢体不自由を併せ持つ重症心身障害児の療育施設です。障害児・者の生命と生活を守り、心身の成長・発達を援助し、その維持に努め、社会とのつながりを保ち、豊な人生を実現するために努力します」(秋津療育園ホームページから抜粋)

日時:12月12日(月)14時20分 秋津療育園正門集合
〆切:12月9日(金)
申込先:ネットワーク事務局 メールかfaxでお願いします。
    Fax 042-394-8145


大きな地図で見る


【白十字就労支援プロジェクトから】

12月から就労支援室でタイムカード導入スタート。入退のチェックと、早く作業が終わったら窓口に伝えて他の仕事をもらうなど、契約事項に従うようにしたい。就労支援室版のチェックマニュアル制作。また、本人の励みにもなる。


【11月見学会の報告】

2011.11.11(金)午前10時〜12時  参加4名
見学先:アイエスエフネットハーモニー(中野商工会館内)
説明:渡辺幸義社長

アイエスエフネットハーモニーは、IT企業アイエスエフネットの特例子会社。
アイエスエフネットハーモニーでは、障害者という呼び方をやめて、未来の夢を実現するメンバーすなわちFuture Dream member=FD(以下FD)とよびます。FDを雇用することで、FDと一般社員の能力や人間性を成長させ、結束させて収益を上げ、FDの人生を支援し、日本社会の税負担を減らす、そして税収をupさせることで、国の予算の未来の原資を作ることを会社理念としている。

FDは、現在日本に6人に一人、約700万人いる。現在働いている人35万人。95%の人が働く場を持たない。FDの手当は一人約13万円、FDが働くと最低賃金としても時給790円、40年間働けば、1300万円程度の納税者になる。国の予算の未来の原資を作っていることになる。

「社長は親、社員は子」社員と本音で話し合える環境を作り、聞いたことを現場に活かしていく。

T いじめられない?
暮らしてゆける収入あるの?など一人一人にあった働きかけ方で付加価値の発見と活用

U 失敗が醍醐味
1、時間かける 2、工夫創造する 3、社員一丸になる

V 誕生日など朝礼などで皆で祝う

W 就職前にNPOで時間をかけて必要な事を収得。マニュアル本作成中

「高い目標」
@2020年 FD社員下週25万円を目指す 
A5障害を20障害に 
B10年後に1000人雇用 
C全国100か所のサテライトの設置と1000人のFDメンバーの雇用

FD雇用のきっかけは、外資系企業をやめて、起業したが、社員募集しても人が来ない。来てくれた人の目を見て良いと思ったら採用。履歴書は見なかった。社員と居酒屋で飲んだ時、「かつてひきこもりだった」に考えが変わった。FDもチャンと働ける。働いてもらおう。3障害を組み合わせたグループワークが効果的。IT社会の仕事の下請けや病院の書類づくり、写真いり身分証明書などIT開発補助が主な仕事。FD同志で協力しあってITの仕事をしている。IT業務はフロー化が得意。フローチャートを見れば、FDメンバーでできるものを切りだせる。

・企業としては、FDを内緒で雇用するとリスクが大きい。どう雇用し、対応するか、PR(啓蒙)見学会実施。ユニクロスターバックスなど多数雇用先あり

・意識の高い自治体のトップ中野区長の後押しで、中野区立商工会館を借りることができた。

・「父母の会」で、障害のある子が企業に就職するとは、どういうことか知ってもらい、また、父母の生の声をきいて、障害者雇用の参考にしている。

image011.jpg
ネームカードの赤いコードは教える人、緑のコードは習う人、FD同志で研修

(感想から)

・FDの良いものはいっぱいあるけれど、付加価値がみつけられない。

・外資系企業センスとFD雇用がドッキングして、ヒョウタンから駒かな?

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント