CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年11月10日

11月9日「家事家計講習会」@福岡友の家

いよいよ 家事家計講習会が始まりました。

fk00.JPG
私たち 中央方面は、
福岡友の家からスタートです。


初日は緊張しますが
友の家はホームグラウンド、
前日から準備できるので安心です。

fk01.JPG

最初のプログラムは、
「プラスチックごみを減らしましょう」

最近 話題の
マイクロプラスチックのことから、
少しでもプラスチックごみを減らす工夫。

fk02.JPG

プラスチックフリーは難しいけれど、
私達が家庭でできる取り組みです。

少し意識するだけでも、
ラップやポリ袋の使用量って
随分違いますよね。

fk03.JPG



次は家計簿の話。

家計簿を付けたい と
友の会に入って半年の
GさんとUさん。

付けたいけれど
直ぐにお財布にたまるレシートの束ふらふら

3日経つと時間もかかるしいやになる

でも付けたい…

宿題を溜めてしまう子どもと
レシートを溜める私の姿が重なって…。たらーっ(汗)

fk04.JPG
正直な若い2人の話に

お客様も
「そうそう、そうなの、私も同じ…」と

温かい共感の輪が広がったようです。

fk04a.JPG

最寄会で皆で励ましてあって

一緒に楽しく前に進んでいる様子を

聞いてもらいました。



喫茶店

「わが家にちょうどいい食事の量と
 そのための食費を考えるプログラム」では

fk05.JPG

お客様と一緒に

自分の家に「ちょうどいい食費」
を計算しました。


「毎日牛乳が1リットルなくなって
 飲み過ぎでは とおもっていたけど
 必要だったのですね〜ひらめき」と
 中高生を持つお母さん。


「大事な成長期。
 食事作りは大変だけど、
 作りがいのある時ですよねるんるん」と
 いろんな話で盛り上がりました。

fk07.JPG




最後は、先輩会員が

お母さんから自分

そして

子や孫に引き続がれる

「家計簿への想い」を話しました。

fk08.JPG

家計簿をつけ始めたばかりの
若い人に共感し

数字だけでない
家族への想いが重なり

講習会の後
家計簿を求めてくださる方も多くて

願いがつたわったかな と
少しほっとして
無事 一回目の家計講習会が終わりましたぴかぴか(新しい)

fk09.JPG


小さなお客様
fk10.JPG
新聞紙でつくったお帽子をかぶり、トコトコ黒ハート



中央方面 松隈
posted by 藤原 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 講習会
この記事へのコメント
コメントを書く

この記事へのトラックバック