• もっと見る
« 2023年06月 | Main | 2023年08月»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2023年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2023年07月31日(Mon) はんなりクラブ主催「浴衣着付け講座」にお邪魔しました!〜スタッフレポート〜


こんにちは。スタッフの小田嶋です。
夏祭りの季節ですね。デパートで可愛らしい浴衣を見つけたり、お祭り会場で粋に浴衣を着こなしている人を見たりすると「自分でももっと気軽に着られたらなぁ…」と思うのは私だけでしょうか。

ひらめきそんな浴衣をはじめ日本の伝統衣装である和服を、もっと多くの人と楽しみながら継承していこうと、市民活動団体「はんなりクラブ」が、浴衣着付け講座を開催すると聞き、見に行ってきました!

DSC01031.JPG
▲講座は7月29日に行われ、5名程度の人が参加していました。

講座では、浴衣を着たらもう一度最初から着る、という風に練習を繰り返しており、参加者は少しずつコツをつかんでいました。

DSC01028.JPG
▲帯の結び方を教わっている様子

基本的な帯結びの「文庫結び」ひとつをとっても、帯の素材や長さ、整え方によって、結んだ時の印象は変わるそうです。帯の結び方も「間違えないように」と気負わず、もっと大らかに楽しんで良いんだと勉強になりました!ぴかぴか(新しい)

DSC01023.JPG
▲「浴衣を着てまちを歩いてみたくて…」と、友達同士で参加したお2人(写真左、中央)

るんるん仙台七夕まつり初日の8月6には、着崩れのお直し所も開設するそうです。
今年始まったばかりの活動を、サポセンも引き続き応援しております!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
★★浴衣の着崩れお直しします★★
浴衣の着崩れレスキューぴかぴか(新しい)

日 時:2023年8月6日(日)12:30〜16:30
場 所:仙台市市民活動サポートセンター4階(研修室4)
対 象:女性
料 金:500円
お直しのご要望内容によっては補正タオル(1本50円)のご使用をお勧めする場合があります。
その他:予約不要。当日直接会場へお越しください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
2023年07月29日(Sat) <日本語教室ボランティア募集中>在仙台ベトナム人協会


こんにちは。スタッフの玉川です。
在仙台ベトナム人協会(SenTVA)から、日本語教室ボランティア募集のお知らせをいただきました。
SenTVAでは、日本語教室の他、お花見や茶道体験等のイベントも開催し、文化交流や親睦が深まる場を創出しています。ボランティアは日本語を教えた経験がない方でも歓迎とのことですので、国際交流やベトナム文化に興味がある方は参加してみてはいかがでしょうか?

以下、概要です。

20230729163358_00001.jpg

日本語教室ボランティア募集中ぴかぴか(新しい)
在仙台ベトナム人協会(SenTVA)

教室活動やイベントを通じて、国際交流をしながら日本語学習者の学習をサポートしてみませんか。「寛容さ」と「優しさ」をもっている人であれば、教員の資格がなくても、教えた事がない方でも大丈夫です。是非参加してください!

ひらめき場所:仙台国際センター 多文化共生センター 研修室

ひらめき時間:日曜日 10:00〜12:00

*10:00〜11:00  「国際交流活動」
ボランティアが日本の文化や習慣について紹介した後、テーマに沿ってボランティアと学習者がお互いの文化や習慣について紹介し合います。
日本語だけでなく様々なコミュニケーション方法で伝えあいます。
学習者にとっては日本語の語彙や表現を学ぶ機会にもなります。
*11:00〜12:00  「個別学習」
・学習者の希望にあわせて勉強を手伝います。
・初級者で会話上達を希望している学習者は、テキストとして「いろどり」を使って勉強しています。
*研修室が利用できない日は、教室は休みになるか、何かしらのイベントが企画されます。(教室開催のカレンダーは定期的に更新されます)

2023年7月9日に開催した日本語教室の様子.jpg
▲2023年7月9日に開催した日本語教室の様子

お問い合わせは、会長のド ヴァン トゥアンにお願いします。
Email: Tuandovan2011★gmail.com(★を@に変えて)
Tel: 080-9600-8686

次項有最新情報はFacebookから
https://www.facebook.com/groups/SenTVA/
お友達登録だけでもお気軽にOKとのことです。
2023年07月27日(Thu) 参加者募集中!<みやぎNPOプラザ ボランティアチャレンジキャンペーン2023>体験期間7/22〜10/31


スタッフの玉川です。
みやぎNPOプラザよりボランティアチャレンジキャンペーン2023のお知らせです。
みやぎNPOプラザ特設サイトに、ボランティア募集をしている県内市民活動団体の活動の様子等が写真付きで掲載されています。
「ボランティア活動に興味がある!」「体験してみたい!」という方は、この機会に自分の好きなことや得意なことを活かしてみてはいかがでしょうか?

以下、概要です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
宮城のNPOでボランティア活動にチャレンジしてみませんか?
ボランティアチャレンジキャンペーン2023
   \\ボランティア体験期間//
  7月22日(土)〜10月31日(火)
https://www.miyagi-npo.gr.jp/plaza/jigyou/npo_volunteer/2023.htm
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ボランティアを募集しているNPOと、ボランティア活動を希望している皆さんがつながるようボランティアチャレンジキャンペーン2023を開催!!
NPOのミッションや想い、活動の様子などを掲載しています☆

\\NPOのボランティア参加者大募集!// (ボランティア希望の方へ)
ボランティアに参加してみたいけれど、「自分に合うかな?」「どんな雰囲気かな?」と、不安はありませんか?
このキャンペーンでは、宮城のNPOのボランティア募集情報を写真とともに紹介しています。
気になる団体を見つけたら、「みやぎNPOプラザのボランティアキャンペーン情報をみた」と直接団体に連絡してください。
皆さんの力を必要としているNPOがたくさんあります!
お互いのご縁がつながったとき、より良い社会へとつながる新しいチカラとなります。
さぁ、「やってみたい!」その想いを実践に!
※ボランティア活動日は各団体によって異なります。ご確認ください。

\\NPOのボランティア募集情報大募集!//
 (NPOの方へ)
このキャンペーンでは、みやぎNPO情報ネットの特設ページに、NPOのボランティア募集情報を写真と共に掲載し、ブログやSNSでも発信します。
すでにボランティアと共に活動しているNPOはもちろん、はじめてボランティアの受け入れにチャレンジしたい団体のみなさんからも、ボランティアの募集情報をお待ちしています!
ボランティアの受け入れに関する悩みや困りごとは、みやぎNPOプラザに気軽にご相談ください。

■キャンペーン概要
ボランティアを受け入れたい団体と、ボランティアをしたい人がつながるよう、ボランティア募集情報の収集と発信を強化し、ボランティア活動の促進を図ります。

■スケジュール
〇情報受付期間:令和5年6月1日(木)〜令和5年9月30日(土)
〇情報公開期間:令和5年7月14日(金)〜令和5年10月31日(火)
〇ボランティア活動期間:令和5年7月22日(土)〜令和5年10月31日(火)
〇アンケートの締切: キャンペーン参加後、20日以内(最終提出期限11月20日(月)まで)
※アンケートフォームのURLをお送りします。

■対象
・宮城県内で活動するNPO・市民活動団体
・プラザのアンケート(活動希望者からの問い合わせ件数や、実際に活動に参加した人数、参加者の感想など)の情報提供に協力いただける団体

■ボランティア希望者の参加方法
団体へ直接お申込みいただきます。

■キャンペーン参加方法
@掲載申込みフォームにご入力いただくか、申込書をダウンロードし記入の上、メールやFAXでプラザにお送りください。  
・掲載申込みフォーム(https://forms.gle/hKwatsnR48h6pf5d6)                          
・チラシ申込書
A掲載写真をメールでお送りください。
E-mail: npo★miyagi-npo.gr.jp(★を@に変えて)

ボランティアの活動風景、スタッフの活動風景、活動する場所の様子、ボランティアやスタッフの集合写真など、団体の日頃の活動の様子や雰囲気がわかり、顔写真の掲載OKのものを5枚程度、みやぎNPOプラザ迄データを送信してください。
※掲載順はプラザ側にお任せください。
※申込の前にご確認ください。
・このキャンペーンのボランティア活動期間は7月22日(土)〜10月31日(火)です。この期間内に活動できる情報をお寄せ下さい。
・11月以降のボランティアは、別途ご相談ください。
・募集定員に達した場合には、その旨、プラザにお知らせください。
・申込後、掲載までのお時間を頂く場合がございますので、予めご了承ください。

■ボランティア受入れについてのお悩みはプラザへご相談下さい
「ボランティアを受け入れたいけど、どうすればいいの?」「ボランティア保険について知りたい!」など、運営についての困りごとやお悩みは、みやぎNPOプラザへご相談ください!
〇団体運営相談
https://www.miyagi-npo.gr.jp/jigyou/soudan_setsuritsuunnei.html

■主催 
宮城県(みやぎNPOプラザ)

■企画・実施 
認定NPO法人杜の伝言板ゆるる

■連絡先
みやぎNPOプラザ
〒983-0851 宮城県仙台市宮城野区榴ヶ岡5番地
TEL:022-256-0505  FAX:022-256-0533
E-mail:npo★miyagi-npo.gr.jp(★を@に変えて)
2023年07月26日(Wed) 3階Wi-Fi不具合のお知らせ


いつも市民活動サポートセンターをご利用いただきありがとうございます。

現在、サポートセンター3階のWi-Fi設備の故障により「研修室1」および「研修室2」のWi-Fiが接続できない状況です。

設備の修理・交換を検討しておりますが、復旧までしばらくかかる見込みです。

ご不便をおかけいたしますが、復旧までいましばらくお待ちください。
(有線が2本ございます)

復旧のめどが立ちましたら、改めまして、サポートセンターのホームページ、ブログ、ツイッターなどでお知らせいたします。


仙台市市民活動サポートセンター事務局
2023年07月25日(Tue) DV、性暴力からの回復学ぶ<リ・スタート講座>当事者・支援者など関心のある人であれば誰でも参加OK


こんにちは。スタッフの矢野です。
NPO法人ハーティ仙台から講座のお知らせです。DV、虐待、セクハラ、性暴力などに遭われた経験のある方や、傷ついた女性と接したり支援したりしている方におすすめの内容です。

以下、概要です。

20230725134500_00001.jpg

令和5年度 当事者・支援者向け講座のご案内
リ・スタート講座 “人生のサバイバルを学ぶ”

いつもお世話になりましてありがとうございます。NPO法人ハーティ仙台です。
家庭、学校、職場、地域など、人間関係での暴力被害や傷ついた体験のある方が自立して生活するときに必要な情報を学ぶために、「リ・スタート講座 人生のサバイバルを学ぶ」を令和3年度から宮城県の助成を受けて企画しています。今年度は全部で4回です。
対象となる方、そのご家族の方へお声がけをお願いいたします。支援者、関心のある方、ぜひご参加ください。1回ずつ、単独で受講できます。どなたでも参加できます。参加費は無料です。
下記に予約をお願いします。

日 時 7月29日(土)13:30〜15:30
テーマ 「性暴力の予防と対応、回復のためのヒント(児童性虐待・セクハラ・デートDVなど)」
講 師 ハーティ仙台 代表 八幡 悦子
会 場 東京エレクトロンホール宮城 602会議室(定員100名)

日 時 9月30日(土)13:30〜15:30
テーマ 「性の基礎知識と性はなぜあるのか、命の歴史から考える」
講 師 ハーティ仙台 代表 八幡 悦子
会 場 東京エレクトロンホール宮城 602会議室(定員100名)

日 時 10月21日(土)13:30〜15:30
テーマ 「働く人の権利・仕事での自分の守り方」
講座終了後、希望者へ働くことでの相談ををお受けします。
講 師 女性ユニオンぷらす 代表 黒澤 清美氏
会 場 東京エレクトロンホール宮城 401会議室(定員100名)

日 時 11月18日(土)13:30〜15:30
テーマ 「貧困からどう抜け出すか」(仮)
講 師 弁護士 太田 伸二氏
会 場 東京エレクトロンホール宮城 401会議室(定員100名)

〈お申込み・お問い合わせ〉開催日の2か月前から受け付けます。
メール:kensyu★hearty-sendai.info(★を@に変えて)
電話:090-7356−8315(大沼)留守電に入れてください。折り返し電話します。

位置情報詳しい内容は、ハーティ仙台ホームページに掲載する予定です。
https://www.hearty-sendai.com/ でご確認ください。(「ハーティ仙台」で検索)
(ハーティ仙台の活動は、主にDV・離婚・性暴力の女性被害者支援です)
2023年07月25日(Tue) 8/24スタート!「協働ゼミ」半年かけてがっつり学ぶ。無料だけど本気のゼミです。


こんにちは。スタッフの青木です。
サポセン主催の連続講座「協働ゼミ」のご案内です。

ウィジェット用.jpg

協働ゼミでは、
他の組織と一緒に課題解決に取り組むための基本とノウハウを学び、
実際に協働で取り組む事業を考え、仙台市の「市民協働事業提案制度」や
地域づくりパートナープロジェクト推進助成事業」等への応募を目指します。

1回目 2023年8月24日(木)14:00〜15:30
仙台市の取り組みを知ろう

・仙台市の協働に関する各制度の説明
・「仙台市基本計画2021-2030」から自団体との共通点を考える

2回目 2023年10月26日(木)14:00〜15:30
協働事業を考えてみよう

・事業立案の方法(ロジックモデル)
・協働の役割分担

3回目 2023年12月7日(木)14:00〜15:30
協働のパートナーを探そう

4回目 2024年2月22日(木)14:00〜15:30
協働の実態を知ろう


会 場:仙台市市民活動サポートセンター(仙台市青葉区一番町4-1-3)全回 6階セミナーホール

対 象:行政や他の組織との協働で課題を解決したいと考えているNPO法人等

定 員:5団体程度(1団体から複数名の受講可能です)

参加費:無料

◆連続のプログラムとなっていますが、気になる回だけ単発での受講も可能です


位置情報お申し込み・お問い合わせ
仙台市市民活動サポートセンター(仙台市青葉区一番町4-1-3)
TEL 022-212-3010
Mail sendai★sapo-sen.jp (★を@に変えて送信してください)

お申し込みは、電話、メール、窓口にて、 団体名と参加者の氏名、連絡先をお知らせください。 メールの場合は件名を「協働ゼミ」として 団体名と参加者氏名をご記入ください。 特定の回だけ単発で参加をご希望される方は、お申し込みの際に「○回目のみ参加」とお知らせください。

スライド1 -両面.JPG

協働ゼミ スケジュール
ひらめき事前課題
「はじめての協働」動画視聴
・仙台市基本計画2021-2030紹介動画視聴 「挑戦を続ける、新たな杜の都へ-“The Greenest City” SENDAI-」  
「チャレンジプロジェクト・地域づくりの方向性」

※事前に動画視聴が難しい方は、1回目の8月24日(木)13:30〜会場で視聴することも可能です。

ペン1回目 2023年8月24日(木)
ひらめき自主学習(任意)2023年9月12日(火)(予定)・市民協働事業提案制度報告会見学

ペン2回目 2023年10月26日(木)
ひらめき自主学習(任意) 11月予定 地域づくりパートナープロジェクト推進助成報告会見学

ペン3回目 2023年12月7日(木)

ひらめき自主学習(任意) 1月予定 市民協働事業提案制度・地域づくりパートナープロジェクト推進助成最終審査 見学

ペン4回目 2023年2月22日(木)


関連リンク
head_logo.png

仙台市協働ナビゲーションサイト「できるよ!仙台」では、市の支援制度や施設・相談窓口の紹介のほか、活動を充実させるためのヒントとなる活動事例や手引きを掲載するなど、これから活動を始める方からすでに活動を行っている方まで幅広く活用していただける情報を発信しています。
2023年07月24日(Mon) みんなで楽しむ夏の井土地区!〜第2回井土プチマルシェ〜


こんにちは、スタッフの大泉です。
井土町内会・井土まちづくり推進委員会・井土実行組合より、「第2回井土プチマルシェ」のお知らせです。第1回のマルシェには、サポセンスタッフもお邪魔しました!→記事はコチラ

仙台市若林区井土地区は、震災前には約100世帯が暮らしていましたが、現在は11世帯にまで激減しました。井土地区では、元住民・現住民、市民が井土に関わり続けていける仕組みをつくろうと、「仙台市地域づくりパートナープロジェクト推進助成」を活用しながら、まちづくりを進めています。マルシェも、そんな仕組みづくりの1つです。今回のマルシェには、大人も子どもも楽しめる企画がたくさん!夏休みに、ぜひお出かけしてみませんか?

以下、概要です。

20230724194552_00001.jpg 20230724194601_00001.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
第2回 井土プチマルシェ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

\ 2023年8月11日(祝・金) 10〜13時 /
 【会場】井土地区内広場 仙台市若林区井土字宅地33

「井土プチマルシェ」には、井土らしい屋台が並びます!ぜひ「夏の井土」をお楽しみください!ぴかぴか(新しい)

かわいい子どもの遊び場屋台
〈海楽寺〉〈NPO法人冒険あそび場―せんだい・みやぎネットワーク〉
真夏の縁日が登場!ヨーヨーをはじめ、涼しさを楽しめる遊び場です!

かわいいまちづくりおしゃべり屋台
〈井土まちづくり推進委員会〉
4月と6月に開催した「井土のこれから大会議」にて住民の皆さんと議論した内容を展示します。これからの井土について、ぜひご意見をお寄せください!

かわいい押し花屋台
〈むかい*いきもの研究所〉
井土地区に生えている夏の草花でつくった「押し花」でオリジナルのバッジを制作します。
生き物や植物に詳しい むかっち博士(農学博士の向井康夫さん)の解説つきです!
○参加費:300円 ○先着順 ○材料がなくなり次第、終了
※むかっち博士と井戸地区を散策しながら行う草花採集は、8/4(金)に開催します。
 こちらもぜひご参加ください。詳細はこちらから

かわいいベンチづくり屋台
〈仙台インプログレス(せんだいメディアテーク)〉
世界的に活躍するアーティストの川俣正さんと、木のベンチをつくります。持ち運びできるので、自宅や畑でぜひ使ってください。
○参加費:無料 ○先着順 ○材料がなくなり次第、終了
※小学生以下のお子さんは保護者の方とご参加ください。

ひらめき大人気!りるぽて屋台〈一般社団法人 ReRoots〉
ひらめき新鮮!野菜屋台〈六郷地区の生産者の皆さん〉
ひらめきやってみよう!人力発電屋台〈NPOきらきら発電・市民共同発電所〉

プチマルシェに出張!井土かたらいスペース
お茶飲み、おしゃべり、情報交換の場として井土公会堂で行われている「井土かたらいスペース」が登場!ゆっくりとお過ごしください。手作り小物ワークショップも開催します(参加費100〜400円程度)。

特製焼きそばの振舞いがあります!
元「東六郷小おやじの会」による、旬の野菜を使った特製BBQの振舞いがあります!ぜひお立ち寄りください。[数量限定です!]

〈ご来場にあたって〉
●現金のみのご利用になります。小銭のご準備にご協力ください。
●感染予防対策や体調管理等に気を付けてご参加ください。

〈お問合せ〉
井土町内会
■電話:080−1670−1575(大友)
■メール:ido9840842★gmail.com(★を@マークに変えて)

〈最新情報はこちらから〉
次項有井土まちづくり情報局 https://note.com/ido9840842

〈主催〉井土町内会、井土まちづくり推進委員会、井土実行組合
〈特別協賛〉農事組合法人井土生産組合、北杜興業株式会社、株式会社みちさき
〈協力〉:海楽寺、長稱寺、六郷南部実践組合、元・東六郷小おやじの会、一般社団法人ReRoots、
 NPO法人冒険あそび場―せんだい・みやぎネットワーク、むかい*いきもの研究所、
 せんだいメディアテーク、NPOきらきら発電・市民共同発電所、
 東北芸術工科大学デザイン工学部企画構想学科田澤ゼミ(順不同)
〈助成〉令和5年度仙台市地域づくりパートナープロジェクト推進助成事業
2023年07月23日(Sun) プレーリーダーをやってみよう!外遊びを通じて生きる力を子どもたちに<あそびば仙台>


こんにちは。スタッフの松村です。
「せんだい遊びとまちネットワーク」より、ボランティアスタッフ(プレーリーダー)募集のお知らせをいただきました。未経験者にも説明会と講習会があります。子どもが遊びを通じて育つ環境づくりに関わってみませんか?

以下概要です。

//////////////////////////////////////////////////////
仙台市プレーパーク活動等普及啓発事業 あそびば仙台
プレーリーダーをやってみよう!!
//////////////////////////////////////////////////////

令和5年度仙台市プレーパーク活動等普及啓発事業として「あそびば仙台」が開催されます。
「あそびば仙台」は「自由に遊べる!誰でも参加OK!参加費無料!」の遊び場”プレーパーク”です。市内3カ所の会場で書きの日程で行われます。
そんなプレーパークの活動には、”プレーリーダー”が欠かせません。外遊びを通じ、子どもと関わるとともに、子どもが「自由に、そして自発的に遊ぶ環境をつくる」ボランティアスタッフ(プレーリーダー)を募集します。
仙台で長くプレーパーク活動を行っている経験豊富なプレーリーダーと一緒に活動するチャンスです!皆様のご参加、お待ちしております!
※事前説明会&講習会を用意しております。実際の活動前に一度はご参加ください。
ひらめき最新情報⇒冒険あそび場-せんだい・みやぎネットワークfacebookページ


あそびば仙台 水辺・河原で遊ぼう!!
会場:広瀬川河川敷(西公園南側地区側)
   ※雨天時・増水時は、青葉山公園に会場を変更する場合があります。
日時:819日(土)・20日(日)プレーパーク実施時間10:00〜16:00
次項有スタッフ説明会&プレーリーダー講習会
730日(日)10:00〜12:00 ※13:00〜現地視察予定


あそびば仙台 市街地の公園で遊ぼう!!
会場:あすと長町杜の広場公園
   ※「みんなで子育てフェスタ」ゼビオアリーナ仙台にて同時開催!
日時:923日(土・祝)プレーパーク実施時間10:00〜16:00
次項有スタッフ説明会&プレーリーダー講習会
92日(土)18:00〜20:00


あそびば仙台 森の公園で遊ぼう!!
会場:台原森林公園 自由広場公園
日時:114日(土)・5日(日)プレーパーク実施時間10:00〜16:00
次項有スタッフ説明会&プレーリーダー講習会
108日(日)10:00〜12:00 ※13:00〜現地視察予定

-----------------------------------------------------------------
お申込みフォーム⇒https://questant.jp/q/W3UWN0UI#page1
-----------------------------------------------------------------

詳しくはチラシをご確認ください⇒チラシダウンロード(PDF)

20230722145958_00001.jpg 20230722150011_00001.jpg



主催:仙台市
実施:せんだい遊びとまちネットワーク( 認定 NPO 法人冒険あそび場-せんだい・みやぎネットワークNPO 法人都市デザインワークス )
お問い合わせ:代表/認定 NPO 法人冒険あそび場-せんだい・みやぎネットワーク
メール : play-sendai★bouken-asobiba-net.com(★を@に変えて)
電 話 : 022-264-0667 ( 受付時間/月〜金 10:00〜17:00/祝日休)
2023年07月22日(Sat) 【支援情報】令和5年7月九州大雨災害(7/22現在)


令和5年7月7日からの大雨により、九州各地で河川氾濫などによる浸水害が発生しました。被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
何かできないかとお考えのみなさまへ、支援情報をまとめてまいりますのでご活用ください。
※支援に際しては最新情報をご確認の上、現地からの声を尊重していただきますようお願いします。

【ボランティア】
福岡県社会福祉協議会 福岡県社協災害救援本部について
佐賀県災害ボランティアセンター
大分県災害ボランティア・福祉支援センターfacebook

ボランティア活動については、被災地の状況や情報をよく確認のうえ参加するようにしてください。
ボランティア活動の準備(社会福祉法人 全国社会福祉協議会)


【寄付・募金情報】
◆さとふる 災害支援(令和5年7月豪雨)
令和5年7月豪雨被害 緊急支援寄付

◆ふるさとチョイス 
【緊急】令和5年大雨 被災地支援活動にご支援をお願いします

◆Yahoo!ネット募金
令和5年7月大雨災害 緊急支援募金
自分が応援したい団体や関心がある支援内容を選んで寄付できます。

◆一般社団法人 ピースボート災害支援センター(PBV)
2023年九州北部豪雨 緊急支援募金

◆公益社団法人Civic Force
【緊急支援】令和5年九州北部等の豪雨被災地を支えてください

◆特定非営利活動法人ジャパンハート
九州豪雨災害への緊急救援 ご寄付・ご支援のお願い

◆日本赤十字社
令和5年7月7日からの大雨災害義援金(福岡県、佐賀県、大分県、島根県、秋田県)
2023年07月21日(Fri) 次回の地域地域メディア談話室は8/10(木)<まちのことを伝えたい人、サポセンに集合!>


こんにちは。スタッフの松村です。
サポセンでは、「伝えること」で自分たちの暮らす地域をもっと良くしよう・楽しもうとする人たちを応援しようと、毎月第2金曜日の夜に「地域メディア談話室」を開いています。
満月地域のために何か発信してみたい人
満月発信してみたいけど、どうしたら良いのかわからない人
満月地域の情報発信について、関心があり情報交換をしたい人
満月すでに情報発信をしていて、ネタを探している人
などが集まり、日ごろの活動の悩みを相談し合ったり、ワークショップを通じて情報発信に役立つ経験をお互いにシェアしたりできる場です。<これまでの様子>

0512談話室アイコン2.png

●日 時:毎月第2金曜日 18:30〜20:00
●会 場:仙台市市民活動サポートセンター1階 マチノワひろば
●参加費:無料
※ 事前申し込み不要/入退場自由♬
●内 容:
@ ローカルメディアコンパスを体験しよう

A まちを再編集!まちネタ交換会

exclamation次回の開催は第2金曜部が祝日のため、木曜日に開催しますexclamation
810日(木)18:30〜20:00
詳しくはこちら★


目-----//--------/----//-------/---目
前回の談話室をちょっとのぞき見
目-----//--------/-------//----/---目

7月14日は、談話室をいつも楽しみにしてくださっている市民ライターの方、市民活動をしている方、映像制作をしている方、高校の先生など5人の方々が参加してくださいました!

zentai3.jpg
▲様々な背景をもった方々が集まり、自己紹介するだけでも大盛り上がりでした。

wada.jpg
▲今まさに、メディアを立ち上げ試行錯誤中のMUSIC HUB PROJECT和田菜水子さんも参加してくださいました!
次項有仙台・宮城発の音楽情報交流サイト「OtoHub」を運営中!
次項有MUSIC HUB PROJECT×サポセン共催イベント「OtoHub」説明会&交流会の様子はこちらから


ローカルメディアコンパスワークショップでは、自分たちが情報発信する記者・ライターになった設定で、2つの体験談をテーマに、自分ならどうするかを考えました。
1つは、差別用語の掲載について。2つ目は地域の移住促進を目的にした移住者インタビュイーで取材先から「地域を背負った人のように掲載される」ことへの違和感を打ち明けられたという体験談を扱いました。「違和感」の背景を考えてみたり、掲載の目的を再考してみたりと想像力溢れる意見交換ができました。

あなたならどうしますか?
正解はありません。みなさんで色々な意見や経験をシェアしましょう!

iriguchi.jpg
ワークショップの後も、それぞれの情報発信についてアドバイスし合う充実した時間になりました!ありがとうございました。

DSC09997.JPG
▲お土産は「めみみーを楽しむコツ」と書かれた謎のパンフレットです!
 「#めみみー」で検索してみてくださいね♬

地域やまちのことを発信しようと、改めて周囲を見渡してみると、普段は目に入らなかった地域の魅力や課題に気が付くことがあります。談話室を活用しながら、独自の視点での情報発信を楽しんでみませんか?
| 次へ