CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年03月 | Main
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2021年04月20日(Tue) 知っていますか?DVのSOSサイン<DV相談窓口のご案内>


こんにちは。スタッフの宮アです。
配偶者やパートナーなど、近しい関係の者から暴力を振るわれる「DV」が社会問題になっています。
当事者が助けての声を上げにくいこの問題を解決に導く一つのアイデアがあります。
カナダから発信され、日本でもSNSで話題になるなど、世界で広がりを見せている活動を紹介します。
以下概要です。サイト(https://canadianwomen.org/)より抜粋(英文)

ひらめきカナダ人女性財団は、「Signal for Help」(助けを求める合図)として、あるハンドサインの提唱、普及の活動をしています。
そのサインは、手の親指を包むように他の指を握りこむものです。
これを示している人は、「DVの被害を受けている、または受けようとしているから助けて欲しい」という意思表示をしています。
このサインを見た人は、サインを出している人に声をかける、警察へ連絡をするなどの手段を用いて、被害者をトラブルから救うことができます。

Sign for help 画像.png
団体HP「Signal for Help Materials」より

仙台市でも、DVの相談窓口を開設しています。DV問題でお困りの際はぜひ活用してください。

■窓口一覧(緊急の場合には、迷わず110番)
ひとりで悩まず、まずはお電話ください

位置情報仙台市「女性への暴力相談電話」【仙台市配偶者暴力相談支援センター】
電話番号:022-268-5145
開設日時:[月曜日・水曜日〜金曜日]9時〜17時
     [火曜日]9時〜19時 ※祝日及び年末年始を除く
相談内容:DVや性暴力の被害など、女性に対する暴力に関する相談

位置情報仙台市男女共同参画推進センターエル・ソーラ仙台「女性相談」(電話相談)
電話番号:022-224-8702
開設日時:[月曜日・水曜日〜土曜日]9時〜15時30分
     ※祝休日及び年末年始、月2回の休館日を除く
相談内容:DVに関する相談、夫婦、男女の問題、家族、子育て、こころの問題、生き方、
     人間関係、セクシュアル・ハラスメントなど、女性が抱える様々な悩みに関する相談

位置情報仙台市男女共同参画推進センターエル・ソーラ仙台「女性相談」(面接相談)
電話番号:【予約専用番号】022-268-8302
開設日時:[月曜日・水曜日〜土曜日]9時〜17時
     [火曜日]9時〜21時
     ※祝休日及び年末年始、月2回の休館日を除く ※事前予約が必要です
相談内容:離婚や相続、労働など法律に関わる問題については、必要に応じて弁護士が対応(事前に面接相談が必要)

位置情報仙台市各区保健福祉センター
電話番号:[青葉区]022-225-7211(代)
     [宮城総合支所]022-392-2111(代)
     [宮城野区]022-291-2111(代)
     [若林区]022-282-1111(代)
     [太白区]022-247-1111(代)
     [泉 区]022-372-3111(代)
開設日時:[月曜日〜金曜日]8時30分〜17時 ※祝休日及び年末年始を除く
相談内容:子どもや家庭の保健と福祉に関する相談
     (「DVに関する相談がしたい」とお伝えください。担当におつなぎします)

位置情報宮城県女性相談センター【宮城県配偶者暴力相談支援センター】
電話番号:♯8008(はれれば)022-256-0965
開設日時:[月曜日〜金曜日]8時30分〜17時 ※祝休日及び年末年始を除く
相談内容:DVに関する相談、女性が抱える様々な悩みに関する相談

位置情報宮城県「みやぎ男女共同参画相談室」
電話番号:022-211-2570
開設日時:[月曜日〜金曜日]8時30分〜16時45分 ※祝休日及び年末年始を除く
相談内容:男女共同参画に関する様々な悩みなどの相談

位置情報宮城県「みやぎ男女共同参画相談室」【男性相談】
電話番号:022-211-2557
開設日時:[水曜日]12時〜17時 ※祝休日及び年末年始を除く
相談内容:生き方、働き方、夫婦、男女、職場の人間関係など男性が抱える
     様々な悩みに関する相談 ※男性相談員が対応

位置情報宮城県「みやぎ男女共同参画相談室」【LGBT(性的マイノリティ)相談】
電話相談:022-211-2570
開設日時:[毎月第2・4火曜日]12時〜16時 ※祝休日及び年末年始を除く
相談内容:LGBT(性的マイノリティ)に関する様々な悩みに関する相談

位置情報みやぎ夜間・休日DVホットライン
電話番号:022-725-3660
開設日時:夜間[木曜日・土曜日]17時30分〜21時
     休日[日曜日]13時〜17時 ※祝休日及び年末年始を除く
相談内容:DVに関する相談

位置情報NPO法人 ハーティ仙台
電話番号:022-274-1885
開設日時:[月曜日〜金曜日]13時30分〜16時30分
     [第1〜4火曜日]18時30分〜21時 ※祝休日及び年末年始を除く
相談内容:DVに関する相談、夫や彼氏との関係、性暴力、被害、親子や友人関係等、
     女性が抱える様々な悩みに関する相談

☆しんこきゅうタイム(離婚やDVについて話し合いの場)
[第2土曜日・第4木曜日]13時30分〜16時30分 ※年末年始を除く
※新型コロナウイルスの影響により中止や延期となっている場合があります。
 最新情報をご確認ください。NPO法人 ハーティー仙台ホームページ(外部サイトへリンク)
 相談内容:当事者の話し合いの場、匿名で参加も可能
     (離婚やDVに関しての具体的な情報を得ることができます)

位置情報宮城県警察「相談総合窓口」
電話番号:♯9110(プッシュホンのみ)022-266-9110
開設日時:年中無休・24時間受付
相談内容:防犯や暴力、ストーカーなど、様々な悩みに関する相談

位置情報宮城県警察「性犯罪被害相談電話」
電話番号:♯8103(プッシュホンのみ)022-221-7198
開設日時:年中無休・24時間受付
相談内容:性犯罪に関する相談

位置情報公益社団法人 みやぎ被害者支援センター
電話番号:022-301-7830
開設日時:[火曜日〜金曜日]10時〜16時 ※祝休日及び年末年始を除く
相談内容:犯罪や事故の被害にあわれた方、そのご家族からの相談

位置情報性暴力被害相談支援センター宮城「けやきホットライン」
電話番号:♯8891(はやくワンストップ)0120-556-460
開設日時:[月曜日〜金曜日]10時〜20時
     [土曜日]10時〜16時 ※祝休日及び年末年始を除く
相談内容:性暴力被害に関する様々な相談

位置情報仙台市法務局「女性の人権ホットライン」
電話番号:0570-070-810
開設日時:[月曜日〜金曜日]8時30分〜17時15分 ※祝休日及び年末年始を除く
相談内容:DV、ストーカー、セクシュアル・ハラスメントなど女性をめぐる様々な人権問題に関する相談

位置情報一般社団法人 社会的包摂サポートセンター「よりそいホットライン」
電話番号:0120-279-226(宮城・岩手・福島にお住まいの方のみ)
     0120-279-338(上記3県以外にお住まいの方)
開設日時:年中無休・24時間受付
相談内容:【1番】暮らしの中で困っていること、気持ちや悩みを聞いて欲しい方
     【3番】DV・性暴力など女性の相談
     【4番】LGBT(性的マイノリティ)に関する相談
     ※電話後、音声ガイダンスが流れますので、
      相談したい内容に合わせて番号を選択してください。

位置情報一般社団法人 社会的包摂サポートセンター「よりそいホットライン」
10代20代の女の子のための電話相談
電話番号:0120-279-226(宮城・岩手・福島にお住まいの方のみ)
開設日時:[火曜日・木曜日・土曜日]16時〜翌日4時
相談内容:電話後、音声ガイダンスが流れますので、
     【8番】を選択してください。
      ※宮城・岩手・福島にお住まいの方のみご利用になれます。

位置情報DV相談+(プラス)
電話番号:0120-279-889 DV相談+ホームページ(外部サイトへリンク)
開設日時:24時間受付 ※チャット:12時〜22時
相談内容:DVに関する相談
     ※メールやチャットでも相談対応。
     ※英語や中国語など10か国語での相談に対応。

位置情報Cure Time(キュアタイム)
電話番号:Cure Timeホームページ(外部サイトへリンク)
開設日時:[月曜・水曜・土曜日]17時〜21時
相談内容:性暴力被害に関する様々な相談 ※SNSでの相談対応。

位置情報仙台市精神保健福祉総合センター(はあとぽーと仙台)はあとライン
電話番号:022-265-2229
開設日時:[月曜日〜金曜日]10時〜12時、13時〜16時 ※祝休日及び年末年始を除く
相談内容:こころの悩みに対する相談、薬物相談、アルコール相談

位置情報仙台市精神保健福祉総合センター(はあとぽーと仙台)ナイトライン
電話番号:022-217-2279
開設日時:年中無休・18時〜22時
相談内容:こころの悩みに対する相談、薬物相談、アルコール相談

位置情報各警察署生活安全課
電話番号:仙台中央署 022-222-7171(代)
仙台南署 022-246-7171(代)
仙台北署 022-233-7171(代)
仙台東署 022-231-7171(代)
泉  署 022-375-7171(代)
若 林 署 022-390-7171(代)
開設日時:年中無休・24時間受付
相談内容:ストーカー・DVなどに関する相談

<位置情報お問い合わせ>
市民局男女共同参画課
仙台市青葉区二日町1-23 二日町第四仮庁舎2階
電話番号:022-214-6143
ファクス:022-214-6140
詳しくはコチラから
2021年04月19日(Mon) コロナ禍で集まれない今だからこそ!!<市民活動で使えるオンラインツールのご紹介>

画像1.png
こんにちは。スタッフの大坪です。
コロナ禍で「話し合いをしたいけど集まれない」という団体の方もいらっしゃると思います。
今回は「この機会にオンライン化してみよう!!」という団体向けに、市民活動でも使えるオンラインツールをいくつか簡単にご紹介いたします。活動にお役立てください。ぴかぴか(新しい)

---------------------------------------------------------------
【オンラインツールを使う、ちょっとその前に!!】
便利な機能を持つオンラインツールですが、
導入するその前に、次のことを考えてみてから導入しましょう!

ひらめき今回、オンラインツールを使うときに重要視したいポイントは?
  なぜオンラインツールを導入するのか?導入してどうしたいか?
  オンラインで代用できるもの・できないものについて考えてみましょう。


ひらめきメンバーのセキュリティ意識・対策は充分ですか? 
  参考にしてみてください → 小さな中小企業とNPO向け情報セキュリティハンドブックVer 1.10(令和2年4月20日)
---------------------------------------------------------------

画像2.png

位置情報オンライン会議ツール
対面で会えないからこそオンラインで会議をしてみませんか??

オンラインの会議ツールは主に2種類あり、
@会議室を作るもの(Zoom、Skypeのmeet nowなど)と
Aアカウント同士をつなぐもの(Google Meet、Skypeなど)があります。

@は録画やチャットのログを残さないと、会議終了後には会議室ごと消えてしまいます。
Aは基本的にはアカウントを作成する必要がありますが、チャットなどを残すことができます。

それでは有名なツールをご紹介します。

Zoom >>>ウェブサイト
• 簡単な操作でビデオ会議をすることができる
• URLを共有することで他の人も参加することができる
• 会議の主催者はアカウントが必要
• 会議の録画やバーチャル背景(自動的に背景を切り取ってくれる機能)など

Google Meet >>>ウェブサイト
• 検索エンジンGoogleサービスの一環でアカウントを作成することで利用可能
• Googleのアカウント自体は簡単に取得することができる
• 他のGoogleサービスとの連携をすることができる
• セキュリティが高く安全に利用することができる

Skype >>>ウェブサイト
• オンライン会議アプリの先駆け的存在
• 会議を始めるには相手のアカウントを探す必要がある。
• ビデオ画面を写す際に自分以外の背景をぼかす機能がある
• “Skype meet now”と呼ばれる会議室の名前を付けるだけのものもある

オンライン会議アプリの中には無料のアカウントでは3人以上の会議では時間に制限がかかっているものもあります。
有料のアカウントを作成することで、時間制限や新たに利用できる機能もありますので、検討の際に是非、調べてみてください!!

画像3.png

位置情報事務作業ツール
今回は書類やスライドなどを同時編集・資料共有ができるものを中心にご紹介いたします。

Google Drive(クラウドサービス・ファイル同時編集など)>>>ウェブサイト
• クラウドサービスとして他の人とファイルを共有することができる
• Googleサービスの為、アカウントを作成することができる
• クラウド内に保存できるファイルに上限があるが有料で増やすことが可能
• WordやExcel、PowerPointに似たファイルをGoogle Drive上で作成し、他の人と同時に編集することが可能

Office Teams(チャット・ビデオ通話、ファイルの同時編集など) >>>ウェブサイト
• グループウェアみたいに一つのツール内で様々なサービスを活用することができる
• Officeソフト(WordやExcel、PowerPointなど)を他の人と同時に編集することができる
• グループ内での話題別にコミュニケーションをとることができる


演劇トピックス!! 他にも便利なツールは沢山!こんなものもあります!
Googleサービス >>>ウェブサイト
検索エンジンで有名なGoogleですが、アカウントを作成することで上記で紹介した他にも様々なサービスを受けることができます
• Gmail:フリーでのメールアドレス(たとえば団体のメールアドレスにもできます)
• Google Form:アンケート作成・集計機能
• Google calendar:自分の予定だけではなく、他の人と予定を共有することができます

かわいい今回ご紹介したのは、あくまで一部です。
ご紹介した以外にも便利なツールはありますので、是非インターネットで調べてみたり、
試してみてください!!

このコロナ禍ではなかなかできないことも多いですが、
みなさまの創意工夫やテクノロジーで乗り切っていきましょう!!

手(グー)仙台市市民活動サポートセンターではボランティアや市民活動に関するご相談に応じます!!
オンラインツールの導入のほか活動での悩みなど、お気軽にご相談ください。

2021年04月18日(Sun) フードバンク、子ども食堂事業者の皆さまへ!<食材提供に係る補助>のお知らせ


コロナ禍を受けて農林水産省では、フードバンクや子ども食堂への支援に力を入れています。
これまでの枠組みから、補助対象となる団体の条件が軽減され、申請しやすくなりました。

以下、概要です。

----------------------------------------------
政府備蓄米の無償交付
(子ども食堂等、子ども宅食へ支援)
【令和3年度】

----------------------------------------------
>>> ホームページはこちらから

背景・目的
〇新型コロナウイルスの感染拡大を背景に、学校給食の補完機能を果たす「子ども食堂等」に加え、
子ども食堂が集まりにくい中で、子育て家庭に食材を届ける「子ども宅食」の取組が拡大しています。
〇従前より政府備蓄米を活用して学校給食におけるごはん食の拡大を支援してきた無償交付制度の枠組みの下、子ども食堂等や子ども宅食においても食育の一環としてごはん食の推進を支援します。

事業内容
〔子ども食堂等〕
位置情報ごはん食を提供する子ども食堂等(食事提供団体)の取組に交付。
位置情報食事提供を行う場所で、子どもにごはん食の魅力などを伝える食育の
取組を行うことが条件 。(食事提供団体ごとに、90Kg/年間を上限に交付)

〔子ども宅食〕
位置情報食材提供を希望する子育て家庭に、政府備蓄米と他の食材を併せて、
直接配付を行う団体(食材提供団体)に交付。
位置情報ごはん食の魅力が伝わるチラシやレシピなど活用し、子育て家庭に対し
て、ごはん食の魅力を伝えるなどの食育の取組を行うことが条件。
(食材提供団体ごとに、300Kg/年間を上限に交付)
位置情報交付対象者 ※以下の要件を満たした団体
 ・「都道府県や市町村等と連携し、子育て家庭の情報を基に活動している団体」又は
  「公的支援を受けている団体」
 ・「子育て家庭に直接、食事又は食材の提供を行っている団体」

申込方法
〇農林水産省に直接申請。
〇依頼を受けた団体が交付申請書を取りまとめて提出することも可能。
(交付申請者は、食事提供団体、食材提供団体です。)

【交付の申請受付期間】
(1)令和3年度の交付申請スケジュールは以下のとおりです。申請に際し御注意下さい。
4月1日(木曜日)〜5月14日(金曜日)
※交付決定後、順次配送を行います。

(2)その後の申請受付期間(予定)
(ア)7月〜8月中旬
※夏季の品質劣化を回避し、8〜9月は配送しません。
(イ)10月〜11月中旬
(ウ)翌年1月〜2月中旬)

■詳しくはコチラのリンクをご覧ください。
https://www.maff.go.jp/j/seisan/kokumotu/bichikumai.html
2021年04月17日(Sat) 不登校に悩む子どもを支える親や、不登校支援を行っている皆さまへ<不登校支援勉強会>4/26開催のお知らせ


こんにちは スタッフの矢野です。
文部科学省が発表したデータによると、宮城県では1000人あたりの不登校児童生徒数が4年連続で全国最多となっています。新型コロナウィルス感染症による生活の変化なども加わり、多くの子育て家庭が様々な苦境に立たされるなか、ご家庭で抱えられている不安や問題はありませんか?

本NPO法人キッズドア東北では、東日本大震災以降10年に渡り、経済的な理由で塾などに通えない中学生・高校生を対象にした無料学習会を運営してきました。2020年11月には、不登校や発達障がいの子どもを持つ家庭からの問合せ増加にともない、不登校の中学生を対象とした学習会「HOPPER」を新たに立ち上げるなど、幅広い支援を続けています。

ひらめきさらにこのたび、全国の不登校支援団体・支援者同士が、より良い子ども支援とお互いを繋いでいくために、「不登校支援勉強会」を全5回で開催することとなりました。第1回目の開催のお知らせが届きましたのでご紹介します。
以下、概要です。

不登校勉強会 チラシ.jpg

----------------------------------------------------------
不登校支援勉強会 vol.1
不登校の実態と支援のあり方について
多様な学びを共につくる みやぎネットワーク×キッズドア
〜不登校の子どもの居場所・学びの場を考える〜
----------------------------------------------------------

文科省の調査では不登校の中学生は急増しており、非常に大きな社会問題となっています。
不登校に関する理解を深めるともに、不登校支援団体・支援者同士の意見交換や交流を通じて横の強化を図ることを目的に勉強会を開催します。

■講師パネリスト
ふとうこうカフェinせんだいみやぎ
武山 理恵 様
2015年、不登校の体験を話す活動と、親の会を始める。現在は「ふとうこうカフェinせんだいみやぎ」で「親の会」「子どもの居場所づくり」の活動を行う。

Social Academy寺子屋
高橋 信行 様
東日本大震災後に石巻市内で避難所を運営しながらNPO団体を設立し、被災者自立支援活動を行う。2015年からは大崎市三本木で小中学生を中心に不登校支援を行う。

こども∞(むげん)感ぱにー
田中 雅子 様
2011年3月20日に石巻に入り、子ども支援を中心に活動。現在は、プレーパークの運営とともに、カウンセリング技法を用い、子どもの社会的擁護と居場所の必要性を伝える活動に力を注いでいる。

■講演:武山 理恵 様
不登校ってなんだろう
不登校児4年連続最多・宮城県の現状について

■パネルディスカッション
ファシリテーター:キッズドア東北事業部長 對馬良美

位置情報日時:2021426日(月) 14001600
位置情報場所:キッズドア東北事務所またはオンライン
参加申し込み:https://forms.office.com/r/25pe4ny6ya

主催:NPO法人キッズドア東北事業部
助成:日本財団
問い合わせ先:NPO法人キッズドア東北事業部 担当:菊地

NPO法人キッズドア東北事業部
仙台市宮城野区榴ヶ岡3-2-5 サンライズ仙台2階
TEL:022-354-1157
tohoku☆kidsdoor.net(☆を@に変えて)
2021年04月16日(Fri) 4/30(金)18時締切<事業再構築補助金>のお知らせ

中小企業庁より、事業再構築補助金のお知らせです。
こちらの補助金はNPO法人や非営利型の一般社団法人等も対象となります。
以下、概要です。

--------------------
事業再構築補助金
--------------------


位置情報事業再構築補助金とは?
新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、当面の需要や売り上げの回復が期待しづらい中、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するために中小企業等の事業再構築を支援することで、日本経済の構造転換を促すことが重要です。そのため、新分野展開、事業転換、業種転換、業態転換、又は事業再編という思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援します。

位置情報申請要件
1 売上が減っている
申請前の直近6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が、コロナ以前(2019年又は2020年1〜3月)の同3か月の合計売上高と比較して10%以上減少している。

2 新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編に取り組む
事業再構築指針右向き三角1https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/pdf/shishin.pdf
事業再構築指針の手引き右向き三角1https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/pdf/shishin_tebiki.pdf
・事業再構築指針に沿った新分野展開、業態転換、事業・業種転換等を行う。

3 認定経営革新等支援機関と事業計画を策定する
認定経営革新等支援機関右向き三角1https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/nintei/
・事業再構築に係る事業計画を認定経営革新等支援機関と策定する。補助金額が3,000万円を超える案件は金融機関(銀行、信金、ファンド等)も参加して策定する。金融機関が認定経営革新等支援機関を兼ねる場合は、金融機関のみで構いません。
・補助事業終了後3〜5年で付加価値額の年率平均3.0%(グローバルV字回復枠は5.0%)以上増加、又は従業員一人当たり付加価値額の年率平均3.0%(同上5.0%)以上増加の達成を見込む事業計画を策定する。
※付加価値額とは、営業利益、人件費、減価償却費を足したものをいう。

詳しくはコチラのリンクをご覧ください。右向き三角1https://jigyou-saikouchiku.jp/

※注意※
本事業の申請には、原則GビズIDプライムアカウントの取得が必要です。
未取得の方は、必ず、利用登録を行ってください。
同アカウントは、事業者情報の再入力の手間を省くため、
採択後の手続きにおいても活用いただきます。
(本公募回では、暫定プライムアカウントによる受付も行いますが、
交付申請には使用できません)
2021年04月15日(Thu) 5/8応募〆切「三神峯公園の魅力が伝わる”桜咲く三神峯公園の風景”」写真コンテスト作品募集中


こんにちは。スタッフの伊藤です。
西多賀まちづくり推進委員会が4/16〜25に開催を予定していた「THE 三神峯展 inサポセン」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止となりました。しかし、写真コンテストは継続されるとのことですのでご紹介いたします。
以下概要です。

三神峯樹名板制作.JPG
写真提供:西多賀まちづくり推進委員会

かわいいThe三神峯展 写真コンテスト募集要項かわいい
【テーマ】三神峯公園の魅力が伝わる“桜咲く三神峯公園の風景”
【応募締め切り】令和3年5月8日(土)
【応募規定】どなたでも応募できます/応募作品は未発表のものに限ります/
      平成31年以降に撮影されたものを2L判カラープリントで2点以内です。
【応募方法】方法1.郵送or直接ご持参ください/
      作品の裏面に@お住いの市区町村名A連絡先をお書きください。
       宛先:〒982-0034仙台市太白区西多賀三丁目6-8
           西多賀市民センター内写真コンテスト係
      <メールはこちら>
      方法2.宛先shiinok7☆yahoo.co.jp(☆を@に変えて)

【応募上の注意】応募作品はお返しいたしません。
        なお、入賞者は画像データを提出していただきます
        (mail送付の場合は不要です。
【権利関係】肖像肖像権は応募者の責任において承諾を得られたものとし、
      肖像権侵害等の責任は負いかねます。
      入賞作品の著作権は撮影者に帰属しますが、版権は主催者に帰属し展示の他、
      推進委員会の広報等へ無償で使用させていただきます。

【発表・賞・展示】◎西多賀市民センターホームページ 
          令和3年 5月28日(金)(表示形式:住居市区町村名および氏名)

◎最優秀賞(1点):QUOカード(¥5000円)、優秀賞(数点):QUOカード(¥3000円)
 賞はお一人1点までとします。

◎作品展示:太白区役所1階区民ロビー(令和3年4月20日〜30日)

位置情報詳細はWebサイト「きてけさin仙台」をご参照ください。
【主催者】西多賀まちづくり推進委員会
     問い合わせ先 西多賀市民センター 電話:022-244-6721

ヤエベニシダレ.JPG
ヤエベニシダレ(写真提供:西多賀まちづくり推進委員会)

三神峯大樹エドヒガン  .JPG
エドヒガン(写真提供:西多賀まちづくり推進委員会)

三神峯広場.JPG
三神峯広場(写真提供:西多賀まちづくり推進委員会)

ひらめき仙台一桜の品種・本数が多く、観桜期間が長い太白区の三神峯公園。西多賀まちづくり推進委員会によると、遅咲きの桜もあるのでまだまだ撮影出来るそうです。それぞれの桜の木には、手作りのネームプレートやQRコードも付いていて、桜のことをより詳しく知ることができますよ!お気に入りの一枚を、写真コンテストに応募してみてはいかがでしょうか?
2021年04月13日(Tue) 【4/30必着】地域の課題解決に向けた活動を助成します<東北・新潟の活性化応援プログラム/東北電力>


東北電力より、助成金情報が届きました。
以下、概要です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東北電力グループ創立70周年記念
東北電力「東北・新潟の活性化応援プログラム」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「東北・新潟の活性化応援プログラム」は、東北6県と新潟県内の各地で、地域産業の振興や地域コミュニティの再生・活性化、交流人口の拡大など、地域が抱える課題の解決に向けて自主的な活動を行っている団体を応援することを目的としています。

応募いただいた東北6県と新潟県の団体から各県1団体、計8団体を選定し、以下のとおり支援(助成)いたします。

特別助成金(1団体)…………100万円
70周年記念助成金(1団体)…70万円
助成金(6団体)………………30万円

※最も地域の発展等への貢献が期待できると評価された団体の活動に「特別助成金」を、特別助成を除く7団体のうち最も効果的にデジタル技術を活用していると評価された団体の活動に「70周年記念助成金」を助成いたします。
※応募状況や審査結果等により、選定数が計8団体未満となることがありますので、予めご了承ください。
※各助成金の使用期間は、助成決定後から2022年12月末までといたします。

■応募資格
・東北6県と新潟県の団体が主体となっている、同地域での活動であること。
・地域産業の振興や、地域コミュニティの再生・活性化、交流人口の拡大などの地域課題解決に資する活動を2年以上行っており、今後も継続する団体の活動であること。
・新型コロナウィルスの影響が継続することを前提に対面での活動が制限された場合でも、助成期間内で活動を完了させられること。
※なお、自治体の活動、個人の活動は対象となりません。

■審査の対象となる活動
地域産業の振興や、地域コミュニティの再生・活性化、交流人口の拡大などの地域課題解決のための自主的な活動
・地域産業の振興
・地域コミュニティの再生・活性化
・交流人口の拡大

ひらめき詳しくはコチラをご覧ください。

位置情報お申し込み・お問い合わせ先
東北電力株式会社 ソーシャルコミュニケーション部門 地域共生ユニット
〒980-8550 仙台市青葉区本町1丁目7番1号
TEL:022-799-6061
受付時間:平日 9:00〜17:00(12:00〜13:00を除く)
メール:kopro.cb☆tohoku-epco.co.jp(☆を@に変えて)
ホームページ:https://www.tohoku-epco.co.jp/sprogram/
2021年04月12日(Mon) 5/30開催!「ひきこもりからの回復には何が必要か」NPO法人傾聴の会 公開講座のお知らせ


こんにちは。スタッフの伊藤です。
80代の親がひきこもる50代の子どもの生活を支える「8050問題」が社会問題になっていますが、身近な問題として一緒に考えてみる公開講座のお知らせをいただきました。
以下概要です。

---------------------------------------------------
傾聴ボランティア 公開講座
テーマ「ひきこもりからの回復には何が必要か」
---------------------------------------------------

2019年3月、内閣府は、「40〜64歳のひきこもりが約61万人」と調査結果を発表、「8050問題」として、ひきこもりの高齢化、長期化が社会問題になっています。ひきこもりやその支援の方法について理解を深めるために「ひきこもりからの回復には何が必要か」をテーマに講座を開催します。ご家族やお友達、そしてあなたの問題として、一緒に考えてみませんか?
お気軽に、お誘い合わせの上ご来場下さい。

20210407131245_00001.jpg

日 時: 令和3年530日(日) 13:3015:30
会 場: 仙台市シルバーセンター 7F 第一研修室
講 師: 社会福祉法人わたげの会 理事長 秋田 敦子 氏
参加費: 500円(資料代)事前申し込みが必要です。
お申込み先:NPO法人仙台傾聴の会 
        電話1(プッシュホン)070-2025-8200 村上まで

※定員は80名です。新型コロナウイルス感染防止のため、定員に達した際には、お断りする場合もあります。
※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、延期または中止する場合がございます。その際には、当会ホームページでお知らせします。

<主催>
〜あなたの心に寄り添う〜
NPO法人仙台傾聴の会      
代表理事 森山 英子
〒981-1232名取市大手町5丁目6-1 
名取市市民活動支援センター内 
携帯090-6253-5640
Fax022-343-9705
E-mail moriyama-e☆r.tulip.sannet.ne.jp(☆を@に変えて)
2021年04月11日(Sun) 【5/15 応募締切】福祉に関わる居場所作りの活動を助成します<みやぎの居場所づくり助成2021年度募集>


こんにちは。スタッフの大坪です。
真如苑より助成のお知らせが届きました。
以下、概要です。

20210401115533_00001.jpg
--------------------------------------------
みやぎの居場所づくり助成
--------------------------------------------

真如苑では宮城県内の地域において支え合いの地盤が醸成され、地域が発展していくお手伝いができればと考え、「みやぎの居場所づくり助成」を創設しました。
この助成は、福祉活動に関わる継続的な居場所作りの地域活動を支援・育成することを目的としております。
多くの皆様のご応募をお待ちしております。

■ 助成の対象となる活動
課題を抱える高齢者や障がい児・者、児童、女性、青年などが、その人らしく過ごせるよう、人々を支援するための居場所作りをする民間団体及びボランティアグループによる活動に助成します。
イベント型ではなく、継続的に(おおむね週1回以上)、居場所を提供し、安定した活動を行っている団体を優先します。
コロナウイルス感染拡大防止に伴い実践できない対面での活動に代わり、様々な工夫で支援する活動や、今後の活動を見据えて態勢を整える活動も対象です。

■ 助成の対象となる団体
・宮城県内で活動し、概ね1年以上の活動実績がある民間団体。
・法人格の有無は問いませんが、組織や事業の運営について重要事項が定められており、活動を実施するための体制が整っていると認められ、非営利及び公益的な活動をする市民活動団体やNPO法人等、及び概ね5人以上で構成するボランティアグループを対象とします。
※自治会・町内会・マンション等集合住宅の管理組合等、会員同士の互助的な活動を主な目的とする団体は対象外となります。

■ 助成基準
・同一事業に、他に公的な補助を受けている場合や他の機関の助成を受けている場合でも、その事業の必要性によって助成の対象となりますが、助成申請の際、他機関からの助成や補助の有無を明記してください。
・単年度、同一団体・同一グループへの助成事業は一事業とします。
・複数の団体が連携して取り組む活動であっても、事務局を担い中心的な役割の団体は活動に対しては責任体制を明確にし、代表団体が申請すること。

■ 助成金の額
1件当たり30万円を上限、10万円を下限とし、助成総額は150万円です。

■ 助成期間
2021年5月1日から2022年3月31日までに終了する事業

■ 応募の方法
応募締め切り日までに、応募書類一式を下記の事務局あてに送付してください
提出された書類はお返しできませんので、提出前に必ずコピーを取ってください。

・助成金申請書 (PDF版) (WORD版)
・団体情報 (PDF版) (WORD版)
・定款または規約・会則の写し
・団体の活動内容を表すパンフレットまたはニュースレター
・前年度事業報告及び決算書類、または総会資料

■ 応募締切
2021515日(土)消印有効

■ 書類送付先・問合せ
真如苑 みやぎの居場所づくり助成事務局
認定NPO法人杜の伝言板ゆるる
〒983-0852
宮城県仙台市宮城野区榴岡3-11-6 コーポラス島田B6
Tel:022-791-9323 FAX:022-791-9327
Email:koubo-miyagi☆ibasyo-josei.jp(☆を@に変えて)
HP:http://www.ibasyo-josei.jp
2021年04月10日(Sat) 市民の手により植えられた西公園の水仙を見に行ってきました!「花の歩話人(ほわっとロード)西公園」


スタッフの小田嶋です。
本日は見ごろを迎えていると聞いた、西公園の水仙を見に行ってきました!

水仙1.JPG

お天気も良く、本当にきれいでした!!画像はクリック推奨です♡
後ろの方に咲いている桜とのコントラストが本当にきれいでしたよ!
コロナ禍で私自身、運動不足気味だったので、久々に自然の中を歩いたことで癒されました。
「こんなに気持ちの良い場所が、サポセンのある青葉区一番町からも歩いて行ける距離にあるのだな」と、あらためて地域の魅力を感じました!

水仙2.JPG

かわいいこちらの水仙は、2019年「西公園を遊ぼうプロジェクト」が企画し、多くのボランティア市民や、近隣の幼稚園・小学校の子どもたちにより植えられたものです。
「花の歩話人(ほわっとロード)西公園」と名付けられ、水仙の道が続いています。

ひらめき2017年ぱれっと12月号では、西公園を遊ぼうプロジェクトをはじめ複数の団体で構成されている「西公園を育てるラボ」取材させていただきました。
------
位置情報ぱれっと12月号(2017)
協働 市民と行政で提案する公園の新たな使い方、楽しみ方
西公園を育てるラボ

位置情報取材ブログもぜひご覧ください!
いま、西公園北側エリアが面白い!〜ぱれっと取材日誌〜
------

私のように運動不足気味の方や、外出自粛が続いて気分が落ち込んでいる方など、ぜひ西公園をお散歩してみてはいかがでしょうか?

| 次へ