CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年10月 | Main | 2016年12月»
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2016年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2016年11月07日(Mon) ご来場ありがとうございました!「マチノワWEEK」まちづくりのアイディアに溢れた4日間


11月3日(木)〜11月6日(日)に開催した「マチノワWEEK まちづくりのアイディアに触れる、交わる、考える」が、無事終了しました。
4日間で17企画を開催し、約1,100名の方々にお越し頂きました。

期間中、連携団体による複数の企画が実施されるとともに、連日実施していた交流会では、企画を越えた出会いやつながりが新たに生まれました。


「マチノワ」という言葉は、「まちに暮らす多様な主体の力を活かしあえる、人と人、人とまちのゆるやかなつながり」を意味する造語です。
マチノワWEEKで生まれたまちづくりのアイディアの種が、分野や地域を越えて芽吹き、未来に向けたアクションとして、まちを豊かに育むことを願います。

サポートセンターは、これからも市民のまちへの思いを形にする市民活動支援を行うとともに、多くの支援機関等とも連携しながら、「マチノワ」を育む場として機能していきたいと思います。

この度は、ご参加ご協力頂き、誠にありがとうございました。
今後とも、サポートセンターをどうぞよろしくお願い致します。

センター長 菊地竜生

--------------------------------------------------
個別企画の報告は随時このブログでご報告いたいます。
ぜひご覧ください。
--------------------------------------------------

2016年11月02日(Wed) 舞台を使って感動を届けたいすべての方へー舞台スタッフ・ラボ〜劇場で学ぶ舞台のウラ側〜


音や明かりといった、ほんのちょっとの工夫で、その空間がグッと良くなることがあります。
演劇やコンサートだけではなく、シンポジウム、トークイベント、絵本の読み聞かせ…など、音や明かりの演出が使える場面は、多いですよ。

このような「舞台のコツ」が学べる講座「舞台スタッフ・ラボ」のご案内を、せんだい演劇工房10-BOXよりいただきました。
詳しくは、下記をご覧ください。


舞台スタッフ・ラボ
〜劇場で学ぶ舞台のウラ側〜
舞台を使って感動を届けたいすべての方へ

日時:​2017年1月30日(月)〜2月19日(日)
会場:せんだい演劇工房10₋BOX (仙台市若林区卸町2‐12‐9)
   仙台市宮城野区文化センター パトナシアター (仙台市宮城野区五輪2‐12‐70)ほか

※ 詳細は11月下旬に公開 / 申込は2017年1月6日(金)10:00からを予定

1)基礎コース
・内容 : 舞台美術、小道具、衣裳、映像、舞台監督、音響、照明の講義と体験
・日時 : 2017年1月30日(月)〜2月9日(木)  
・対象 : 舞台技術に興味のある方
・参加費 : 3,000円(何部門でも同金額)※高校生は学割で1,000円

2)創作・発展コース
・内容 : パトナシアターを会場とする演劇公演でのスタッフワークを体験
・日時 : 2017年2月11日(土)〜2月19日(日)
*基礎コースいずれかの部門に参加必須(何部門でも可)
・受講料 : 5,000円(基礎コース受講分含む)※高校生は学割で1,000円

3)オープン講座
・内容 : バックステージツアー、劇場の「綱場」の勉強会、座談会など
・日時 : 期間中に開催予定

詳細→http://www.gekito.jp/?pg=1478052645

お問い合わせ:せんだい演劇工房10-BOX  
TEL 022-782-7510 
E-mail contact★gekito.jp(★を@に変換)
HP http://www.gekito.jp/

-------------------------------------------------------------------------