CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年12月 | Main
プロフィール

サポセン@仙台さんの画像
サポセン@仙台
プロフィール
ブログ
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
検索語句
月別アーカイブ
リンク集
bnr_01.jpg
https://blog.canpan.info/fukkou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/fukkou/index2_0.xml
2022年01月07日(Fri) 使用済み切手・書き損じハガキを通じて国際協力活動を支援しませんか?<仙台JOCS>〜マチノワギャラリー展示紹介〜


こんにちは。スタッフの伊藤です。
サポセン1階正面玄関には、市民活動やボランティア活動など、団体の活動をPRできる展示スペースマチノワギャラリーがあります。通りがかりの人やサポセン来館者に皆さんの活動について発信することができます。
今回は、現在展示中の仙台JOCSによる展示を紹介します。

使用済み切手ボランティア海外医療協力ぴかぴか(新しい)
仙台JOCSは、公益社団法人 日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)の活動を仙台圏で支援することを目的として1999年3月に発足しました。使用済み切手の収集と整理活動(きってきっぺ)を通して、アジア・アフリカなどの海外での保健医療を支援する活動をしています。
今回の展示では、使用済み切手がどうやって海外の保険医療の活動資金になっているのかを、わかりやすく紹介しています。

展示期間:2022年1月4日(火)〜1月31日(月)
出展者:仙台JOCS

2022年1月ギャラリー1.png
▲JOCSの活動を写真で紹介

使用済み切手を換金するには、消印の押された切手を趣味で集めている収集家や、切手を使って絵を制作している人などに買い取ってもらう準備が必要です。

ひらめきたとえばこんなことをしています!
・封筒やはがきに貼ってある切手を、周り1cmくらい残して切り取っていきます。
・下記のような切手は取り除きます。
 ×やぶれたもの ×折れたもの ×汚れたもの ×切手の周りのギザギザがが欠けたもの
・海外の切手と、日本の切手を分けます。

2022年1月ギャラリー_3.png
▲切手コレクターに買い取ってもらう為の使用済み切手の切り方や、どんなことに使われているか、イラストで分かりやす書かれたチラシも持ち帰れます。

2022年1月ギャラリー_2.png
▲使用済み切手の収集ボックスも設置中!多くの人からの寄付を呼びかけています(シール切手も可)

使用済み切手整理ボランティア
「きってきっぺ」参加者募集中!!

新型コロナウィルスの影響により、昨年の一時期は活動を休止していましたが、現在は再開しています。誰でも参加でき、アットホームな雰囲気で開催しています。気軽に参加できる国際協力に参加してみませんか?

日 時:毎月第2土曜日 14:00〜16:00
場 所:仙台市市民活動サポートセンター

●「きってきっぺ」に関する問い合わせ
仙台JOCS TEL 022-243-8025(千葉・午後6時以降つながります)
●JOCS・海外保険医療協力に関するお問合せ
東京JOCS東京事務局 TEL 03-3208-2416(平日午前9時〜午後5時)
HP https://www.jocs.or.jp/

位置情報展示団体募集 サポセンではマチノワギャラリーで展示をしてみたい団体を募集しています。 ギャラリー貸出期間は1か月単位。 その間搬入出日は自由にご指定い
ただけます(要事前打ち合わせ)。 お気軽にお問合せください。
| 次へ